まとめ髪の新定番☆簡単可愛いギブソンタックヘアアレンジのやり方

まとめ髪の新定番として人気急上昇中のギブソンタック。とっても上品でお姫様のようなヘアスタイルなので自分で作るのはちょっと難しそうと思っている人も多いのではないでしょうか。しかし、ギブソンタックの基本形は簡単!ぶきっちょさんでも簡単です。基本形さえ覚えてしまえば、後はアレンジをちょっとずつ加えるだけでかなり上級なギブソンタックヘアアレンジも思いのまま。そこで基本形からしっかり覚えてギブソンタックヘアアレンジを自分のものにしちゃいましょう!

簡単可愛いギブソンタックヘアアレンジのやり方を動画で見てみよう!




思った以上にギブソンタックヘアアレンジのやり方って簡単だったのではないでしょうか?

三つ編みをする必要がないので「これなら私にもできるかも。」と思った人も多いのでは?!

まずは、動画を見ながらギブソンタックヘアアレンジに挑戦してみてくださいね。


基本のギブソンタックヘアアレンジを覚えよう! その1


ta2tatsu @ta2tatsu

ギブソンタックヘアには基本形とも言われるアレンジ方法が2種類あります。

基本1としてご紹介するギブソンタックヘアアレンジはくるりんぱのアレンジを使用します。


<必要なもの>

・ヘアゴム

・ヘアピン

・ヘアスプレー

・くし


<アレンジ方法>

まず髪の毛をひとつに結びます。結ぶ位置はお好みですが、気持ち下の方で結ぶと上品に仕上がります。


ひとつに結んだ部分のゴムを少し下の方に引っ張ると隙間ができるので、その隙間に結んだ毛先を通してくるりんぱ。

このくるりんぱを全部で2回行います。(髪の毛が長い場合は複数回行います)


くるりんぱが終わったら毛先が隠れるようにピンで留めていきます。


くるりんぱしてピンをした部分にヘアスプレーして崩れないように固めたら、バレッタなどの髪飾りをつけて完成です。


基本のギブソンタックヘアを覚えよう! その2


YUYA @yuya.hair

ギブソンタックヘアの基本形はくるりんぱを使いますが、ロープ編みと組み合わせたものもあります。


<必要なもの>

・くし

・ヘアピン

・ヘアゴム

・ヘアスプレー


<アレンジ方法>

①サイドとバックにわけ、バックを一本に結びます。そしてくるりんぱします。


②①の毛先をヘアゴムで結びます。

※結ぶ時に毛先を折り返しておくと良いですよ!


③毛先をくるりんぱの中に通してピンで留めます。

※毛束を横に広げながら留めてください。


④両サイドをロープ編みします。


⑤右サイドのロープ編みを③に巻きつけてピンで留めます。


⑥左サイドのロープ編みも同様に巻きつけてピンで留めます。

最後に全体のバランスを見ながらほぐして完成です!


ロングヘアにおすすめの三つ編みをつかったギブソンタック


あさみ @a_34640813

ロングヘアにおすすめの三つ編みを使ったギブソンタックヘアアレンジを紹介します。

三つ編みをしてからのくるりんぱなので、簡単にギブソンタックヘアアレンジを作ることができます。

特に、長めのヘアスタイルの人や、髪の毛の量の多い人におすすめです。


<必要なもの>

・ヘアゴム

・ヘアピン


<アレンジ方法>

髪の毛をひとつに結びます。結んだところから三つ編みを作っていきます。


髪の毛を結んだ根元の部分に隙間を作って三つ編みを作った毛先を通してくるりんぱをします。


くるりんぱを数回繰り返して、毛先を織り込める状態になったらヘアピンで留めて完成です。


ターバンやヘアバンドを使ったギブソンタックヘア


miiiiyukiiii ヘアアレンジ @miyuki.0730

<必要なもの>

・ヘアバンドまたは、ターバン

・ヘアピン

・ヘアスプレー


<アレンジ方法>

ヘアバンドをつけます。

ヘアバンドをつけた状態の髪の毛は、お好みによってあらかじめ全体的に巻いておいたり、逆毛を立ててボリューム感を出すなどしてもオシャレです。


ヘアバンドやターバンが固定しない場合は、ヘアピンで留めて固定します。

ヘアピンで固定する時は、ヘアバンドやターバンをつけている頭の上と後ろ側をヘアピンで留めるとズレなくなります。


顔側のサイドの髪の毛の束を少しとって、ヘアバンドの上から下へと通していきます。

さらにまた同じように顔側のサイドの髪の毛の束を少しとってヘアバンドの上から下へと通していき、全ての毛先を何度も行っていきます。

部分的に崩れそうなところにはヘアピンで固定して、最後にヘアスプレーをかけて固定して完了です。


ヘアアクセ×ギブソンタックで可愛く


エリカ @igloo_erika

<必要なもの>

・ヘアゴム

・ヘアピン

・バレッタなどのヘアアクセサリー

・ヘアスプレー


<アレンジ方法>

ヘアゴムを使って髪の毛を結びます。


結んだヘアゴムと後頭部に隙間を作り、髪の毛を結んだ毛先をその隙間に入れ込んでいきます。


入れ込んだ髪の毛は崩れてこないようにヘアピンで留めたり、ヘアスプレーを使って固めていきます。


ヘアゴムの部分にバレッタなどのヘアアクセサリーを飾って完成です!


髪の毛の量が多い人のギブソンタックアレンジ方法


mou.yudai @mou.yudai

<必要なもの>

・ヘアゴム

・ヘアピン

・ヘアアクセサリー

・ヘアスプレー


<アレンジ方法>

髪の毛の量が多くてキレイなギブソンタックアレンジをするのが難しいという場合は、同じ位置で上下に分けて2回作るようにします。


1回目に、全体の髪の毛の半分の量をヘアゴムで結びます。その後、基本的なギブソンタックヘアを作ります。

2回目は、1回めに結んだ下の部分で残りの髪の毛をヘアゴムで結び、ギブソンタックヘアを作っていきます。ダブルで作ることでスッキリとオシャレな雰囲気にできあがります。


全体的にくずれてこないようにヘアピンで補正をした後にヘアスプレーで固定して完成です。そのままでもオシャレですが、好みや気分でヘアアクセサリーをつけてみてもオシャレです。



今人気のギブソンタックアレンジヘア。

見た目はとても凝っているヘアスタイルに感じますが、実際にやってみると思った以上に簡単ですよね。

髪の毛を結ぶ位置や、毛束の量、ヘアアクセサリーなどによって雰囲気を変えることができるのでアレンジは自由自在です。

ぜひ試してみてくださいね!

Writer : まぁぴょん さん
今話題の美容情報など新しいことが大好きです!

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking