「惹かれるあの子」はこんなポイントをつかんでる♡「なんか可愛い」女子の共通点

「なぜかわからないけど可愛い」「一緒にいたり話していても惹かれる」と思われる女性、羨ましい限りですよね。 でも、そんな女性に限って何かしているの?と聞いても「え、特別な事は何にもしてないよ!」と返事が返ってきてしまって、「ならどうしてそんなに可愛いの?」とさらに疑問符が浮かんでしまう事はないでしょうか? 今回はそんな「なんか可愛い」の共通点や、その「可愛い」を自分のものにするためのプロセスを簡単にご紹介していきます。 確かに、「特別な事」は何もしていないんですよ☆毎日の積み重ねが「キレイ」+「可愛い」に繋がっているようです。是非ご一読下さいね。

「なんか可愛い」には理由がある!「可愛い系女子」3つの共通点

1.肌や髪が美しく整っていて清潔感がある


ある有名な実業家の男性が、こんな発言をしています。

「自分の肌や髪を大切にしない女性に、果たして仕事を任せられるだろうか。僕はできない」


自分の肌や髪すら清潔に保てない女性が、仕事をキッチリこなせる訳がない。

これほどまでに、女性の「肌」と「髪」は大きなウエイトを占めます。


逆を言えば、キレイな肌や清潔感のある髪はやはり男女問わず好印象を持たれる

大きなポイントでもあるという事です。


まずは「キレイ」であること。

そこから「あ、この子可愛いな。可愛いところもあるな」とシフトしていくのが人間の考え方です。


根本的な自分自身の清潔感が「可愛い」を左右すると言っても過言ではありません。

土台がキレイであれば「可愛い」は作れる。日頃のスキンケア・ヘアケアが物を言う部分ですね。


2.上品で女性らしく、自然な立ち振る舞いができている


この「自然な」という部分がミソ。

わざとらしい、その場限りの立ち振る舞いや仕草、言葉遣いは必ず底が浅く、あっという間にアラが見えてきます。


普段から人に対してどんな対応をしているか。

そこに尊敬の気持ちや感謝の気持ちがあるか、TPOはわきまえているか。

付け焼き刃ではない、日々のちょっとした考え方や行動が上品さを生み「自然な」立ち振る舞いとなります。


3.最終武器は「笑顔」。笑顔が可愛い女子は絶対可愛い♡

さて、ここまで3つ「可愛い系女子」の共通点をご説明してきましたが、やはりこの「笑顔」の力には勝てません。

柔らかく、ふんわりした笑顔は誰からも愛される、まさに「可愛い系女子」の真骨頂。

何となく、常にブスッと不機嫌な顔や不満そうな顔、していませんか?


これからでもOK☆「可愛い系女子」へのstep3

1.スキンケアやヘアケアを怠らない・手抜きしない

今の時代、インターネットでどんな情報も手に入るようになりました。

効果的なスキンケアやヘアケアの方法、必要なアイテム、果ては時間まで。

検索すればいくらでも出てきますね。


しかし、それを丸飲みして「全部」やろうとするから、大抵の女子はめげてしまうのです。

まずは自分が「毎日」または「2日に1回」程度できそうな事からチョイスして始めてみましょう。


スキンケアもヘアケアも毎日繰り返す事で少しずつ変化していくもの。

極論、「毎日8時間は絶対寝る!」でもいいんですよ♪

実際、睡眠時間と肌の新陳代謝に深い関係がある事は随分前から医学的にも証明されています。


できそうな事をまずは1つ。

余裕が出てきたら2つ、と徐々に増やしていくと、日常生活に負担無く組み込む事ができるはずです。

頑張ってみましょう!


2.上品さは「爪の先まで表現される」。素敵なネイルケアを

上記でも説明しましたが、突然上品な立ち振る舞いをしようとしても難しい部分があります。

言葉遣いや歩き方、グラスの持ち方まで、こちらもやろうとするとキリがありません。

そのため、最初のステップとして「ネイルをキレイに保つ」というのをオススメします。


様々なデザインやカラーがあるネイル。

そんな中で「上品なネイル」というのは割と目に止まります。

ちょっと元気なカラーが好きな女子は、まずこんな部分から変えていくだけでも、

周囲の目、そして自分自信の意識も変わっていきますよ。


「私は今、とても上品で素敵な女性」。

そんな風に自分に暗示をかけると、行動もしっかりついてきます。

マナー本を読むより、まずは手先まで丁寧にケアする事を心がけるといいですね。


3.自分に自信を持とう♪笑顔は「自分に自信がある」からこそ可愛い

自然じゃない「作り笑い」を魅力的に感じる方はあまりいません。

フワッと出る笑顔こそ「可愛い!」と思えるはず。

そこには「自分への自信」がしっかり確立されている事が必要になってきます。


不安な事や心配な事が多いと、人は自然に口角が下がり、不安そうな顔になってしまいます。

それなのに、笑顔を作るのはいささか「無理矢理」感が出てしまいますよね。


頭から爪先まで満足のいく自分でいられるからこそ「余裕の笑顔」が生まれ、それが多くの人々を「可愛い♪」と思わせる力となります。

「可愛くなりたいなら自分で自分を可愛いと思える事」。

これが可愛い笑顔の秘訣です☆


ヘアケアやメイク・ネイルは「自分への魔法」♡自信を持って前へ進もう!


ここまでのお話で何となく、見えてきているでしょうか?

ズバリ、「可愛い系女子」=「自分に自信がある女性」とも言えます。

自信の持てる肌や髪、メイクにファッション、爪の先まで手入れが行き届いて、向かうところ敵無し!

そんな人が浮かべる「余裕の笑顔」は自然で可愛いと思えるもの。


その笑顔を手に入れるために、ヘアケアやメイク、ネイルはここまで進化し、これからも進歩し続ける現代の魔法と言えるでしょう。

魔法をかけられた自分は可愛い!そう思えるためのヘアやメイク、ネイルを探し続ける事。

自分にピッタリのものは必ずあるはずです。


自信を持って前に進んでいる女性は「キレイ」であると同時に「可愛い」とも感じ、誰の目から見ても魅力的に映ります。

ヘアケアも、メイクやネイルも楽しむからこそできる自分でかける現代の魔法。

しっかり活用して「可愛い」をガッチリゲット!これが、心から可愛くなる最後のポイントですよ☆



いかがでしたでしょうか?

可愛いは1日にしてならず。日々のケアと自分磨きから生まれる最高の表現でもあります。

雰囲気はもちろん、自分にとっての「可愛い」は自信へと繋がります。是非自分だけの「可愛い系女子」になれる魔法を探してみて下さいね。

Writer : myreco 編集部
myreco公式アカウントです。 コスメ・ネイル・ヘアスタイルなど女子が気になる美容情報や、ライフスタイル・スポットなどの記事も発信していきます♡

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking

--