MyRecoトップ > 恋愛 > 男にとって「遊びの恋」が本気の恋に変わる瞬間

男にとって「遊びの恋」が本気の恋に変わる瞬間

よく遊んできた「遊びの恋」に忙しい男子が、本気の恋を始めるきっかけについて、今回は見ていきたいと思います。

よく遊んでいる男子だって、いずれ誰かひとりの女子を選んで結婚してゆきます。今の日本では、2人の女子と結婚することはできないので、誰かひとりと結婚してゆきます。遊びたいからおれは生涯独身を貫く……こういう男子だっていますが、レアなケースなので、今回はこのケースは無視します。よく遊んできた「遊びの恋」に忙しい男子が、本気の恋を始めるきっかけについて、今回は見ていきたいと思います。

15

■ そもそも遊んでいる男子の気持ちとは・・・

そもそも遊んでいる男子の気持ちとは「本気にならないようにしよう」というものだったりします。本気になってしまえば、遊べないからです。このへんは遊んでいる女子の気持ちと似ているかもしれません。以前、「あたしはもっと遊びたいんだけど、遊びが本気にならないようにするにはどうしたらいいのですか?」という質問を、ある女子から受けたことがあります。「複数の男子と同時に遊ぶといい」と答えました。それが倫理的にいいことなのかどうなのか……とも思いますが、遊びたいという気持ちは、遊ばないと消えない以上、こういう答えがベターかなと思い、そう答えました。

 

■ 人としての誠意

では、そういう遊んでいる男子が、本気になってしまう女子とは、いかなる女子のことなのか?「女の色気」ではなく「人としての誠意」が見えた瞬間に、遊んでいる男子の恋は、本気の恋になる……こういうことが言えるのではないかと思います。遊んでいる人が、本気の恋にならないように意識して(注意して)遊んでいるということは、人の心が動く最大値、つまり「人としての誠意」が遊び人の男に伝わればよろしい。こういうことが言えるのではないでしょうか。

もっと平たく言えば、遊びの恋をしている男子のことを、どうしても自分ひとりに振り向かせようと女の色気を出しまくっても、きっと振り向かないということです。そうではなくて、マメに彼の部屋に上がり込んでごはんを作ってあげるとか、洗濯をしてあげるとか、そういう女子の「人としての」気持ちに触れたとき、男子は「おれはこの子と結婚しないと!」と切実に感じる……こういうことを言っている元遊び人の男子は何人もいます。

 

■ 基準は母親?

こういうのは、おそらく「すべての男子はマザコンである」ということの証左なのかもしれません。自分の母親のことが好きな男子もいれば、好きになれない男子だっています。でも好きであろうと嫌いであろうと、男子は常に(潜在的にであれ)自分の母親を基準に恋愛を考えている節があります。だから男にとって「女子の誠意」とは、結局のところ「母親的なことをしてくれる」ということになるのでしょう。こらからもっと遊びたい女子は、遊びの恋の相手に、母親的なことをしないことです。今すぐにでも彼と結婚したい女子は、今すぐ彼に母親的なことをすればいいでしょう。
それで彼に嫌われたら?母親的なことという最終兵器を持ち出しても無理だったということは、それまでの恋だったということでしょう。ほかにもっといい相手がいます。

(ひとみしょう/ライター)

presented by愛カツ (https://aikatu.jp

関連記事

・気になる人は何人いてもOK! 今年中に彼氏をつくる3つのテクニック

・あのKSKのカップルがやってた! 大人の交換日記で愛を深めたい!

・復縁を成功させる第一歩! 元カレと違和感なく連絡を取る方法3つ

・彼女いなくても恋してる!?『彼女いない歴長いオトコ』に注意せよ

・男子が「長くつきあえそう」と思う女子の特徴4選

この記事をみんなに共有する

あなたにオススメ

MyRecoトップ > 恋愛 > 男にとって「遊びの恋」が本気の恋に変わる瞬間