自分磨きも貯金も諦めない!堅実女子の節約術♡

オシャレや自分磨きにはどうしてもお金がかかってしまうもの。でも毎月しっかり貯金もして、安定した生活を送りたい…。そこで今回は、自分磨きも貯金も諦めたくない、堅実女子にぴったりの節約術をご紹介します♪

お得に賢く自分磨き!オススメの方法3選



女性にとって重要な「美容代」。

美容院やエステなど、毎月のメンテナンスだけでも数万円が飛んでいきますよね…。

さらに基礎化粧品やコスメなど消耗品の買い足しも含めると、美容代だけでかなりの出費になってしまいます。


まずは、そんな美容代を賢くお得に利用できるサービスについてご紹介します!


美容系のサブスクを使いこなそう!


美容院やエステ、フィットネスなど美容系サロンに行く頻度が高い方は、美容系のサブスク型サービスを活用してみましょう♪

1回の料金が高い美容系サロンですが、サブスクを利用すれば毎月定額で通い放題になるので、気兼ねなく好きなだけサービスを受けることができます。


<オススメの美容系サブスク>


Salt.


ソルトは、エステ・SPA・フィットネス・ネイル・ヘアケアなど厳選し選び抜いた270以上の美容サロンに、365日通い放題のサブスクサービスです。

プランが5種類あるので、自分のライフスタイルに合わせて選ぶことができます。


MEZON


提携する800以上の美容室のシャンプー・スタイリング、ヘアケアがどこでも通い放題のサービスです。

平日・1週間だけ通い放題になるプランや、1回限りでいつでも使えるプランなども用意されているので、気軽にサービスを試すことができます♪


じぶんdeエステ


じぶんdeエステは、業務用マシンをセルフで使うことができるサービスです。

エステサロンにある高級マシンが使い放題なので、部位や悩みに合わせて自分に合ったケアをすることができます。


ダイエットはYouTubeをうまく活用しよう!



YouTubeには、自宅でできるエクササイズや部分痩せマッサージ動画などが多数アップロードされています。

1日数分間で手軽に始められるものから、本格的なものまで内容は様々。

おうち時間の運動不足解消にもオススメですよ♪


<オススメのYouTube動画>



料理をしている時や立ち仕事の最中などに、“ながら”で実践できる美脚エクササイズです♪

むくみがちなふくらはぎを引き締めることが、美脚への第一歩です!



コロナ太りでお腹周りが気になる方には、腹筋が鍛えられるこちらの動画がオススメ。

座りながらできるので、リモートワーク中のちょっとしたストレッチにもぴったりですね。



おうち時間の増加でスマホやPCの画面を見る機会が増えた今、肩や首に負担がかかってしまっている人も多いはず。

肩こりや首こりを放置すると、お顔のたるみに繋がる場合も…。


こちらの動画を参考に、身体のつらさをスッキリ解消しましょう!


美容院は行かずにセルフカラー・カットを極めよう!



1回の利用で1万円以上かかってしまうこともある美容院。

でも最低2ヶ月に1回くらいのペースで通わないと、色落ちや毛先のバラつきなどが気になってしまいますよね。


そんな時は、セルフカラー・カットにチャレンジしてみましょう!

myrecoでは、カラー剤の種類やセルフカットの注意点などをまとめた記事を多数取り上げているので、是非チェックしてみてくださいね♡


市販のカラー剤はクリームタイプや泡タイプなど種類が豊富。

どれを選べばいいのかわからない!というセルフカラー初心者さんにはこちらの記事がオススメです!


こちらでは、セルフ前髪カットに必要な道具からコツまでご紹介しています!

セルフカット初心者の方は、まず前髪からスタートしてみましょう!


細かい支出も徹底管理!節約ポイント2選


美容代はもちろんのこと、他にも節約できるポイントはたくさんありますよね。

続いては、細かい支出をしっかり抑え、賢く管理していくコツについてご紹介します。


家計簿で収支を管理!



まず始めるべきなのは収支管理。

面倒な作業なので、やらなきゃと思いつつも疎かになってしまっている人は多いのではないでしょうか?


当たり前のことですが、自分が何にいくら使っているのかしっかりと把握することは節約・貯金において重要です。

今ではたくさんの家計簿アプリがあり、ほとんどが無料でダウンロードできます。


少しだけ手間ではありますが、自分に合ったものを見つけて日々コツコツ家計簿をつけてみましょう!


<オススメの家計簿アプリ>


家計簿Zaim


レシートの読み取りで簡単に支出額をチェックできるアプリです。

さらに、銀行やクレジットカードと紐づけることができるため、出入金のチェックもばっちりです!


家計簿おとなのおこづかい帳


こちらはとてもスマートな家計簿アプリです。

「今月あといくら使えるか」が一目で分かるデザインになっているので、計画的な買い物ができて無駄遣いが減らせそうです!


Caho家計簿(かけいぼ)


大人気イラストレーター『Caho』さんがデザインした家計簿アプリで、とってもかわいらしい見た目が特長です♡

シンプルで使いやすいので、初めて家計簿をつける方にもぴったりです。


不器用さんや家計簿が続いたことがないという方はこちらを参考にしてみてくださいね!


月々の固定費である通信費を削減!



月々必ずかかる通信費。携帯プランを見直せば、今よりかなり抑えることができるかもしれません。

各携帯キャリアが発表して話題となっている、「新料金プラン」を3つご紹介します!


楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」


使用したデータ量によって支払い金額が変動する階段式のプランで、月額料金は最小でなんと1GBまで0円。

1~3GBまでは1,078円(税込)、3~20GBまでは2,178円(税込)、20GB~無制限に使っても最大3,278円(税込)。


楽天ポイントも連動して貯まるので、他の楽天サービスを利用している方にもオススメ◎

店舗での申込みも対応しているので、オンラインでの手続きが苦手な方も安心して契約できそうです。


ソフトバンク「LINEMO」


LINEアプリでのトーク、音声・ビデオ通話はデータ消費量に含まず、最低料金2,728円(税込)から利用可能なプランです。

データ容量を使い切っても速度制限がかかっても、LINEアプリの通信速度は落ちません。


また、今年の夏からは700万種類以上のLINEスタンプ(クリエイタースタンプ)が使い放題になるLINEスタンププレミアム(ベーシックコース)が、追加料金なしで利用できるようになります。

LINEを多用する方にもってこいのプランです!


KDDI「povo」


KDDIの最低料金2,480円からのデータ容量20GBのプラン。

かけ放題や、1回220円(税込)でデータ通信が24時間使い放題になるオプションなどが用意されており、その柔軟性の高さが特徴です。


KDDIが提供する「au」、「UQ mobile」、「povo」の3ブランド間の移行手数料は0円で、自身にあったプラン、ブランドを適切に選択することが出来ます。



今回は、自分磨きにぴったりの節約法から、細かい支出を抑えるためのコツまでご紹介しました。

賢くコツコツ節約して、自分への投資も安定した生活のための貯金も頑張りましょう!

関連記事

Writer : *miton* さん
美味しいものや可愛いものが大好きな30代会社員です! 自分に合うコスメやスキンケアを求めて、プチプラ〜デパコスまで幅広く試しています。 皆様の毎日がより楽しくなるような情報をお届けできたら嬉しいです♡

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly