LINEで見極められるんです♡一瞬で分かるダメンズの見分け方

恋をしたいけれど、ダメンズならお断りしたい!できれば危ない橋は渡りたくないですよね。きちんとアンテナを張れば危険は察知できるものなんです。とくに相手がダメンズなら、なにかしらのサインがすでにでているはず。このまま危険な恋へと走らないように一度立ち止まりましょう。今回は一瞬で分かるダメンズの見分け方をご紹介します。

勝手に下の名前で呼びはじめる



ダメンズの最大の特徴は、女性慣れしているところです。

本来なら出会ったばかりの人に対して、下の名前では呼べません。


ところが、ダメンズは女性慣れしているせいか、すぐに下の名前で呼びはじめる癖があります。


もし名前で呼びはじめたときに、彼に対して少しでも「チャラい!」と思うなら、それが彼の本性なんです。

誠実な男性もしくは女性慣れしていない場合、最初は苗字に「さん」をつけて呼ぶ傾向があります。


それくらい距離を置いてくれる人のほうが安全かも♡


感情にムラがある



ダメンズ=チャラいだけとは限りません。

日によって感情があり、毎回テンションが違うのも対応に困ってしまいますよね。


ある日はやたらと冷たかったり、別の日には機嫌がよかったり。

今はお付き合いしていないから距離を置けたとしても、彼女になったらこれが毎日。


さすがに付き合いきれないでしょう。


しかも、LINEで感情にムラがあると分かるくらいですから、実際一緒にいるときはもっと激しいかもしれません。

感情的だから悪い人と決まったわけではないけれど、ジェットコースターのように激しいと彼女になるのはきっと大変……。


やたらと絵文字が多い



ダメンズは女性慣れしている分、絵文字の使い方にも慣れている傾向があるようです。


まだお付き合いしていない女性に対して、やたらとハートを送ったり「それどこにあったの?」と思うような絵文字を送ってきたり…。

LINEに慣れているなら、やや危険。


絵文字が多くても安心できる人はたくさんいますが、毎日やりとりをして少しでも「この人ってもしかして?」と思うなら警戒すべきでしょう。

女性以上に絵文字の使い方が上手というのも、大人になるとそれはそれで懸念材料になるんです!


暇になったときだけLINEを送ってくる



ダメンズからしてみれば、他にも女の子たちがたくさんいるのでしょう。

だからひとりひとりに対しては、どこか雑に対応しがち。


毎日丁寧にやりとりするのではなく、あきらかに暇になったときに送ってくる傾向があるなら、彼にとってあなたはそれまでの存在なのかも。


返信が途切れるたびに不安になっているなら、その彼を追いかける必要はありません。

ほんとうにお互いがお互いを気遣えているなら、LINEのやりとりだけでそこまで不安にならないはずなんです。


彼のペースに振り回されているなら、早めにフェードアウトしたほうが自分のためになるかも。



LINEといえど、毎日やりとりしていれば違和感を覚える瞬間もあります。

「なにか違う」「どこか違和感を覚える」と思うなら、それがもう答えなんです。


終わっている恋にいつまでもしがみつかないように、思い切って、悪い縁は切ってしまいましょう!

(PR)
いかがでしたでしょうか。

みなさんそれぞれ悩みがあると思います。
一人で抱え込まずに、相談することで悩みが軽くなることもありますよね。
友達や家族への相談が難しい場合は、専門家の人に相談してみてはいかがでしょうか。


トークCAREはLINEが提供するサービスなので、LINEで簡単に利用ができます。

関連記事

Writer : ericaaa811 さん
恋愛コラムニストとして月間300記事以上を執筆中。モットーは瞬間を生きる。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking