シックなカラーで冬を楽しむ!この冬トレンドのヘアカラー6選

季節によって変えたくなるのがヘアカラー。ヘアカラーを変えると気分もガラッと変えられるのがいいですよね♪そこで今回は、トレンドのシックなヘアカラー6選をご紹介します!くすんだ暗めの冬カラーを集めたので、シックな大人の女性に近づけますよ!

この冬トレンドのシックなヘアカラー6選


【冬カラー1】バイオレットアッシュ



かなり落ち着いたマットな印象のバイオレットアッシュ。
フェミニンに寄りすぎないけど、しっかり色味も感じる絶妙なヘアカラーです。
黄色く色落ちするのが気になる方におすすめ。


【冬カラー2】ラベンダーピンク



バイオレットアッシュに比べて、よりフェミニンな印象のラベンダーピンク。
透明感があり華やかなので、冬から春にかけての季節にもおすすめです♪
今回ご紹介する中では鮮やかなヘアカラーで、ファッションの差し色としての効果も発揮してくれますよ。


【冬カラー3】ネイビーグレージュ



くすんだ色味でありながら、透明感を感じるネイビーグレージュ。
地毛と近いトーンでアンニュイな雰囲気を作れるニュアンスカラーです。
普段からグレージュやアッシュを好む方なら移行しやすく、簡単にイメージが変えられますよ!


【冬カラー4】ブルーブラック



ネイビーグレージュに比べて、より濃くクールな印象のネイビーブラック。
地毛よりも暗いトーンのネイビーで、肌色を明るく見せてくれるヘアカラーです。
よりクールでモードな印象にしたい方におすすめ。


【冬カラー5】オリーブグレージュ



女性らしく柔らかい印象のオリーブグレージュ。
比較的明るめな色味でありながらも、ナチュラルで好印象を与えられます♪。
グレージュだと肌がくすんでしまうという方も安心です。


【冬カラー6】カーキベージュ



オリーブグレージュに比べて、よりファッション性の高いカーキベージュ。
海風に吹かれたような無造作なセットが似合うこなれカラーです。
外国人風のこなれ感あるスタイルで抜け感を出しましょう♪


シックな暗めのヘアカラーでも重くならないコツ



冬のシックなヘアカラーというと、やはり暗めのカラーが主流です。


しかし、ハイトーンを好む方だと一気に暗くするのには抵抗があるかもしれません。
また、髪の印象が重くなるのが嫌という場合もあるでしょう。


そこで、そんな方でも軽やかに冬カラーを楽しむコツを3点にまとめました。


ハイライトやインナーカラーを入れる


部分的に明るいカラーを入れることで、かなり軽さが出ます。
シックな印象でまとめるには、色の主張が控えめな無彩色に近いカラーがおすすめです。


レイヤーを入れる


レイヤーを入れると動きが出て軽さも出ます。
長さを変えたくないけどイメージを変えたいときにぴったりです。
ウルフカットもおすすめですよ。


パーマをかける


パーマをかけるとエアリーな質感になり、軽さが出ます。
もちろんアイロンで巻いてもいいですが、パーマでベースを作っていると楽におしゃれになりますよ。



この冬トレンドのシックなヘアカラー6選と、重くならないコツをご紹介しました。
ニュアンスのあるヘアカラーを集めたので、これを参考にいつも以上におしゃれな雰囲気を楽しんでくださいね♪

関連記事

Writer : もなか さん
コスメ、美容に関することに興味津々! 日々サイトや動画で調べています♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking