人肌恋しい…。恋人募集中の女性が空回りしないように気をつけたいこと

前回の恋が終わってから、たった1年しか過ぎていないと思っていたのによく考えてみるともう3年以上!慌てて婚活アプリに登録したり、交流会に参加したりと焦る気持ちをおさえられずにモヤモヤしている人が多いのでは? 恋人募集中だからこそ、今は1番焦ってはいけない時期なんです。焦れば焦るほど、まったく興味のない相手ばかり引き寄せちゃうかも!?

いい人が現れてもいきなり「結婚」について触れない



恋人募集中の女性の中には「とにかく早く結婚したい!」と焦りはじめている人がいます。

せっかくいい人が現れても「結婚が前提ですよね?」と相手に確認したり、まだ付き合ってもいないのに「両親と会ってほしいんですけど」と頼み込んだり……。


物事には守るべき順番があります。

いくら結婚したいと思っていても、一定の時間をかけながら二人の関係性を築きあげなければ、おそらく再び過去と同じ結末になるでしょう。


いい人が現れている今だからこそ、焦らずに一歩ずつ進んでいくことが何よりも大切です。


ガツガツよりも自然体を意識する



結婚への憧れが強くても、その思いを全面に出していたらなかなか結婚できないでしょう。

男性からしてみると、付き合う前からかなり強いプレッシャーを与えられている状態です。


そんな中で万が一結婚しないことを選んだら……と彼が考えると、アプローチすることを躊躇しちゃうはず。

ガツガツと攻める姿勢も大事ですが、ひょっとすると恋愛においてはあまり必要がないのかも。


どちらかというと、自分らしく彼の前でも自然体でいるのが一番。

結婚したい気持ちもひとまず隠しておいて、二人の関係が安定してから改めて伝えるくらいがちょうどいいのでは?


「〇歳までに結婚したい」と付き合う前から自分の人生計画を相手に押し付けない



素敵な人と出会えると、テンションは上がりっぱなしの状態。

しかも、なかなか出会えないハイスペックな人と出会うと、どうしても結婚までたどり着きたいと前のめりになってしまいますよね。


とはいえ、まだ二人は出会ったばかり。

彼も真剣に結婚を考えているならば、彼女がどんな人なのかを今はよくチェックしています。


そんなときに自分から「〇歳までに結婚して、〇歳までには子どもを産みたい」と付き合う前から宣言すると、それは相手にとって負担になります。


彼も結婚や子育てを希望していたとしても、人生設計を伝えるのは「付き合いましょう」とお互いの気持ちを確認してからでも問題はないはずです。



ずっと恋人募集中だったからこそ、いい人と出会ったら空回りしないように自分でコントロールしなくてはいけません。

暴走しないように、ときどき大きく深呼吸を。

結婚や出産に対してもあまり執着しすぎないことが最終的には運命の彼を引き寄せ、さらには念願の結婚生活へと進んでいけるでしょう!

(PR)
いかがでしたでしょうか。

みなさんそれぞれ悩みがあると思います。
一人で抱え込まずに、相談することで悩みが軽くなることもありますよね。
友達や家族への相談が難しい場合は、専門家の人に相談してみてはいかがでしょうか。


トークCAREはLINEが提供するサービスなので、LINEで簡単に利用ができます。

関連記事

Writer : ericaaa811 さん
恋愛コラムニストとして月間300記事以上を執筆中。モットーは瞬間を生きる。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking