【お惣菜は手抜きなの?】西友が食卓の誤解に終止符を打つ!「料理を手間抜きに。プロジェクト」始動!

コロナ禍により、自宅でご飯を食べることが増えたこの1年。 年末が近づくにつれて、今まで以上に家事負担が増えそうで憂鬱…! そんな皆さんに知ってほしいのが、西友の「料理を手間抜きに。プロジェクト」です♡ お惣菜を活用したレシピなど、いつもよりも手間を減らした料理で負担を軽減しませんか?

食卓にお惣菜は手抜きじゃない!



「料理を手間抜きに。プロジェクト」は”料理をする大変さ“を可視化し、スーパー等のお惣菜が料理の手間を省くという事を知ってもらうプロジェクトです。


多くの人が料理を大変だと感じているにもかかわらず、料理時間の短縮ができていないことが多数。

まずはこのプロジェクトの背景を知って、料理への誤解を解いていきましょう◎


料理を毎日する人は負担が大きい!


西友が毎日料理をする人にアンケートを取ったところ、約7割が「料理は大変、逃げたい」と回答しています・・・!

朝・昼・夜のご飯に加え、お弁当も作っていて1日中料理をしている人も多いはず。


さらにコロナ禍で4割の人が「家での食事が増えた」と回答し、料理の負担が大きいにもかかわらず、お総菜を活用する人が少ないという事実があります。


このプロジェクトでは、「お惣菜を使うことは手抜きだ」という誤解を解き、家事負担を減らすことを目的にしています♪


普段料理をしない人は、料理の大変さが理解できていないのかも・・・!?


普段料理をしない人は、「料理=材料を切るところから完成まで」と勘違いしてしまいがち。

ですが、どんなに簡単に見える料理でも、レシピを考える・買い出し・下ごしらえ・料理・片付け・・・などなど、とっても時間がかかっているんです!


この大変さを理解してもらえないのが、料理負担の一番のストレスに感じている人も多いでしょう。

この気持ちが少しでも分かるように、プロジェクトでは普段料理をしない男性2人が一から料理をする動画を公開しています。



この動画を見ると料理の大変さが分かりますね!


お惣菜を活用したレシピだけでなく、料理の大変さを普段料理をしない人にまで届けるのが、このプロジェクトの魅力です♡


お惣菜は下ごしらえなど、毎日の料理からちょっぴり手間を軽くするお助けアイテム。

そんなお惣菜を活用したちょい足しレシピを西友が公式で掲載中です。


西友のお惣菜は店内調理の出来立てにこだわっている、とっても美味しい料理。

早速今日から真似できる、簡単なレシピを見ていきましょう♡


お惣菜にちょい足し!10分以内にできるレシピ集


お惣菜にちょっと工夫を加えるだけであっという間にできる、西友のアレンジレシピをご紹介します!

どのレシピも10分以内に完成する“手間”抜き料理。


副菜やメインとして大活躍するので、皆さんも真似してくださいね♪


お惣菜「ポテトサラダ」を使ったレシピ


柴漬けとちくわの和風ポテサラ



【材料(2人分)】

・ポテトサラダ:1パック

・ちくわ:1本

・柴漬け:20g

・大葉:2枚


【作り方】

① ちくわは5mmの輪切りにし、大葉は2mm幅に刻む。

② ポテトサラダに①のちくわと、柴漬けを加えて混ぜる。

③ 皿に盛り、仕上げに刻んだ大葉をのせる。


洋風なポテトサラダが和風に変身するレシピ!

シンプルなポテトサラダも少しアレンジするだけで、一気にこだわりのあるオシャレなサラダに。


柴漬けと大葉の爽やかさがご飯にも合うサラダに仕上げてくれますよ◎

3分程度で完成するので、急いでいる日や副菜が足りない日、お弁当にもピッタリです。


ひとくちハムチーズポテサラ



【材料(2人分)】

・ポテトサラダ:1パック(約140g)

・ハム:4枚

・サラダ油:小さじ2

・ピザ用チーズ:大さじ1

・乾燥バジル(お好み):適量


【作り方】

① ハムの半分の位置にスプーン1杯ずつポテトサラダをのせ、折るように挟む。

② フライパンにサラダ油を引き、①の片面がこんがりするまで焼く。

③ 裏返したらピザ用チーズをのせて蓋をし、再びこんがりするまで焼く。

④ 皿に盛り、仕上げにバジルを振る。


ハムでポテトサラダを包んだちょい足しレシピ!

こちらはお子様が好きなのはもちろん、お酒のおつまみにもぴったり。

子どもも大人も楽しめる料理なので、洋風の献立の日に活用してくださいね♪


お惣菜「唐揚げ」を使ったレシピ


野菜たっぷり!いろどり酢鶏



【材料(2人分)】

・唐揚げ:5個

・赤パプリカ:1/2個

・ピーマン:小2個

・しめじ:2/3パック

・A砂糖:大さじ2

・A酢:大さじ2

・A水:大さじ2

・Aしょうゆ:大さじ1・1/2

・A片栗粉:小さじ1


【作り方】

① 赤パプリカ・ピーマンは縦半分に切り、ヘタと種を取り、乱切りにする。しめじは石づきを切り落とし、手でほぐす。

② 耐熱容器にAを入れ混ぜ、赤パプリカ、ピーマン、しめじを加えて混ぜたら、ふんわりラップをかぶせ、600Wの電子レンジに3分かける。

③ 電子レンジで軽く温めた唐揚げを皿に盛り、②をかける。


副菜ではなくがっつり系のおかずも、手間を抜いて作れるんです◎

酢豚ではなく酢鶏なので、カロリーオフ!

野菜がしっかり取れるから、これならメインで取り入れても栄養バランスが取れるでしょう。


電子レンジ調理なので、面倒なフライパンの洗い物も減りますよ♡


チーズを絡めて!韓国風ヤンニョム唐揚げ



【材料(2人分)】

・唐揚げ:5個分

・青ねぎ:1/2本

<ヤンニョムソース>

・Aケチャップ:大さじ2

・Aコチュジャン:大さじ1~2(好みの辛さで)

・A酒:大さじ2

・Aしょうゆ:大さじ1

・A砂糖:大さじ1/2

・Aすりおろしにんにく:小さじ1

<チーズソース>

・Bピザ用チーズ:50g

・B牛乳:大さじ2

・B片栗粉:小さじ1/2


【作り方】

① 唐揚げを電子レンジで軽く温める。青ねぎは小口切りにする。

② フライパンに混ぜ合わせたAを入れて加熱し、唐揚げを加えて絡ませる。

③ 耐熱容器にBを入れ混ぜ、600Wの電子レンジに1分かける。取り出したら、よくかき混ぜる。

④ ②を皿に盛り、③を熱いうちにかけ、①の青ねぎをかける。


作るのが面倒なヤンニョムチキン。

お惣菜の唐揚げを活用することで、油で揚げる手間が省けて10分程度で完成です♡


油の処理もいらないので、洗い物による家事負担も軽減できますよ。


お惣菜「ロースカツ」を使ったレシピ


トマトソースのイタリア風ロースカツ



【材料(2人分)】

・ロースカツ:1枚

・トマト:中1/2個

・A E.V.オリーブオイル:大さじ1

・Aめんつゆ(3倍濃縮):小さじ2

・A酢:小さじ2

・A乾燥パセリ:小さじ1/2

・A粗びき黒こしょう:少々

・ピザ用チーズ:大さじ2・1/2


【作り方】

① トマトは1cm角に切る。

② ボウルにAを入れ混ぜ、①のトマトを加えてよく混ぜる。

③ 耐熱皿にロースカツをのせ、ピザ用チーズをのせて600Wの電子レンジに1分50秒かけたら、②をかける。

④ ③を皿に盛り、②をかける。


ミラノのカツレツ風のおかずもお惣菜のロースカツを使うと簡単にできます!

これなら冷めてしまった揚げ物でよくある「しなっと感」が気になりません。


ソースは温め不要で混ぜるだけだから、とっても簡単にできますよ♡

洋食が好きならぜひ試してほしいメニューです。


ねぎレモンタルタルロースカツ



【材料(2人分)】

・ロースカツ:1枚

・卵:2個

・青ねぎ:10本

・Aマヨネーズ:大さじ3

・Aレモン汁:大さじ1/2

・A塩:少々


【作り方】

①耐熱容器に卵を割り入れてフォークで黄身に穴をあけ、ふんわりラップをかぶせて600Wの電子レンジに1分40秒かける。

② ①の卵は粗みじん切りにする。青ねぎは小口切りにする。

③ ②の卵、青ねぎ、Aをよく混ぜる。

④ 電子レンジで軽く温めたロースカツを皿に盛り、③をかける。


こちらも先ほどと同じくロースカツを使用したレシピですが、ねぎとレモンのソースでご飯が進むメニュー。

ロースカツだけでも全く違う料理ができるなんて、驚きですよね!

さっぱりしつつ、がっつりしたボリューム感のある食事をしたい人にぴったりのレシピでしょう。


実際にお惣菜を使った料理を作ってみました!


今回は『チーズを絡めて!韓国風ヤンニョム唐揚げ』を実際に作ってみました!


まずはこのようにお惣菜の美味しそうな唐揚げを購入。



あとは先ほど上でご紹介したレシピ通りに作るだけ!

10分足らずで完成したので、いつもの料理よりも手間が省けました◎



家にある調味料でほとんど完成するので、とっても簡単♪

チーズソースも片栗粉を使うと簡単に作れてしまうということを初めて知ったので、これはハマりそうな予感…!

ありきたりな唐揚げもひと工夫するだけで、全然違う味わい・食感になることに驚きました♡

かなり美味しかったので、他のレシピも真似して作ってみようと思います!



料理は手間を抜いて、家事負担を減らしても大丈夫。

西友の「料理を手間抜きに。プロジェクト」を機に、お惣菜を賢く活用していきましょう♪

関連記事

Writer : yuika さん
美容関係の会社で働いていて、美容が大好きなOLです♪ 化粧品検定1級、化粧品成分検定2級、メイクアップアドバイザー検定を取得済みです(*^o^*)

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking