【2021年春】おすすめのトレンドヘアデザインカラー集♡

年々人気が出ているデザインカラーとは、ハイライトやローライトを髪の動きや毛の流れ、骨格などに合わせて入れることで、立体感やツヤ感を楽しめるヘアカラースタイルのこと♡ワンポイントでおしゃれを楽しめるので大人女子にもオススメ!今回は春にオススメのトレンドデザインカラーを6つご紹介しますね。

裾にちょこんと春のいちごミルクティーデザインカラー



ミルクベージュとベリーピンクが甘くて可愛いデザインカラー。


一見派手な色使いでも毛先にちょこんと色を入れた裾カラーであれば、自分らしさを出しつつもファッションの邪魔をせず、上品にまとまります。


「個性的なデザインカラーに憧れはあるけどなかなか踏み出せない!」という大人女子でも、裾カラーなら毛先だけで十分に楽しめてオススメです♡


入れる色で雰囲気がガラッと変わるので、一度ハマると裾カラーの虜になるかも◎


小顔効果のあるカーキグレージュデザインカラー



髪の動きをきれいに見せるカーキグレージュカラーは、透明感をアップしてくれる上品なデザインカラーです。


髪の癖や骨格に合わせて濃淡を変えたカーキグレージュは、大きくゆるめに巻くことで春らしく華やかになります♪


春の日差しに当たるとより立体感が出て、小顔効果も期待できますよ◎

カジュアルより清楚なファッションがお好きな方にオススメのトレンドデザインカラーです!


トレンドを掛け合わせたオレンジバングデザインカラー



トレンドのオレンジカラーを前髪と顔周りに入れたデザインカラー。


最近SNSで話題になっている前髪を染めたバングカラーは、あえて大胆なオレンジにすることで顔まわりが一気に華やぎます。


オレンジなら肌色との馴染みも良く、むしろトーンアップが狙えちゃうんですよ♡

ショートヘアさんは耳かけにして、さりげなく色味を強調できるのもバングカラーの魅力ポイント!


春を思わせるミックスベリーインナーデザインカラー



インナーカラーに青みのあるパープルとピンクをあしらった、春のミックスベリーデザインカラー。


髪の外側は落ち着いたブラウンで女性らしいやわらかな印象を持たせつつ、たちまち風が吹けば明るいミックスカラーが垣間見え、一気にみんなの視線をくぎ付け♡


インパクトのあるカラーは全体を彩るよりもサイドだけのアクセントにしてあげた方が、おしゃれ度高く決まりますよ◎


ショートヘアにオススメ!チラ見せイヤリングデザインカラー



耳かけしたり結いたりした時にチラ見せできちゃうデザインカラー。


耳周りの部分だけをカラーリングで色付けると、まるでアクセサリーをつけているかのように横顔がきれいに映えるイヤリングカラーに。


そのアレンジ力は幅広く、特にロングヘアーさんよりもショートヘアーさんにオススメしたいデザインカラーです♡


さりげないイヤリングカラーを見た人はドキッとすること間違いなし♪


2021年春トレンドのイエローグラデデザインカラー



ロングヘアーだからこそ美しく彩れるグラデーションデザインカラー。


2021年の春は、イエローカラーが来てるって知ってましたか?


春に咲き誇る花々のように鮮やかな色味は、グラデーションで中央から毛先にかけて入れることでこなれた印象になるんです!


トップは黄みがかったブラウンで合わせれば明るいイエローも馴染みが良くなりますよ♪
あたたかみのあるイエローグラデーションで、最先端のトレンドカラーを楽しんで♡



この春オススメのデザインカラーをご紹介してきましたが、いかがでしたか?


デザインカラーは自分の骨格や髪の癖のことを考えて美容師さんが入れてくれるので、明るいカラーでもおしゃれにまとまるんです!


大人女子の皆さんも、ぜひデザインカラーで春を満喫してくださいね♡


なお、画像の引用については、@rijiix2boi様、@goshima08様、@omichan_hair様、@__silva_sena__様、@sakura_tokunaga.s様、@sayuki_kg様に了承いただいております。

関連記事

Writer : アユ さん
美容部員・エステティシャンでの美容アドバイス経験を元にライターとして活動中。化粧品検定2級取得。スキンケア中が1日で最も好きな時間です。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking