遠距離恋愛でも使える!オンラインデートで愛されるコツ

外出自粛は終わりましたが、遠距離などで、「恋愛したくてもデートすらできない」と悩む女性は多ったのではないでしょうか? 気になる彼や、いい感じの男性と、疎遠になるのだけは嫌。 そう感じる女性に向けて、「オンラインデートで愛されるコツ」をご紹介していきますよ。 オンラインデートとは、ビデオ通話を繋いで、会話するデートのことです。 なかなか会えない中にもしっかりと愛情を育てて、充実した毎日に近づけましょう。

これで寂しくない!オンラインデートで愛されるコツ


可愛いルームウェアでナチュラルメイク


画面に映った女性の姿が可愛いと、男性はグッと心を掴まれます。

ビデオ通話では「視覚」が最も重要な情報源になるため、服装・メイク・髪型にこだわりましょう。

とはいえ、オンラインデートで気合いを入れすぎる必要はありません。

自宅ならではのリラックス感を出しつつ、「素で可愛い女の子」と思われることが大切です。

そこで、「可愛いルームウェア」と「作り込んだナチュラルメイク」で勝負しましょう。

ルームウェアは、白やピンクといった明るめカラーを選ぶと、画面越しの印象が明るくなります。

モコモコした小動物感のある素材も可愛いですね。

また、メイクは「コントロールカラー」や「ハイライト」を仕込んで、「元から綺麗」な雰囲気を演出できると素敵。

気合いを入れすぎず、自然体の可愛さにこだわりましょう。


食事やお酒を準備する


人は一緒に食事をすると、相手に対して親近感を覚える心理があります。

そのため、一般的なデートで「食事に行く」のは理にかなっていると言えるでしょう。

オンラインデートのときも、それは同じ。

食事やお酒を準備してみましょう。

ちゃっかり「美味しそうな手料理」を見せるチャンスにもなります。

食べてる姿を見て「いいな、俺にも作ってほしいな」なんて思わせることができたら最高ですよ。


表情や動作で分かりやすく表現


ビデオ通話だと、どうしても直接会うときよりも「伝わりにくい感覚」があります。

そのため、普段以上にはっきりリアクションを取った方が、相手は話しやすく感じるように。

画面越しでもしっかりと仲を深めることができます。

表情の練習として、スマホのインカメで動画を撮ってみるのもアリ。

客観的に見返すと意外と「笑顔が少ないな」「なんか愛想が良くないな」と気付くことも。

オンラインデートの時は「笑顔」や「楽しそうな表情」を意識しましょう。

相手の雰囲気がいいと、「また話したいな」と思えるようになります。


話題を準備しておく


話題を準備しておく


「電話した時の沈黙が怖い」「盛り上がらなかった場合を想像しちゃう」

こうした苦手意識がある場合は、電話する前に、話題を準備しておけばOKです。

準備する話題としては、「自分の話」よりも「相手への質問項目」を充実させるのがポイント。

例えば以下のような項目をメモしておきましょう。

「今日は何してたの?」「最近仕事の調子はどう?」

「前の話なんだけどね…(進展を話す)」「教えてくれた映画見てみたよ。」

「〇〇君の声って落ち着くね。」「今おすすめの音楽ってある?」

一問一答みたいになるとどこかで詰まるので、彼の言葉に対してリアクションして掘り下げることが重要です。

会えない時こそ「一緒に何かを共有している感覚」を味わいたいもの。

彼の関心を知って自分から寄り添ってみると、次の話もしっかり盛り上がるでしょう。


恋愛を“我慢”しないために


できれば直接会ってデートしたくなりますよね。

少しでも前向きになれるように、「恋愛を我慢している」という感覚を「会えなくてもちゃんと恋愛できてる」という充実感に繋げましょう。

そうすることで、恋愛が遠のく焦りや不安が、少しずつ解消されていきますよ。


(岡あい/ライター)

(愛カツ編集部)

presented by愛カツ (https://aikatu.jp
 

関連記事

・彼氏はできるけど…「恋が長続きしない人」がやりがちな落とし穴

・本命確実!男性が「本気デート」のときだけ見せる言動

・男性を「イラッ」とさせてしまうデート中の言動とは

・それは絶対にダメ!別れたくないのなら絶対にしてはいけないこと

・好きな男性との関係を長続きさせる! LINEの心得5ヶ条

(PR)
いかがでしたでしょうか。

みなさんそれぞれ悩みがあると思います。
一人で抱え込まずに、相談することで悩みが軽くなることもありますよね。
友達や家族への相談が難しい場合は、専門家の人に相談してみてはいかがでしょうか。


トークCAREはLINEが提供するサービスなので、LINEで簡単に利用ができます。
Writer : 愛カツ 編集部

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly