こなれ感を演出するには”後れ毛”。ヘアアレンジで周りと差をつける♡

今っぽくおしゃれに見せるのに大事なのがこなれ感。どんなシチュエーションでもこなれ感を出せるのが、後れ毛を出したヘアアレンジです。そこで今回は、後れ毛がポイントのヘアアレンジ5選をご紹介します。後半で後れ毛を作るときのポイントも解説しているので、すぐに実践できますよ!

こなれ感たっぷり!後れ毛がポイントのヘアアレンジ5選


色っぽいお団子のヘアアレンジ



高めのお団子と後れ毛でこなれ感のあるヘアアレンジ。
フレッシュで若々しくなりがちなお団子も、顔周りだけでなく襟足に後れ毛を作ると色っぽく仕上がります。


トップも少しずつ毛束を引き出しましょう。
前髪で大きく曲線を描くのも、女性らしく見えるポイントです!


スッキリとしたロープ編みのヘアアレンジ



ポニーテールした毛先を2つに分けてねじるだけのヘアアレンジ。
簡単なのに凝ったアレンジをしたように見えますね。


もみあげで少しだけ後れ毛を残しているので、こなれ感が出ます。
後れ毛を残すと気になってしまう方でも、このくらい少しの短い後れ毛ならスッキリしますよ!


ルーズな編みおろしのヘアアレンジ



ゆるふわでフェミニンな印象のヘアアレンジ。
全体的に大きく巻いてから編み、毛束を大胆に引き出して崩すのがポイントです。


顔周りだけでなく襟足の長い後れ毛も作ることで、より魅惑的なうなじを演出できます。
背中が露出する洋服と相性抜群ですね!


ボブでもできる簡単ヘアアレンジ



1つにまとめてからねじり上げてピンで留めたヘアアレンジ。
髪が短いのでどうしても落ちてきてしまいますが、それを利用してこなれ感たっぷりのスタイルを作っています!


ピンにデザイン性のあるものを使うとなおオシャレな仕上がりに。
オイルやスタイリング剤を使うことで、後れ毛が多くてもしっかりセットしているように見せられますよ。


シンプルなポニーテールのヘアアレンジ



少し低めの位置でポニーテールにしたヘアアレンジ。
シンプルなのにこなれ感がありますよね!


エアリーなトップ、カールされた毛先、絶妙な後れ毛が作用して今っぽく仕上がっています。
全体的なシルエットがおしゃれなので、後れ毛をごく細く作るのが清潔感を残すポイントです。


後れ毛を作るときに意識したいポイント3選



位置と本数


後れ毛はやたらと出せばいいというわけではありません。
基本は耳前と耳後ろ。それにプラスして前髪横や襟足など、様子を見ながら作りましょう。


ストレート?カール?


後れ毛は少しうねらせるくらいのウェーブが今っぽくなります。
ストレートだとアンニュイに、カールさせるとフェミニンになるので、好みに合わせてセットするといいですよ。


ドライ?ウェット?


後れ毛は束になるほうがおしゃれなので、スタイリング剤を使いましょう。
ドライだとふわっと可愛らしく、ウェットだとクールにスッキリと決まりますよ。



後れ毛を作ったヘアアレンジを見ていきましたが、こなれ感があっておしゃれでしたね!


テクニック要らずの簡単なヘアアレンジなので、ぜひ気軽に試してくださいね♪

関連記事

Writer : もなか さん
コスメ、美容に関することに興味津々! 日々サイトや動画で調べています♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking