鼻をさり気なく高く見せて♡マスクをしていても浮かない【ノーズシャドウ】の上手な入れ方

皆さんはメイクにノーズシャドウを取り入れていますか? 鼻をさり気なく高く見せることができ、メイク上級者の間では垢抜けポイントとしてノーズシャドウを重視している人が多いです! 鼻が高く見えるだけで一気に垢抜けたメイクになるので、今までノーズシャドウを入れてこなかった方や、入れる位置がいまいち分からなかった・・・という方は是非この記事を参考にしてみてください♪ 記事の最後には、おすすめのノーズシャドウアイテムも紹介するので最後まで必見です♡

そもそもノーズシャドウって?



ノーズシャドウとはシェーディングの一種で、肌よりも暗い色のファンデーションやパウダーを使って鼻筋に線を入れ、影を演出し鼻を高く見せるメイク方法です。

鼻筋から小鼻にかけて線を描くのが一般的な描き方で、鼻がシュッとし顔に立体感が出ます!


描き方によって彫りが深く見えたり、団子鼻や鷲鼻が解消されたりとその人に合った方法がたくさんあります。


マスクでも鼻が高く見えるポイント



最近ではマスクの着用が日常的になり、顔の下を見せる機会がないですよね。

ノーズシャドウは顔の上部に入れるだけでも鼻を高く見せることができます!

マスクをしているからこそのポイントをお伝えしていきます♪


眉頭からノーズシャドウを入れる


ノーズシャドウは眉頭から入れることが自然に見せるポイントです!

いきなり鼻筋から入れてしまうと不自然な影になってしまいます。


特にマスクをしていると、不自然な鼻筋は目立ってしまうので眉頭から延長線を描くように入れることがポイントです。


目の彫りを深く見せる


鼻を高く見せるだけなら、眉頭からノーズシャドウを入れるだけでOKですが「さり気なさ」を出すには目を彫り深く見せることもポイントになります♡


直接的に鼻の高さに影響するわけではないですが、目・眉・鼻しか見えていない状態で鼻だけが影が入り高く見えるのは不自然です。

目の彫りを深く見せることで、全体のバランスが取れて自然に見えますよ!


眉とアイホールの間には骨があります。その骨に沿って、内側から外側に向けてノーズシャドウを薄く入れると顔全体の彫りが深く見えます♪


ノーズシャドー用のメイクブラシを使う


さり気ない、バレないノーズシャドウを入れるにはメイクブラシも重要なポイントです◎

指塗りや毛量が少ないブラシ、面が小さすぎるブラシはノーズシャドーがムラになったり濃く付きすぎる原因となります。

必ず毛の密度が高く、眉頭と同じくらいの大きさのブラシを選びましょう!


ノーズシャドウに適切なブラシを使うとぼかしやすくなったり粉の含みが適量になり何度も重ねる必要もなくなります♪


物足りないくらいがちょうどいい


ノーズシャドウは鏡で顔を見た時に、「本当にこれで意味あるの?」「ほとんど色が付いてない気がする…」

というくらいの濃さで大丈夫です!


さり気なく鼻を高く見せるには、本当に薄くノーズシャドウを入れるだけで十分に効果が発揮できます。

濃く入れてしまうと、明らかに影を描き足したのがバレてしまうので気をつけてくださいね♪


メイク崩れしにくいアイテムを選ぶ


マスクをしていると蒸れや汗などでメイクが落ちやすくなりますよね。

ノーズシャドウもベースメイクの一部なので、汗などで落ちてしまう可能性が大です!


ノーズシャドウの上から色の付かないパウダーを乗せたり、汗・皮脂に強いノーズシャドーを選ぶことでメイク崩れを防ぐことができます。


ノーズシャドウにおすすめのアイテム4選


マスクをしている日のノーズシャドウの描き方を知った次はおすすめのアイテムを見ていきましょう♡


ノーズシャドウのみに使用できるアイテムから、アイブロウとセットになったアイテムも多数紹介します!


定番アイブロウ&ノーズシャドウ♡



<商品>

KATE デザイニングアイブロウ3D /1,210円(税込)(編集部調べ)


誰もが一度は使ったことがあるアイブロウとも言われるほど大定番のデザイニングアイブロウ3D!

3色入りで、濃い色・中間色・薄い色が1つのパレットに入ってきます。


薄い色がノーズシャドウに使いやすく、リピート買いしている方も多いのではないでしょうか♪


韓国で大定番のシェーディング



<商品>

too cool for school アートクラス バイ ロダン /2,240円(税込)


韓国で大定番のシェーディングはノーズシャドウにも活躍!

最近では日本でも使っている方が増えてきましたよね♪


3色入ったシェーディングで、部位によって使う色を変えられるのが嬉しいポイント。

さり気ない鼻筋を描くには、左側の薄いカラーをブラシでふんわりと乗せるのがおすすめ♡


黄みのくすみカラーのノーズシャドー


※写真左


<商品>

CANMAKE シェーディングパウダー 04 /748円(税込)


黄みの強い色がシェーディングに多い中で、黄みの少ないカラーのノーズシャドウでオススメなのがこちらのアイテム。

シェーディングパウダーの04番はアイスグレーブラウンというカラーで、グレーとブラウンを混ぜた絶妙な色合い!


「今までノーズシャドーが肌から浮いてる気がしていた」という方は色が肌と合っていなかったのかも…。

そういう方は一度グレーカラーのノーズシャドウを試してみて♡


ペンシルで描く!SNSで話題のコントゥアペンシル



<商品>

KATE マルチコントゥアペンシル /1,045円(税込)(編集部調べ)


スルスルと描けるペンシルタイプのシェーディングで鼻筋も自由自在に描くことができます!


描きたいところにピンポイントに描くことができるので、使いやすいと話題のアイテム♡

描いたあとは指で軽くぼかすだけでOK!


ブラシを使わないので、ブラシを持っていない方にもおすすめです◎



マスクをしていても浮かない、鼻をさり気なく高く見せるポイントをお伝えしました♡

ぜひ今日からこの記事で抑えたポイントを実践してみてください!


ノーズシャドウのおすすめアイテムを使いながら上手く入れることで、今までよりも垢抜けた美人メイクが出来上がるはず♪

関連記事

Writer : yuika さん
美容関係の会社で働いていて、美容が大好きなOLです♪ 化粧品検定1級、化粧品成分検定2級、メイクアップアドバイザー検定を取得済みです(*^o^*)

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking