指先にぬくもりを。くすみカラーを取り入れた大人の“ブランケットネイル”

秋冬ネイルといえば、温かみのあるキュートな『ブランケットネイル』をしたくなりますよね。ブランケットネイルはふんわり柔らかな印象で、手元を優しく華やかに彩ってくれます。今回は秋冬ネイルに取り入れて欲しい、大人女子にもおすすめのブランケットネイルを紹介しますね!是非挑戦してみてください♡

ベージュとアイボリーの柔らかなブランケットネイル



ベージュとアイボリーの組み合わせは、秋冬ネイルの定番ですよね!


もちろんブランケットネイルにしても可愛く、季節感のある柔らかな印象に仕上がります。
大き目パールがワンポイントとなり、可愛さの中にも上品さのあるデザインです。


ゴールドが差し色!ブランケットネイル



様々な変形フレンチと組み合わせた、こちらのグレーのブランケットネイルも優しい印象で可愛いですよね。


ポイントはゴールドラインと金箔!
色味はベーシックですが、ゴールドの色味が入ることで寂しくない華やかな印象を与えてくれます。


ゴールドは明るめを選ぶと華やかに、暗めのゴールドを使うと落ち着いた印象になるので、気分によって使い分けてみるのもおすすめです。


秋冬ならではの色使いのブランケットネイル 



ブランケットネイルを赤ベースにすると、クリスマスにもピッタリのデザインになります。
イベント気分を盛り上げるために絶対取り入れたいですよね♡


そしてブランケットネイルは、マット仕上げとも相性抜群!
マット仕上げにするとブランケットネイルの柔らかさがさらに際立ちます。


赤ベースのデザインは派手になるイメージですが、マット仕上げにすると色味が落ち着くので、「赤を使うのにはちょっと抵抗がある…」という方にもおすすめです。


スモーキーなブランケットネイル



ブランケットネイルはふんわりした印象が強いですが、グレイッシュなクールカラーと合わせてみるのも素敵です。


可愛い印象のデザインが苦手な方にも挑戦しやすいデザインですよね。
こちらもマット仕上げにして色味を落ち着かせているので、濃いカラーでも派手じゃない大人の雰囲気を醸し出してくれています。


可愛いより格好良いイメージが好きな方は、くすみカラーのブランケットネイルはいかがでしょうか。


キレイ目くすみカラーのブランケットネイル



くすんだ紫を入れたデザインは、華やかな大人の印象を与える秋冬ネイルです。


「くすみカラーだと手元の肌映りが気になる…」という方は、キレイな色味のグレイッシュカラーをチョイスするとその悩みが解消されます。


可愛いよりエレガント系のブランケットネイルがお好きな方におすすめ。


赤とグレージュ!大人のブランケットネイル



赤とグレージュの組み合わせは秋冬感をかなり感じますよね。
そこにブランケットネイルを足すと、さらに季節感がアップ♡


ストーンを上品なものにすると、大人の女性にも使いやすいデザインになります。
クリスマスやバレンタインなど冬のイベント時にも相応しいです。


ショートネイルでブランケットネイル♡



ショートネイルとブランケットネイルの組み合わせも、とっても可愛いです♡
ブランケットネイルならショートネイルでも十分可愛いので、「爪が短いからアートが映えないかも」と思っている人にもピッタリです。



今回は秋冬ネイルにおすすめのブランケットネイルを紹介しましたが、気になるネイルはありましたか?


温かみのあるブランケットネイルで、季節のネイルを楽しんでくださいね!

関連記事

Writer : first-class さん
ネイリスト歴8年。プライベートサロンのオーナーネイリストです。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking