質感をマットに変えて。夏の終わり〜秋におすすめマットネイル10選

夏の終わりが近づき、次は秋!実際の季節より先取りした服や小物を取り入れると、とってもオシャレです。でも、服装に取り入れるのはまだまだ暑すぎる。そんな時にはネイルから秋を取り入れてみては? オススメは断然マットネイルです♪夏の終わり〜秋にかけて可愛いマットネイルのデザインを集めました!季節の先取りを是非、爪先から始めませんか?

季節の変わり目は質感だけマットにチェンジ



夏から秋の季節の変わり目、ネイルも迷いますよね。

秋ネイルにシフトすることに抵抗のある方は、まず質感だけをマットに変えてみて。


パステルカラーのマットネイルは、残暑が残る季節でも違和感なく使えますが、質感のマットさが、ほんのり秋を感じさせますね。



ぱきっとした鮮やかカラーでも、マットネイルは◎。

鮮やかカラーが主役だった夏ネイルからの切り替えにはうってつけですね。

少し秋っぽい色合いのパープルのマットネイルは、今の時期にぴったりのネイルです。



もちろん、マットネイルは人気のピンクネイルでもOK。

ツヤっとしたネイルからマットにすることで、ピンクネイルながらも季節を感じることができます。

派手なネイルはNG…という方におすすめです。



パステルブルーとフラワーネイルが組み合わさったマットネイル。

マットの質感が、フワラーネイルをひきたてています。

色合いが爽やかなので、秋っぽすぎず、今の時期にもおすすめです。



押し花パーツが可愛いフラワーネイル。

ベースをマットで仕上げているので、派手すぎず、秋っぽい仕上がりに。

フラワーの色の組み合わせを意識すれば、様々な季節のネイルにも応用できますね。


ほんのり秋色×マットで秋を感じさせる



ベースのグレーベージュが秋っぽさを感じさせますが、ホワイトの押し花ネイルがいいアクセントに。

単色の秋色ネイルをベースにし、ワンポイントでデザインを入れると、大人っぽい上品な仕上がりに。



ベージュとシアーピンクを組み合わせた、上品なマットネイル。

シアーピンクネイルに、ホワイトでアートが施されています。

シックな色を組み合わせるだけで、一気に秋らしくなりますね。


秋色×マットで秋らしさを先取りして



カーキ×マットネイル。

秋色の代表格でもあるカーキを、あえてシンプルにマットで取り入れると、大人っぽい秋ネイルが完成します。



くすんだイエローとグレーの組み合わせ。

ゴールドのアクセントが大人っぽさを引き立てています。



カーキとブラック、ベージュの組み合わせネイル。

ドットで色を組み合わせているのがアクセントになっていますね。

秋色もポイントで取り入れると、くどくなりすぎませんよ。



いかがでしたか?

季節が秋に近づいている中、まずは質感をマットに変えたマットネイルで、秋を先取りしてみましょう!

Writer : yukichi さん
池袋にあるアットホームでお手頃価格の『ホームサロンyukichi』 ネイル、フェイシャル、耳つぼなどのメニューをご用意しています.。.:*☆

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking