透明感重視!無印+セザンヌの最強コンビで透き通るような美肌に♡

みなさんは、Twitterの噂から火が噴いた無印のコントロールカラーとセザンヌの下地を混ぜて使うと最強という話をご存じでしょうか? ほんのりピンク色のセザンヌの化粧下地と、無印のブルーのコントロールカラーを手の甲などで混ぜてから肌に塗ると、肌に透明感が増すというものです。その噂が本当かどうか検証してみました!

セザンヌの化粧下地



出典:www.cezanne.co.jp


セザンヌと言えば、キャンメイクと並びプチプラコスメの中でも優秀だというのは、ご存じの方も多いと思います。

この下地のどこが優秀かというと、皮脂を吸収するパウダーが、テカリを防止してくれ、ウォータープルーフで崩れにくく、光を拡散してくれる機能で肌の凹凸や毛穴を目立ちにくくしてくれる効果があり、600円という嬉しいプライスという点。


化粧下地といえば、ソフィーナのプリマヴィスタが同じようなほんのりピンクで、皮脂崩れを防止してくれると、コスメ大賞も受賞するほど有名ですが、こちらは2,980円。


セザンヌの下地に無印の下地を混ぜて使うと、有名なプリマヴィスタも凌駕するほど優秀だとネットの噂はヒートアップしています。


無印のコントロールカラー



出典:www.muji.net


無印ではブルー、ピンク、イエローと3色のコントロールカラーを展開していますが、コントロールカラーの役割はそれぞれ違っていて、ブルーはくすみや茶グマをカバーして透明感のある肌に仕上げ、イエローはシミや色むらをカバー、ピンクは顔色の悪さや、青グマをカバーしてくれます。


いずれも紫外線防止効果としてSPF22/PA++、潤い成分のオリーブスクワランや、カミツレ花エキス、モモ葉エキスなどを配合し、無香料・無鉱物油・紫外線吸収剤フリーと、肌にも優しい処方です。


950円というお値段も嬉しいですね。


混ぜて使うと優秀は本当だった!



ネットの噂が発端で、使ってみる人が多数出現し、誰もがワントーン肌の色が明るくなって、テカリも気にならなくなったと大絶賛。

元々テカリを防止してくれるセザンヌの下地に、くすみを飛ばす無印の下地は相性が良いのでしょうね。


今では無印のコントロールカラーが品切れになっている店舗も相次いでいるのだとか。

下地さえ、しっかりしていれば、ファンデーションなんてほんの薄く伸ばしただけで、肌は見違えたようにきれいに見えるものです。


以前から評判のよい、セザンヌのウルトラカバーUVファンデーションIIを使うと、更に最強の度合いがUPします。

ただ、これだと完璧フェイスになりすぎてしまうので、あえてオススメしたいのが、同じセザンヌのプレストタイプのおしろい、UVフェイスパウダーです。


出典:www.cezanne.co.jp


付属のパフではなく、大き目のブラシで粉を取って最強下地コンビの上からさっと撫でるだけで、驚くほど透明感があり、それでいて厚塗りを感じさせないナチュラルな肌を手に入れることができるんですよ!

このパウダーにもテカリ防止パウダーが配合されていますし、肌の悩みをパッと飛ばしてくれるクリアヴェールパウダーや、くすみ補正パウダーも配合され、更に肌をワントーン明るくしてくれます。


ファンデーションをがっつり塗るよりも、お直しがしやすいのもポイントです。

下地がしっかりと肌を補正してくれているので、夕方になったら軽くティッシュで押さえて、もう一度ブラシでオンするだけで、朝一番のような元気な肌を取り戻すことが可能になります。


でもちょっと待って、ピンク+ブルーは?



出典:ksin.sakura.ne.jp


最強だということは数々のネットの噂や、実際使ってみて体感しましたが、ピンクとブルーを混ぜるとパープルになりますよね。

それではパープルの下地を最初からつければ、2つも混ぜる必要がないんじゃないの?とものぐさな考えがよぎってしまいました。


パープルのコントロールカラーには、肌に透明感を出す役割があります。

そこで、セザンヌと無印のいいとこ取りをしたパープルの下地がないかどうか、懸命に探してみました。


あることはあるんです。

でも、セザンヌの下地と無印の下地を足した1550円以下で探すとなるとこのフィルターがまたやっかいです。

そこで、ピックアップしたのは下記の2点。



・エルシア コントロールベース 749円


出典:elsia.jp


これにも、崩れ防止パウダーというのが入っているらしいのですが、少し時間がたつとファンデーションやお粉がよれてきてしまうのを感じました。

つけた瞬間はとてもきれいに仕上がるので、お値段の割にいい仕事をしてくれていると思います。


顔全体に伸ばすと、首との境がはっきりとしてしまい、いかにも塗ってます感が出てしまいます。

やっぱりコントロールカラーは部分的に使うのが良さそうです。



・エチュードハウス プレシャスミネラル マジカル エニークッション(ラベンダー) 2,000円


出典:www.etude.jp


ものすごく気に入っているのですが、予算オーバーです。

クッションタイプというのが、使いやすく、またコントロールカラーの割に全体に伸ばしやすいところは高評価できると思います。


一度買ってしまえば、レフィルは1,200円なのでかろうじて無印+セザンヌの最強コンビに勝つことができますが、量的なコスパで言ったら負けてしまいます。


やっぱり無印+セザンヌが最強だった!



出典:www.instagram.com


色々と試してみましたが、やっぱりこのコンビは最強だと認めざるを得ません。

セザンヌの皮脂テカリ防止は本物です。

単品で使ってもよいものなので、まだ試していない人は是非挑戦してみてください。

明るくなった肌とテカリ知らずの肌で1日を機嫌よく過ごすことができますよ♪

Writer : あき さん
美容オタクなフリーライター。セルフジェルネイルにドはまり中。

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly