マスクメイクもコレを足して華やかに♡2021年新作プチプラコスメでピンクアイメイク

春服が店頭に並ぶようになり、そろそろ春らしいメイクを考えたくなりますよね♪しかし、マスクが手放せずに頬や口元を隠している今、リップやチークで春らしさを取り入れるのは、ちょっと難しそうです。そこで今回は、春の新作コスメを使いながら、マスクをつけていても春らしさを演出できるアイメイクをご紹介します。

今回使った春コスメ♡



<商品>
(左)ケイト パーツリサイズシャドウ RD-1  /1,320円(税込)
(中央)キャンメイク クリーミータッチライナー 06 フォギープラム /715円(税込)
(右)メイベリン スナップスカラ 07 ダークチェリー /1,320円(税込)


今回紹介するピンクコスメは、この3種類です!

「パーツリサイズシャドウ」はケイトの2021年春の新作コスメ、「クリーミータッチライナー」はキャンメイクの2021年春の新色になります。


ケイト パーツリサイズシャドウ



ケイトの「パーツリサイズシャドウ」は、下まぶたメイクに重点を置いたアイシャドウです。

下まぶたメイクを重視すると、目を下に大きく見せる効果があり、顔の余白を埋めて小顔に見せる効果があります!


カラー展開は8色で、今回はレッド系のRD-1を使いました。

使いやすいブラウン系のカラーも、ピンクやイエローなどの差し色になるカラーも、両方揃っています。


キャンメイク クリーミータッチライナー



キャンメイクの「クリーミータッチライナー」は細めの芯ながらくっきりとしたラインが描ける、ペンシルタイプのジェルアイライナーです。


皮脂やこすれにも強いので、マスクで湿気がこもりやすい今の時期にぴったりです♪

まつげの隙間を埋めるのにも便利ですよ。


今回はクリーミータッチライナーの新色06 フォギープラムを使いました。ブラック系やブラウン系の定番カラーから、今回使用したようなカラーアイライナーとして使えるものまで、6色が揃っています。


メイベリン スナップスカラ



メイベリンの「スナップスカラ」は新作コスメではないですが、今回のメイクと相性が良さそうなので選びました。


こちらは水ベースのジェルインクマスカラで、ダマができにくいのがポイント。

大きめのブラシで、ひと塗りでサッとまつげ全体に塗れるのも嬉しいです。


定番のブラックやブラウンに加えて、ブルーやチェリーなどちょっと珍しい色のマスカラがあるのが嬉しいところです♪

定番の4色に加えて、限定色が2色発売中です!


プロセスごとに解説!2021年新作ピンクコスメを使ったアイメイク



紹介したコスメを使って、春らしいアイメイクをしてみました。

全てピンクで揃えると、「目力はちゃんと出るの?」と心配かもしれませんが、アイシャドウで目を囲むようにしたので、目元がはっきりします!


①アイシャドウ



ケイトの「パーツリサイズシャドウ」は、パッケージに記載されている使い方を、そのまま真似してみました。

下まぶたのアイシャドウがポイントになるので、ちょっと幅広め&濃いめに塗ってみました。



こちらでアイシャドウは完成です!一番濃い色を使って、アイラインのような感覚で目を囲むので、しっかり目元が強調されます。


アイラインで囲み目を作るよりも、アイシャドウで囲み目を作った方が、ナチュラルに見えるのでおすすめです。


一重まぶたの人は、目を開いたときにも一番濃い色が少し見えるような幅でアイシャドウを塗りましょう。


②アイライン



アイラインを目のキワに入れました。

線が太すぎると、アイシャドウの色を邪魔してしまうので、あまり太くならないよう意識しました。


カラーアイライナーを使う場合は、少し暗めの色を選ぶようにすると、カラーを楽しみつつも目を強調できます。

一重まぶたの人は、目尻側のアイラインを長めにしましょう!


③マスカラ



ビューラーでまつげを上げてからマスカラを塗ると、一気に華やかな印象になりました!

カラーマスカラって目立たないような気がしますが、目元全体の統一感が一気に出せるのでおすすめです♪


カラーマスカラの塗り忘れがあると少し目立つので、鏡を見ながら細かいところまで確認して、塗り忘れを防ぎましょう。

いつものブラウンメイクと、今回のピンクメイクを比べてみました。



いつものブラウンメイクも無難で悪くはないですが、春らしい感じは特になく、シチュエーションに関わらずいつでもできるメイクといった雰囲気になります。


ピンクメイクにすると、チークやリップが見えなくても少し春らしい印象になります♪

春らしい服装にも合いそうですね。

ピンクメイクにすると、全体的に柔らかい雰囲気になるのも嬉しいです!


チークやリップを塗るとしたら、アイメイクに合わせたピンク〜レッド系の色にしておくと、全体がまとまります◎



新作コスメを使いながら、春らしいピンクメイクをしてみました。

アイメイクに注目すれば、マスクをつけていても春らしい雰囲気を演出できますよ♡

マスクをつけることでリップやチークが隠れてしまう今年は、アイメイクで春らしさを取り入れてみませんか?

関連記事

Writer : mai* さん
過去に化粧品メーカーで品質管理やお客様対応などを担当し、現在は美容ライターとして活動中です。 保有資格:化粧品検定1級・コスメコンシェルジュ・登録販売者

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly