上手に使ってワンランク上の髪へ♡なりたいヘア別 スタイリング剤まとめ

毎日のスタイリング、ブローの仕方やヘアアイロンについ目が行きがちですよね。仕上げになんとなく家にあるスタイリング剤を使用していませんか?実は髪型それぞれに合ったスタイリング剤と使用方法があるんです!なかなか見直す機会がないヘアスタイリング剤、この機会に見直して、より素敵なヘアスタイルを手に入れましょう!

 

巻き髪にはミストとスプレーワックスのダブル使い



巻き髪が取れやすいというのは、よく聞くお悩みです。


巻き髪を作る前に巻き髪用のヘアミストを毛先全体にまんべんなくなじませます。

これを使うことでカールが長持ちし、更に髪をコテの熱から保護してくれます。


そして巻き髪が完成したら、ハードスプレーを使う人も多いかと思いますが、ナチュラルなカールをキープするには、スプレータイプのワックスがおすすめです。


普通のワックスやハードスプレーは粒子が大きいので、髪全体が重たくなってしまい、結果としてスタイリング剤の重みに負けて、せっかくのカールが取れる原因になってしまいます。


細かい霧が出るスプレーワックスを仕上げに使うと、指通りの良い自然なカールを長時間キープでき、乱れてきたら手櫛で整えると、また良い感じのカールが復活するのでオススメです!
 



ストレートヘアには艶出しスプレー



せっかくストレートヘアにしても、艶が無ければ台無しです。


まずストレートアイロンを使う前に、毛先に乾燥を防ぐ為にヘアオイルをなじませます。

そしてストレートアイロンでしっかりとストレートヘアを作ったら、最後に艶出しスプレーを全体的になじませます。


頭頂部に付けすぎてしまうと、油っぽく見えてしまうことがあるので、量には注意してください。


このひと手間で見違える程、つやつやのストレートヘアを手に入れることができますよ♪
 



崩れないようにキープしたい時はハードスプレー




ハーフアップやアップスタイルにした時には、長時間崩れないようにハードスプレーの使用がオススメです!

スタイルが完成してから全体的に使うのでは無く、アップにしていく行程の途中で、ハードスプレーを使いましょう。


特にアメピンを使う場合はアメピンを打った場所にハードスプレーを少量吹き付けておくと、ピンが動きにくくなり、ヘアスタイルが崩れにくくなります。
 

 
 
いかがでしたでしょうか。

これまで使ったことが無い、ヘアスタイリング剤はありましたか?

色々と試してみて、自分に合った使いやすいものを探してみてください☆


Writer : aicandy さん
ハワイ在住ネイリスト&ジュエリーデザイナー。 メイクの資格も持っているので、それらの知識を生かした記事を書いています。 海外の美容トレンドや、おしゃれ事情も!

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking