大人め“アースカラー”で春を彩る♡ オンオフでも楽しめるナチュラルコーデ特集

大人女子に人気なアースカラーコーデ。アースカラーとは土や木、植物などの自然を感じられる色味で主にベージュ・カーキ・ブラウンなどを指します。パキッとしたカラーではなくくすみ感があるので着回しも効き、取り入れやすいですよ♡2021年の春はアースカラーコーデでトレンドスタイルを楽しんじゃいましょう!

春の爽やかグラデーションアースカラーコーデ



アースカラーの定番色・グリーンのグラデーションで統一したきちんとコーデ。


アースカラーのアイテムは個性が出る印象ですが、同系色でまとめるとお洒落度がアップします◎
また、ゆるいスタイルが多いアースカラーファッションの中でも、タイトめなブラウスや切り返しのあるプリーツスカートなど品のある形を選べば、清潔感のある大人な印象に。


足元にナチュラルな白を使うことで、全体のバランスを整えてくれますよ♪


2021年の大人でシックなアースカラーコーデ



ブラウン系のアースカラーで、大人の女性の落ち着いた雰囲気を出してくれるコーデ。


羽織りから足元にかけて色味をマイルドにしていくことで、全体の重さをやわらげます。


はっきりとしたカラーをトップスに持っていけば、デコルテのシルエットを美しくするだけでなく、肌トーンを明るく見せてくれますよ♪


ブラウン系スタイルには、ワンポイントでゴールドアクセを添えるとシックなスタイルに整えます!


トレンドのシャツワンピに合うアースカラーコーデ



やわらかな白のシャツワンピから覗く、今年の春トレンド間違いなしの落ち着いたくすみグリーンのボトム。


アースカラーのくすみグリーンは、ポイントで使うことで全体を優しい印象に仕上げてくれます◎


「普段のスタイルにどうやって緑を取り入れればいいの?」と悩む方は、白ベースのトップスに合わせれば自然に映えるのでおすすめです!


爽やかなアースカラーを使うだけで、気持ちまで軽やかになりますよね♪


2021年のトレンド3色使いアースカラーコーデ



アースカラーの濃淡を上手に活かした、ぬけ感のあるカジュアルコーデ。


アースカラーというだけで全体のまとまり感をしっかり作ってくれるので、あえて3色組み合わせたコーデでも、色味がケンカせず調和してくれます◎


トップスとボトムスに深みカラーを合わせたら、羽織りや小物はライトなものにしましょう。

特にアースカラーでシースルーの羽織り物は、春から夏にかけて使える万能アイテムです!


王道の組み合わせで春のピクニックアースカラーコーデ



オフホワイトとカーキのアースカラーの王道で相性抜群!


全身をカーキ色でまとめるとのっぺりした印象になりますが、オフホワイトのニットベストでやわらかみを出すことで、一気に垢抜けます。
また、ボリュームのあるレイヤードワンピは、ふわっとなびいて女性の可愛らしさを引き立ててくれるでしょう♡


ベレー帽とスニーカーの色味も合わせて、春のピクニックコーデの完成です!


春ブラウンでゆるかわアースカラーコーデ



くすみ感のあるピンクブラウンカラーを使ったキレイめカジュアルコーデ。


オーバーサイズの組み合わせは一見ダボっとだらしなく見えそうですが、前だけシャツインしてトップスのふくらみを作ると、ゆるかわに仕上がります。


「ブラウンだと重たい印象になりそう」とお悩みの方は、ピンクがかったベージュやブラウンを使うだけで、アースカラー上級者に。

今年の春注目されること間違いなしです♡


足元はシンプルに白のスニーカーで、上品に引き締めてくれます!


大人女子のトレンドを抑えたアースカラーコーデ



ベージュとクリーミーホワイトは、大人女子でも取り入れやすい定番アースカラー。

あたたかみのある白を選ぶことで、きちんと感の中に親しみを感じられる優しいコーデになりますよ!


ちらっと足首を覗かせるボトムスの裾スリットや、美しい手首のシルエットが見えるトップスの七分丈で抜け感を作って、控えめに女性らしさをアピール♪


パキッとした色の小物をチョイスすれば、全体のメリハリが出てバランスもばっちりです!



いかがでしたか?
春はパステルカラーなどの明るい色のファッションも良いですが、アースカラーコーデはどんな方でもお洒落上級者に見えます!


1つ持っているだけで、充分に着回しできちゃう優秀アイテムです。
まだ試していない方は今年の春ぜひおすすめ!


アースカラーで、落ち着いた大人女子の春コーデを満喫してくださいね♪

関連記事

Writer : アユ さん
美容部員・エステティシャンでの美容アドバイス経験を元にライターとして活動中。化粧品検定2級取得。スキンケア中が1日で最も好きな時間です。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly