あえて“色落ち後”でみせる。抜けた後こそきれいなヘアカラーって?

ファッションやメイクと同様におしゃれを楽しめるヘアカラー。ブリーチしてより発色を良くしている方も多いですよね。しかし、ブリーチすると気になるのが色落ち。可愛いカラーにしたのにすぐに落ちてしまった経験はありませんか?そこで今注目されているのが、あえて色落ち後を楽しむヘアカラー。染めたてからの変化が可愛いと大人気なんです♪今回は色落ち後もきれいなヘアカラーを7種類ご紹介します!

グレージュの色落ち後はミルクティー系に



ほどよい明るさとくすんだ色合いで、とくに人気が高いのがグレージュ系ヘアカラーです。

ベージュに起こりやすいオレンジを抑えてくれ、外国人のような柔らかい色合いに仕上げてくれます。


グレージュ系のヘアカラーは絶妙なくすみを残していくので、色落ち後はミルクティー系のヘアカラーに。

ベージュが徐々に強くなりますが、赤みを抑えているのでオレンジになりにくいですよ。


グレーが入っていることで、色落ち後も人気なミルクティー系ヘアカラーを楽しめてうれしい♡

大人っぽさを出せるくすんだヘアカラーが好きな方におすすめです!


ネイビーブルーの色落ち後はグレー系に



まだまだ人気が高いダークトーンのヘアカラー。

ブリーチしておくことで、しっかりと色味を出したダークトーンに仕上がります。


ダークトーンヘアカラーの中でも注目度が高いのは、ネイビーとブルーを混ぜたネイビーブルー。

黒髪に近い落ち着いたトーンなのに、どこか深みを感じさせます。


ネイビーブルーのヘアカラーなら、色落ち後の過程が長く楽しめるので魅力的ですよ。

グレーからグレージュとおしゃれな色合いから、最後はベージュ系に仕上がります。


ブルーはイエローの補色カラーなので、ブリーチした際にイエローが気になる方におすすめ♪


ラベンダーの色落ち後はホワイト系に



透明感をアップさせるカラーとして、ヘアカラーだけでなくコスメでも大人気のラベンダーカラー。

色っぽい雰囲気に仕上がるので、大人なヘアカラーを楽しみたい方が取り入れています。


ブリーチ特有のイエローを抑えて、おしゃれなヘアカラーに仕上げてくれます。

ラベンダーはパープルに比べて、赤みが少なくグレー系が強いのがポイント♡


数回ブリーチをした後のハイトーンカラーにラベンダーをのせると、色落ち後はホワイト系のヘアカラーに。

1〜2回のブリーチでも、くすみがかったヘアカラーを楽しめます!


ブリーチ後は髪がイエロー系になる方や、グレー系になりたい方におすすめ。


アッシュグレーの色落ち後はグレー強めのブラウンに



ダークトーンのヘアカラーでは王道になっているアッシュグレー。

屋外と屋内での変化があり、とくに光が当たった時の透け感が可愛い。


仕事上でハイトーンにできない方や、短期間だけダークトーンにしたい方に人気ですよね。

ブリーチをしていなくても多少透け感があるものの、ブリーチした髪の方が絶妙なヘアカラーを楽しめます。


ハイトーンからアッシュグレーに染めた場合、色落ち後はよりグレー系が強くなります。

日本人に多い赤み、オレンジ系のブラウンになるのを防いでくれますよ♡


色落ち後のヘアカラーが気に入らない方は、一度アッシュグレーを試してみてください!


カーキの色落ち後はベージュ系に



外国人風ヘアカラーを楽しみたい方、赤みを目立ちにくくしたい方に人気なのが、カーキ系のヘアカラーです♪

グリーン感がほどよく、柔らかさをプラスしてくれます。


ダークトーンのカーキ系ヘアカラーなら、まるで外国人の地毛のような絶妙なヘアカラーに。

色落ち後は、くすんだベージュ系ヘアカラーに変化。


なるべく赤みが出てほしくない・柔らかい色合いを楽しみたい方におすすめ。


ピンクの色落ち後はきれいな金髪に



キュートなヘアカラーとして長い間人気のピンク。

女性らしいコーデにもマッチしますよね。


ピンク系ヘアカラーは、ダークトーンでは少々難しいためブリーチがおすすめ。

スモーキーピンクやピンクアッシュは、今っぽさを存分に感じさせるおしゃれヘアカラー。


元の髪がダークトーンの場合、色落ち後は赤味が強いブラウンになります。

数回ブリーチしたハイトーンの場合、徐々にピンクが抜けていき金髪へと変化。


色落ちが早いピンク系ヘアカラーは水に弱いので、洗髪後、濡れた髪で長時間過ごすのは避けるといいですよ♪

ピンクのカラーシャンプーを使用することで、色をキープできます。


ダークアッシュの色落ち後は赤みを抑えたブラウンに



真っ黒にはしたくないけれど、地毛風のダークトーンヘアカラーにしたい方から人気のダークアッシュ。

大人っぽさをプラスできます♡


色持ちが良く1ヵ月はダークトーンを楽しめるヘアカラー。

自然な色落ちなので、美容院に行く頻度を抑えられるメリットもあります。


ダークアッシュ系のヘアカラーは、ブルーの色味を濃くいれるのがポイント。

色落ち後も髪の赤みを抑えたい方におすすめです。



アッシュ系は続けて染めることで定着しやすくなるので、理想のヘアカラーに近づけたい方は数回は染めると良いですよ♡

今回は色落ち後も楽しめる、おすすめのヘアカラーを7種類紹介しました。


とくに赤みを抑えたい方はちょっとした工夫がポイントですね♪

色落ち後もきれいなヘアカラーに染めて、落ちていく過程を楽しみましょう。

関連記事

Writer : saxxas さん
プチプラアイテムが大好きな2児のママです♪ファッション・コスメ・雑貨を集めています。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking