夕方からがワタシの本番♪退勤後のメイク直しで色っぽさをだす方法♡

一日の仕事が終わり、夜は気になる相手とのディナーや彼とデートの予定が・・・。オフィスでの自分とは違う色っぽさを演出したい日ってありますよね。メイク直しで色っぽさを出すためのポイントをご紹介します。

ポイント1☆フェィスパウダーでツヤ感を



出典:godmake.me


色っぽさを演出するうえで大切なのは、つややかさと潤い感を出すこと。

メイク直しでファンデーションを重ね塗りすると、厚ぼったくなる上に、乾燥する原因に。

フェイスパウダーは、パウダーの粒子が光を拡散してくれるので、つややかな肌感が得られます。

ティッシュなどで余分な皮脂を拭き取ってから、ブラシに取って気になるところに軽くつけるといいですよ。


エレガンス/ラ プードル オートニュアンス

税抜価格 10,000円


ポイント2☆切れ長の目



出典:beauty-matome.net


アイライナーをいつもより目尻を長めに跳ね上げるようにひきましょう。

色っぽさを出したい場合は、リキッドアイライナーの方がしっかりとつくのでおすすめです。


そして、目尻にだけ「つけまつげ」をつけると、より切れ長の目に見えます。

フルタイプのつけまつげをカットして使うか、ポイントつけまつげを使うといいですね。


D-UP(ディーアップ)/ シルキーリキッドアイライナーWP

税抜価格 1,300円


ザ・ダイソー/ポイントつけまつげ

税抜価格 100円


ポイント3☆ほてりチーク



出典:locari.jp


チークは、血色よく見せると色っぽく見られます。

コーラル系(オレンジとピンクの中間のような色)のチークを、頬骨の一番高いところより、もう少し上部にぽっと上気した感じで入れると、ほてりチークの完成♪


写真の上戸彩さんのように、さりげなくナチュラルな感じで入れるといいです。


セザンヌ/ナチュラル チークN

10 オレンジ系ピンク

税抜価格 360円


ポイント4☆潤いのある唇



出典:www.lorealparisjapan.jp


日頃からのリップケアも大事ですが、グロスをひと塗りすれば潤いある唇に。

すでにリップを塗ってある唇に、メイク直しでグロスをつけると、唇の縦じわを光でとばして目立たなくし、ふっくら、ぷるぷる感を出してくれます。

ただしつけすぎると、テカリ過ぎて見苦しくなるので、気をつけてくださいね。


資生堂インテグレート/ガールズキッスジェリー

税抜価格 800円



どれかひとつだけでも取り入れると、「いつもと違う」色っぽさを醸し出すことができます♪

ですが、表情や仕草が洗練されていないと、せっかくのメイクも台ち無しになってしまいます。

日頃から、ステキな笑顔や話し方、立ち居振る舞いを身につけておきましょう。


「美は一日にしてならず」です。

日々努力することで、男性に「あの女性は特別」と思わせることができるようになるかもしれませんね。

Writer : 松浦蒼 さん
グルメと美容が好きなWEBデザイナーです☆

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking