美容師が教える!サラツヤロングヘアになる♡髪をきれいに伸ばす4つの方法

きれいなロングヘアで女子力をUPしたいあなたに朗報♡ 美容師直伝のきれいな髪を伸ばし方を教えちゃいます。 これを参考に、今年はサラツヤヘアを目指してみてはいかがでしょうか?

<髪を綺麗に伸ばすポイント>1.ちゃんと乾かす



夜シャンプーをした後乾かさずにそのまま寝るのはNG!

髪のために一番やってはいけない習慣です。


濡れた状態の髪はキューティクルが開いていて無防備な状態なので、その状態で寝ている時に髪どうしが擦れると傷みやきしみ・枝毛の原因になります。

ちゃんと乾かしましょう。


正しい乾かし方


①髪どうしを擦らないようにタオルドライする。


②できれば乾かす前に、洗い流さないトリートメントを適量つける。


③頭頂部からドライヤーの風を当て、根本から乾かす。

*ドライヤーを近づけ過ぎると熱で髪が傷むので注意


2.トリートメントする


・美容室でやってもらう



ヘッドスパ、トリートメントメニューでできます。

ヘッドスパは気持ちよくて眠ってしまうほどです。

プロにやってもらった方が、仕上がりの満足度は格段に上でしょう。


・お家でトリートメントをつける



市販のトリートメントを使って自宅でやる方法です。

オリーブオイルやマヨネーズを使う方法もありますが、食品よりは市販のものを使ったほうがベター。


コスパ重視の方は、100均で購入できる「キャンドゥエリップス」がオススメです。

一回一回の分量ごとに分かれており、安いのに髪が綺麗になると話題の商品。

ぜひ、試してみてはいかがでしょうか?


3.美容室で売っているシャンプーを使う



美容室のシャンプーはかなり良いです。

筆者も美容室のシャンプーを使っていますが、まずパーマやカラーの持ちから変わります。


美容室では低刺激の洗浄成分(高価)で作られていることが多く髪にやさしくても、きっちり洗いあげます。

天然の保湿成分、アミノ酸、(水に流れる高価なシリコンなどなど)を配合してパーマ、カラーをキレイに保つように出来ています。


このように、美容室のシャンプーは市販よりも髪に優しく良い成分が含まれているので、たまに美容室でトリートメントするなら、少し高くても毎日良いシャンプーで洗ってみるのもありかもしれませんね。


美容室と共同開発している、サロンシャンプーをチェックしてみてはいかがでしょうか。


4.カラー・パーマの回数を減らす



すべてに共通することですが、髪をきれいに伸ばすにはなるべく髪にダメージを与えないことです。

何度もカラー・パーマを繰り返していたら傷むので、やはりあまりしないほうがいいでしょう。



いかがでしたでしょうか?

今日から始めて、あなたもきれいなロングヘアを手に入れちゃいましょう♪

Writer : myreco 編集部
myreco公式アカウントです。 コスメ・ネイル・ヘアスタイルなど女子が気になる美容情報や、ライフスタイル・スポットなどの記事も発信していきます♡
クリスマス特集

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking