メイクのりを良くして毎日のお化粧をハッピーにする方法

朝起きて鏡を見たら顔がむくんでいる、クマが酷い、肌がくすんでいる!お化粧のノリも悪く朝からげんなり…そんな経験はありませんか?せっかく同じ1日なら、お化粧もばっちりキメて清々しく始めたいですよね。そんな方の為に、今回は即効性のあるものから日頃からやっておきたいケアまで、お化粧のノリが良くなるケア方法をご紹介致します。


 



  • ノリが悪くなる原因



 



くすみ、むくみ、皺、乾燥…これらはリンパや血液の流れが悪くなることが主な原因です。血液やリンパは筋肉の働きで全身を巡っていますが、顔となるとなかなかトレーニングも難しいですよね。

でも大丈夫。リンパマッサージやツボ押しで充分に促すことができます。また、慢性的な肌荒れやクマには生活習慣やストレスなど別の問題が潜んでいる場合もあるので、日頃からのケアもとても大事になります。




  • 朝一のむくみやくすみを改善



 


忙しい朝の救世主!簡単で即効性のあるマッサージでスッキリした顔を取り戻しましょう。

 
 

首、鎖骨マッサージ


まず、両手の平で耳の下から肩にかけて何度かスライドさせます。

次に両手をクロスさせ、同じく手の平で鎖骨の上部を外側から中心へ、中心から鎖骨の下部を通り最後に脇に向かってスライドさせます。首は顔のリンパの通り道、鎖骨や脇にはその終着点があります。

通り道をスムーズにすることで、むくみを取り除きましょう。



出典:www.photo-ac.com



四白のツボ押し


目の中心部から真下に下がった頬骨周辺を押してみます。ここには「四白」というツボがあり、目をすっきりさせてくれます。血行を良くして、くすんだ目元もよりクリアな印象に!





  • 習慣付けたいマッサージ



出典:www.photo-ac.com

 

 



慢性的な肌荒れやクマにはコレも合わせて抑えておきたい!

朝一だけでなく、日頃からのケアでも差をつけましょう!



出典:www.photo-ac.com

 

 


 

お腹の胃経マッサージ


まず、みぞおちの中心とおへその中間あたりを押してみます。続いて、おへそから横に指三本分離れたところから脚の付け根にかけて手のひらでスライドさせます。これを3セット程繰り返しましょう。

お腹の調子を整えてくれる他、体内の老廃物を流す効果が期待できます。便秘や溜まった老廃物は吹き出物の原因に!日頃から流れを良くして。いつでもメイクのりの良いお肌を目指しましょう。





出典:www.photo-ac.com



目の下とんとん


目の真下の部分を優しくトントンと叩いてみましょう。

目の周りの血行を良くしてくれることで目元の皺やクマができることを防いでくれます。




  • 質の良い睡眠(お肌のゴールデンタイム)



出典:www.photo-ac.com

 



翌朝、スッキリとした顔で目覚めたいならば睡眠をも味方につけましょう。特に寝付いてからの3時間はお肌のゴールデンタイムと呼ばれ、成長ホルモンがたくさん分泌されます。ぐっすり眠ることでお肌の新陳代謝を高め、ノリの良い無敵肌を造りましょう。




頭皮を叩く


指の腹で頭皮を叩きます。頭皮の凝りを取り除き、一日目まぐるしく働いていた頭の疲れを取りましょう。特に頭頂には自律神経のバランスを整えてくれるツボもあるので、まんべんなく叩いて一緒に刺激します。

頭皮から脳へと緊張を取り除くことで、自然と全身が就寝モードに!リラックス効果を高めてぐっすり寝ましょう。



 


足のツボ押し


足裏の中心部分をつま先からかかとに向かって押していき、最後にかかとの真ん中をグッと押します。かかとには「失眠」というツボがあり、不眠を解消してくれます。




如何でしたか?

お化粧ノリが良くなるとお化粧自体も楽しくなるし、なんだか気持ちも前向きに、自信が持てますよね。ちょっとしたケア、その継続で毎日を素敵に過ごしましょう!



 
 
Writer : myreco 編集部
myreco公式アカウントです。 コスメ・ネイル・ヘアスタイルなど女子が気になる美容情報や、ライフスタイル・スポットなどの記事も発信していきます♡

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking