第一印象は顔で決まる。話題のリンパ小顔マッサージで印象アップ!

人間の第一印象は6秒で決まると言われています。そしてその6秒で一番重要視されるのは“視覚”の部分。つまり、パッと顔を見たその瞬間で大体の印象は決まり、俗に言う“一目惚れ”もこの瞬間に起こるのです。自分磨きを考えているあなた、まずは第一印象に重要な“小顔マッサージ”から始めてみませんか?効果絶大!自分でできるリンパマッサージとは… ワンランク上の手に入ります。




そもそも“リンパマッサージ”とは?






リンパ液とは内臓、皮膚などに網の目状に巡っている血液の一部。

リンパ液は体中をめぐり、カラダに不必要な老廃物を回収し排泄してくれています。


また、細菌の退治なども行なってくれるなど、健康を維持するためにとても重要な役割を持っています。

このリンパ液が、運動不足などで滞るとむくみ、免疫の低下、疲労などにつながります。

この滞りを解消し、流れを良くして、カラダの内側から健康にして本来の美しい状態に戻すことを

“リンパマッサージ”といい、最近ではダイエット法の一部としても注目を集めています。




むくみ重症な人は足から整える






パンパンな顔、もたつくあごのライン…顔周りのトラブルはほとんどが首こりからくるむくみが原因。寝起き後、何時間経っても顔のむくみが取れないという人はかなりの重症です。まずは、足周りからリンパの流れを整えましょう。



足の指


左手で足を持ったら、右手の親指と人差し指で足の指を一本ずつつまんで離す。「痛気持ちいい」と感じるくらいの強さがベストです。


足の裏側


体育座りをしたら、足の裏側を足首から足の付け根までリンパを上に流すようにさすります。両手を交互に動かして、この動作を繰り返します。優しく、でもしっかりとリンパを流しましょう。

「足をマッサージして、小顔になるの??」そう思ったあなたこそ、ぜひトライ!驚くほど顔がスッキリしますよ。




寝る前にもマッサージ



 


寝る前にできる簡単リンパマッサージ。


お腹をさする


胸からまたの付け根に向かって両手でさすりながらリンパ液を流す。

股の付け根を外側から内側にさする。

たったこれだけです。




お化粧前にも簡単小顔マッサージ






①まずはあごのラインからこめかみまで、

人差し指と中指を使って持ち上げるようにさすりながらリンパを流します。


②次に指をおでこの真ん中に持ってきます。

人差し指と中指を使って、そのまま左右ともこめかみに向かって動かし、リンパを流します。


③そのまま、耳の後ろ→首筋→肩までリンパを流し、老廃物を流します。


これだけで顔がすっきりし、化粧のりも格段に良くなります♪




スッキリとしたフェイスライン、血色の良い顔なら、第一印象はバッチリ!

マッサージは継続してやるのがポイントです。どんなに良いマッサージでも定期的にやらないと意味がありません。

毎日は無理でも2日に1回、3日に1回など、自分なりにルールを決めて定期的にやるようにしましょう。




Writer : myreco 編集部
myreco公式アカウントです。 コスメ・ネイル・ヘアスタイルなど女子が気になる美容情報や、ライフスタイル・スポットなどの記事も発信していきます♡

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking