こなれ見せ♡秋のオシャレ上級者ネイルは《オータムカラー×シェル》でつくる♪

大人気のシェルを使ったネイルアートはキレイだけど夏のイメージが強くありませんか?ですが今流行りのニュアンスネイルにはオールシーズンシェルを使ったアートが盛りだくさん♪シェルを使ったアートは簡単に華やかさが出せてセルフネイラーさんにもとってもオススメ!ラインストーンより控えめに女性の好きなキラキラを表現できちゃいます。今回は作り方のポイントと共にオータムカラーにシェルを使ったネイルデザインをご紹介していきたいと思います。

オータムカラーの代表!暖色×シェルネイル


キャメル×ゴールド


 Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

 
秋の大定番!キャメルを使ったシェルネイル
キャメルとゴールドの組み合わせがとってもゴージャスかつラメ入りのホワイトカラーでバランスよく仕上げられていますね♪

作り方のポイントはベースを塗ったクリアの上にシェルをバランスよくのせ、シェルとシェルの隙間に粒子が大き目のゴールドラメや金箔を散りばめると、このようなアートに仕上がります。
 

ボルドー×ゴールド


 N_nail

N_nail

 
秋冬に大人気のボルドーカラーを使ったシェルネイル!
ワンポインとに使われたボルドーカラーはコントラストが強すぎず上品に女性らしさを演出してくれていますね♪

シェルアート以外のお爪も・転写ホイル・メタリックジェル・ワイヤーアートなどゴールドカラーを使ったアートで統一感がありとてもオシャレです。

作り方のポイントはボルドーカラーを塗った上にゴールドのホイルをランダムに転写し、真っ白過ぎないくすみカラーの混ざったシェルをバランスよく2つのせることです。
 

ブラウン×ホワイト


MARCH

MARCH

 
ブラウン×ホワイト×ミラーを使用したニュアンスシェルネイル
秋にピッタリなブラウンやベージュカラーを使用しホワイト部分は適度にクリア感もあり、とったもオシャレですね!
またワンポイントに使われているミラーネイルも華やかさを出しつつ全体をまとめています。

一見難しそうに見えるこちらのアートも実は、そんなに難しくありません!
作り方のポイントはミラーネイルやブラウンをワンカラーで塗った上にラメや金箔など
ベースとなるものをのせ、その上にシェルやパーツを置いていきます。

ブラウンの所のシェルはフレームパーツを使用するか、硬めのテクスチャーのジェルを使ってフレームの様にシェルをのせた上から囲っていけば簡単に再現できます。
お爪の短い方はのせるパーツを減らすかサイズの小さいものに変えると、アートしやすくてオススメです。
 

オータムカラーに人気の寒色×シェルネイル


サックスブルー×ホワイト


Laughin’Nail (三重・松阪)

Laughin’Nail (三重・松阪)

 
お洋服でも大人気のサックスブルー
ラインストーンとシェルを上品に使い分けていて、すごくオシャレです。
シンプルの中にも華やかさがあり、ぜひやってみたいデザインですね♪

作り方のポイントは、乳白色を薄く塗った上に小さめのシェルをまんべんなく置き、その上にサックスブルーとシルバーのラメをぼかしながら薄く重ねると再現できると思います。
 

くすみパープル×ゴールド


 N_nail

N_nail

 
くすみカラーの中でも鮮やかでキレイなパープル!
こちらもホワイトのシェルとゴールドがバッチリあいますね♪
ドライフラワーを使ったアートも女性らしくオシャレです。
作り方のポイントは、パープルをべースカラーに塗った上に金箔とシェルを少しずつのせてパールとスタッズで仕上げています。
 

シックなカラーで辛口×シェルネイル


ネイビー×ダークグリーン


Spartir (エスパルティール)

Spartir (エスパルティール)

 
こちらは、片手ずつでベースのカラーを変えていて根元にはミラーネイルを使いオータムカラーをふんだんに楽しんだデザインになります。

ダークなカラーもシェルアートで華やかさを出すことで、とっても親しみやすくオシャレです。
作り方のポイントはラメを少し散らした上に大き目のシェルを2つずつのせることです。
 

グレー×ホワイト


 atelier tRico

atelier tRico

 
珍しいグレーカラーをベースにシンプルに仕上げたシェルネイルです。
大きくて立体感のあるシェルとパールがアクセントになっていてシンプルの中に引かれる上品さがありますね♪
作り方のポイントは大き目でパールがかったホワイトのシェルとパールを丁寧にのせています。
大き目の物をしっかりのせるときはビジュージェルを使用すると取れにくくオススメです。
 
 
オータムカラーを使ったシェルネイルはいかがでしたか?
シェルは夏のイメージが強いですが使い方次第でオールシーズン華やかに楽しむことができます。
皆さんもぜひ季節感にとらわれずシェルネイルを楽しんでみて下さい。

Itnail編集部


関連する記事(提供元itnail)


Writer : itnail 編集部

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking