頭皮と髪が受ける紫外線のダメージと紫外線からの守り方

夏は楽しいことが盛りだくさんですが、一方で気をつけなければいけないのが紫外線です。お肌への紫外線対策は完璧でも、頭皮ケアはおろそかになっている方が意外と多いようです。そこで頭皮と髪を紫外線から守る対策をご紹介していきますね☆

紫外線によってもたらされる頭皮と髪へのダメージ


出典:www.ac-illust.com


身体の中で一番紫外線にさらされるているのはどこだと思いますか。顔?腕?いいえ、じつは頭皮なのです。


頭皮は顔と違って、髪の毛が生えているので、なんとなく紫外線を回避できている気がしますが、気がするだけで実際は紫外線に直撃されています!顔の2倍以上浴びているという説もあるくらいです。


紫外線は、髪の内部のメラニンを分解するため、髪の色が抜けて赤っぽくなってしまいます。また、システィンという結合部分にもダメージを与えるので、抜け毛や切れ毛などが起こり全体的に乾燥し、傷んだ感じになってしまいます。


頭皮がそんなに強くない方は、長い間太陽の下にいると、ヒリヒリしたり赤くなるので、ダメージを受けていることに気付かれると思います。


ですが、それよりもっと怖いことが頭皮の内部では起きているのです。まず、頭皮の内部にある毛母細胞が紫外線の影響を受け、髪が抜けやすくなります。


それだけではなく、毛母細胞は髪の毛を作っている工場なので、そこが破壊されることで髪の毛が作られなくなり、薄毛になってしまうこともあります。また、髪の毛を黒くする細胞も破壊され、白髪の原因になってしまう場合もあるのです!


紫外線の頭皮と髪に与えるダメージは、思ったよりスゴイですよね。紫外線から頭皮と髪を守る対策を知っているのといないのとでは、大きな差が出てきてしまいます!


紫外線から頭皮と髪を守るアイテム♪



・日傘をさす


出典:www.photo-ac.com

 

黒などの色が濃い傘の方が紫外線を吸収しやすいのでおすすめです。最近ではUVカット加工された日傘も多く出回っていますので、ネットなどで購入してみるのもいいですね。


・帽子をかぶる


出典:www.amazon.co.jp


傘と同様に最近はUVカット加工された帽子がお求めになれます。デザインも夏らしくてかわいいものが多いです。帽子の場合は、傘と違って手がフリーに使えるのがいいですよね。


・髪用の日焼け止めスプレー


紫外線は傘や帽子である程度は防げますが、頭皮に直接スプレーしておくと対策としては万全ですよね。


たとえば、資生堂プロフェッショナルさんから発売の「ザ・ヘアケア アデノバイタル ルートスプレー」。



ダメージを受けた頭皮にはヘッドスパ♪



出典:www.photo-ac.com


対策グッズを使っても守りきれずに、ダメージを受けてしまった場合は、ヘッドスパでケアしてあげることをおすすめします!


お顔はホームケアできたとしても、頭皮の場合、ダメージの箇所と度合を判断するのが難しいため、専門のサロンで施術してもらったほうがよいでしょう。


最近は、ヘッドスパ専門店以外でも、ヘアサロンやエステサロンでヘッドスパメニューがあるお店が増えていますので、行って相談してみてくださいね。


紫外線から頭皮と髪を守り、ツヤ髪で秋をむかえましょう♪



出典:www.photo-ac.com


紫外線が頭皮や髪に与えるダメージは、意外と大きいですよね。


日傘や帽子、日焼け止めスプレーなどで、紫外線から頭皮と髪を守ることを心がけましょう。


夏のあいだ、ちょっと意識して守ってあげるだけで、秋になって抜け毛、薄毛、白髪が増えたり、髪が傷んだりしてがっかりすることがなくなりますよ。

Writer : 松浦蒼 さん
グルメと美容が好きなWEBデザイナーです☆

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking