老け顔の原因はコレ!!老け見えポイント解消で-5歳も夢じゃない♪

流行を意識したファッションやコスメに気を付けているのに、なぜか年齢よりも老けて見られるという経験がある人もいるのではないでしょうか。もしかしたら、あなたの中に「老け見えポイント」が潜んでいるのかもしれません。老け見えポイントを解消させ「-5歳」を目指しましょう!

1.厚化粧も薄すぎるメイクもNG



出典:pixabay.com


シミや毛穴の黒ずみを隠そうと、ゴテゴテにファンデーションを塗りたくっている人。

反対に「ナチュラルメイク」を意識しすぎてシミも黒ずみも全くカバーできていない人。

身に覚えのある人は老けて見られているかもしれません。


若さを目指すなら「最低限」の肌メイクは必須です。

肌は年齢が出やすい部分。

コンシーラーでシミや黒ずみはしっかりカバーし、パウダーファンデーションでナチュラルに仕上げれば、さらりとした素敵肌ができあがります。


2.後れ毛とボサボサ髪をはき違えちゃダメ



出典:pixabay.com


後れ毛が素敵なお姉さんは、とっても上品で素敵です。

後れ毛と生活感のあるボサボサ髪を一緒にしてはいけません。

髪を崩しても「ファッションはきっちり。ヘアアクセも取り入れる。」など、あえての後れ毛をボサボサ髪に見られないように注意してくださいね。


3.ファッションにも気を抜かない



出典:pixabay.com


「近所に出かけるだけだから」とジャージやヨレヨレの服で出かけている人はいませんか?

ファッションにこだわるのもいつまでも若々しくいるためのポイントです。

「Tシャツで出かける時でも、アクセサリーや靴には気を付ける」など、さりげないオシャレアイテムを取り入れてみて下さい。

ちょっとした工夫でオシャレにアレンジすることができます。


4.体型が緩んできた人も要注意!



出典:pixabay.com


キレイなボディラインは「若見え」の特徴です。

服のサイズが1サイズも2サイズもアップしてしまったという人は要注意!

年を追うごとに、ボディラインはどんどん崩れていきます。

少しの気の緩みが命取りになることも。


「ちょっと太ってきたかな」という時点で自覚を持ち、食生活や生活習慣には十分注意してください。

ただ痩せるだけではなく、ほどよく筋肉がついているのも若さの秘訣!

日頃から運動を取り入れ、引き締まった美ボディを目指してくださいね♡


5.日頃の態度にも気を付けて!



出典:www.photo-ac.com


愚痴や小言が多くなった、態度がどんどん大きくなっているという人は一気に「おばさん化」が加速する危険性があります。

奥ゆかしさのある、品のある女性はいくつになっても美しいもの。

自分の発言や態度ももう一度見直してみて下さいね♪



メイクやファッションだけでなく、体系や発言・態度も老けて見られる原因になってしまいます。

いくつになっても若々しくいるために、もう一度今回紹介したポイントを再確認してみてくださいね。

Writer : ta_sa さん
長女、次女、長男の3人の子をもつママです! ママでもいつまでもキレイでいられるように、日々努力しています!

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking