人気のツヤチークとマットアイシャドウに新色&限定色追加♡キャンメイク新作のプチプラアイテムをレビュー

可愛くてクオリティが高いのに、リーズナブルな価格で購入できることから人気が高いキャンメイクのコスメ。そんなキャンメイクから、2020年1月1日より「グロウフルールチークス」と「パーフェクトマルチアイズ」の新作がプチプラで登場しました♪この記事では、この2つのコスメに追加された新色と限定色をご紹介。実際に肌に塗ってみたスウォッチや色味の解説、使い方なども詳しくお伝えしていきます。

キャンメイクのツヤチーク♡グロウフルールチークス



<商品>
キャンメイク グロウフルールチークス /880円(税込)


パウダータイプのチークなのに肌にぴたっと密着して、ツヤのある頬に仕上げてくれる「グロウフルールチークス」。

お花やリボンモチーフの4つのカラーが1つのパレットに入った大人気のチークです。


今回登場する新作はオレンジ系の2つのカラー。

大人っぽい新色の「No.12 シナモンラテフルール」と華やかな色味の限定色「No.13 ジューシーポップフルール」です。


このチークは絶妙な色味の4つのチークパウダーと、頬にツヤ感を与えてくれる左上のグロウパウダーで構成されています。

パウダーには美容保湿成分や植物・果実エキスも配合されているので、しっとり感がありメイクした時の色が夕方までしっかり長持ち。


4つのカラーを1つずつ使用するのはもちろん、全てをブレンドして使っても可愛いチークメイクが完成しますよ♪

1,000円以下で購入できちゃうプチプラなので、イロチ買いもおすすめです♡


キャンメイクのマットなアイシャドウ♡パーフェクトマルチアイズ



<商品>
キャンメイク パーフェクトマルチアイズ /858円(税込)


キャンメイクの「パーフェクトマルチアイズ」は、パールやラメが入っておらず、立体感のあるマットな目元を作ってくれる人気のアイシャドウです。

また、アイシャドウとしてだけでなく、アイブロウやアイライナーとしても使用でき、このパレットがひとつあれば目元のメイクを全て完成させることができます♡


今回登場する新作は、黄味と青味カラーが入ったウォームカラーの「ロマンスベージュ」。

肌に溶け込みながら目元に深みをもたらして、立体感を出してくれます♪


全てのカラーをアイシャドウとして使ってもOKですが、上段左側からベース・メイン・アクセント・アイブロウ・アイライナーという風に使用するのもおすすめの使い方♪

使い方次第で、可愛い系メイクにも大人っぽメイクにも仕上げることができますよ。


こちらも、780円ととってもプチプラ♡


キャンメイク新作の各スウォッチはこんな感じ♡どれもとっても可愛い!


グロウフルールチークス「No.12 シナモンラテフルール」



キャンメイクのグロウフルールチークス新色の「No.12 シナモンラテフルール」を実際に肌に塗ってみました♪

Aのグロウパウダーは、繊細に輝くパールがしっとりと肌に密着して健康的なツヤを与えます。


BからEのカラーは大人っぽさを感じさせるヘルシーなベージュカラー。

Eは濃いめなので、シェーディングとしても使えそう♪


※BとDは同じカラーです。


グロウフルールチークス「No.13 ジューシーポップフルール」



キャンメイクのグロウフルールチークスの限定色「No.13 ジューシーポップフルール」のスウォッチです。

内側から滲み出たような血色感を与えてくれる可愛い色味で、日本人の黄味肌に自然に馴染見ます。


その日の気分によってシンプルに単色使いをしたり、全てのカラーをミックスして"ほてりメイク"に仕上げてみても可愛いですよ♡


※BとDは同じカラーです。


パーフェクトマルチアイズ「ロマンスベージュ」



「ロマンスベージュ」のウォームカラーは落ち着きのある色味で、奥行き・立体感のある目元を作ってくれます。

例えば、アイホール全体にベースカラーとしてAを塗り、CやDで目尻側にアクセント。

Eのカラーでアイラインを引けば、メリハリのある立体EYEが完成します♪


5つのカラーの使い方によっていろんなメイクができるので、自分に合った使い方を見つけてみてくださいね。



キャンメイクのコスメは、「プチプラなのに可愛いからついつい買ってしまう♡」という方も多いのではないでしょうか。

今回登場のチーク、アイシャドウの新色も、使いやすさ抜群でとっても可愛いカラーです。

ぜひ、購入して新しいメイクに挑戦してみてくださいね!

関連記事

Writer : めいこ さん
96年生まれ。 元ねこ雑貨店販売員の超愛猫家。 かわいいものやコスメが大好き。 @meikoneko22

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking