間食の罪悪感とサヨナラ♡ヘルシーなチョコレート菓子をご紹介!

リモートワークや自粛疲れでストレスのたまるコロナ禍。ついつい間食の頻度が増えてしまった! という女性も多いのではないでしょうか? でも、大好きな甘い物はやめられない…! 今回は、甘いものが好きだけど「コロナ太り」も気になるという方にぴったりな、健康志向のチョコレート菓子をご紹介します。 様々な食感のものをピックアップしてみたので、気になるものがあれば是非チェックしてみてくださいね♪

砂糖・糖類ゼロ! 「ZEROシュガーフリーチョコレートクリスプ」




<商品>

LOTTE ZERO シュガーフリーチョコレートクリスプ /オープン価格


ロッテのZEROシリーズは、乳糖などの糖類が含まれないシュガーフリーチョコレートのブランドです。


今回ご紹介する「シュガーフリーチョコレートクリスプ」は、食物繊維たっぷりでサックリとした食感のビスケットと、その周りをチョコでコーティングした、甘くてコク深い味わいが魅力。でも、砂糖・糖類はゼロ!

パッケージはチャック付パウチになっているので、持ち運びができる点も◎


他にも、砂糖・糖質ゼロの香ばしいビスケット「ゼロビスケット」や、バニラアイスとビスケットクランチのザクザク食感が楽しめる「ゼロビスケットクランチチョコバー」など、ラインアップが豊富なので飽きが来ないのも魅力的です!


チョコに使う砂糖をすべてオリゴ糖に!「オリゴスマートミルクチョコレート SUPER」



<商品>

明治 オリゴスマートミルクチョコレート SUPER /297円(税込)


オリゴスマートシリーズは、糖として吸収されないオリゴ糖である「フラクトオリゴ糖」を配合したチョコレート。

1グラム当たり2キロカロリーと、砂糖の半分のカロリーなのに、砂糖のような自然な甘さが特徴。低カロリーでダイエットにぴったりの糖質です♪


今回ご紹介する「オリゴスマートミルクチョコレート SUPER」は、チョコレートに使用する砂糖を全て、その「フラクトオリゴ糖」に置き換えた史上初のチョコレートなんです!


さらに、「フラクトオリゴ糖」には、脂肪細胞に働きかけて脂肪を燃やし、肥満の予防をサポートする機能や、腸の健康をアシストする機能もあります。


実際に食べてみたところ、ミルクチョコレートの味わいをしっかりと感じることができました!

通常のミルクチョコレートよりは少し後味がすっきりしたイメージですが、おやつとして物足りなさを感じることもなく、食後に満足感を得られました♡


チョコレートを食べているのに健康になれるなんてとっても魅力的ですよね♪

間食を罪悪感なく楽しめそうです!


食物繊維・鉄分たっぷり!カルビッツフルグラ(R)ソイカカオ風味



<商品>

カルビー カルビッツフルグラ(R) ソイカカオ風味 /オープン価格


シリアル商品として有名なフルグラ(R)ですが、実はソイカカオ風味のひとくちサイズが発売されているのをご存知ですか?


「カルビッツフルグラ(R)ソイカカオ風味」は、フルグラ(R)のザクザクとした食感とおいしさを1粒にギュッと凝縮!

いちごとレーズンの2種類のフルーツから生まれる酸味と甘みに、大豆たんぱくとカカオの風味が加わった、香ばしい味わいがやみつきに!


なんと、20歳以上の女性が1日に不足している食物繊維・鉄分の約1/2に当たる量が1袋で摂取できるそうです!

ビタミン8種類や、大豆たんぱくも含まれていて、女性に嬉しい栄養満点の間食です♪



今回は、コロナ太り解消にもぴったりなチョコレート菓子をご紹介しました。

おうち時間でおやつを食べる時間が増えたからこそ、間食が少しでも楽しめるものになれば嬉しいです♪

関連記事

Writer : *miton* さん
美味しいものや可愛いものが大好きな30代会社員です! 自分に合うコスメやスキンケアを求めて、プチプラ〜デパコスまで幅広く試しています。 皆様の毎日がより楽しくなるような情報をお届けできたら嬉しいです♡

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly