理想の二重を手に入れる方法☆

目は顔の印象を大きく左右するので、自分が思い描くような素敵な二重のラインに憧れる人も多いはず。少しでも理想の二重を手に入れるには、まず何をすればいいのかをまとめてみました。

出典:dkiller5.deviantart.com




アイジェルでマッサージ


出典:www.popsugar.com




目の周りにはリンパ線や血管などがたくさんあります。これらの流れを良くすることにより、むくみ対策にもつながります。

むくみや血液の流れが滞っていると、まぶた全体がすっきりしない上に、腫れぼったいまぶたになってしまい、くっきりとした二重から遠ざかってしまいます。

まぶたの皮膚は実はかなり薄いので、肌に負担がかからないよう優しく心地よいと感じる程度にマッサージしましょう。




冷温ケア


出典:zoelifespasalon.com




蒸しタオルで目元を2〜3分温めて、その後冷やしたタオルで目元を同じように2〜3分冷やします。

この冷温ケアを2回以上繰り返して下さい。血行が良くなり、目元がすっきりするので二重のクセが付きやすくなります。




二重のラインができやすいところを見つける


出典:www.huffingtonpost.com




アイテープやアイプチを使っても、二重のラインになりにくいところに使用していると、クセがつきにくいです。二重ケア商品に付いている専用の棒などで、二重のラインが作りやすそうなところを、まずは研究してください。




寝ている間にアイテープを貼っておく


出典:www.theguardian.com




寝る前に理想の二重のラインにアイテープを貼っておくと、その二重のラインが腫れぼったくなるのを防ぐことができ、クセが尽きやすくなります。

また朝起きてから30分〜1時間程度アイテープを貼ったままにしておくと、更にクセが付きやすくなり、理想の二重に近づくことができます。


寝る時にも使えるアイテープも売っているので、お肌の為にもできれば専用のものを使うようにしてください。




アイプチをし続ける


出典:hwww.healthspablog.org




根気よく理想の二重のラインにアイプチをし続けることにより、まぶたのクセが付き、結果として理想の二重のラインを手に入れることができます。

ほとんどの場合は数年かかることが多いそうですが、できるだけ短期間でこの方法を使って二重にするコツは、毎日同じ場所にアイプチを使用することです。

毎日微妙に違う幅の二重にしていると、うまくクセが付かないので注意が必要です。




整形以外で二重を手に入れるには、日々のコツコツとした努力が必要です。美は一日にしてならず。

毎日少しずつ自分に合ったケア方法で理想の二重に近づきましょう。


Writer : myreco 編集部
myreco公式アカウントです。 コスメ・ネイル・ヘアスタイルなど女子が気になる美容情報や、ライフスタイル・スポットなどの記事も発信していきます♡

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking