簡単巻き髪アレンジ特集♡ぶきっちょさんはストレートアイロンで可愛いを作る!

巻き髪ヘアアレンジは、コテでしかできないと思っていませんか?ぶきっちょさんにとって、コテで作る巻き髪は難しいと思われがちですが、なんと!巻き髪はストレートアイロンでできちゃいます♡今回はぶきっちょさんでもできる、ストレートアイロンで作る簡単巻き髪をご紹介します。是非参考にしてくださいね。

ストレートアイロンで作る巻き髪!基本の使い方



まずは基本の巻き方。


ストレートアイロンを『内向き』『外向き』と交互に当て、ウェービーなナミナミヘアを作っていきます。


この時、早く全体を巻きたいからといって、髪の束を多めにとると上手にウェーブがかかりません。


気持ち少なめの毛束で巻いていくと、細かいカールがかかるので、なりたいヘアスタイルによって量を調節しながら巻くのがポイントです。


ぶきっちょさんは慣れるまで少し大変かもしれませんが、コツさえ掴めばあっという間に使いこなせるようになりますよ。


ストレートアイロンで作る!ショートでナミナミウェーブ



ストレートアイロンの内向き、外向き当てをマスターすると、こんなに可愛いナミナミウェーブができちゃいます♪


ショートのナミナミウェーブは外国人の女の子風でとってもキュートですよね♡


こんな風に『カール感をしっかり出したい』場合は細かめに毛束をとり、少しずつ巻いてくのがポイントです。


多少ボリュームが出ても、後からセットする時には落ち着くので、しっかり巻いていきましょう。


仕上げはワックスを全体的につけると崩れにくいです。


ストレートアイロンで作る!大人な巻き髪



毛先の外ハネは、コテよりストレートアイロンの方が作りやすいので、部分ナミウェーブと外ハネを組み合わせたこの大人ヘアアレンジもおすすめです。


外ハネは全体的に、内向き外向き巻きを部分的に施すと、自然に流れるようなラインができます。


ストレートアイロンで作る巻き髪は、くるんくるんになるイメージがありますが、こんな風に大人のエレガントヘアスタイルを作り出すことも可能なのです。


ストレートアイロンで前髪を上手に流す!



ストレートアイロンで前髪を流すのが難しいと思っている方、多いですよね?
コツさえマスターすれば、前髪も自然に巻けちゃうんです♡


最後にストレートアイロンを使った前髪の上手な流し方を紹介します。


【やり方】


左上①前髪を上と下、2等分に分けてダッカールなどで止めます。
右上②流したい方向と《逆に》前髪を引っぱり、引っぱっている髪に対して平行にアイロンをくるんと内側に入れます。
左下③下の髪を巻き終わったら、上の髪も下ろして②と同様に巻いていきます。
右下④自然な斜めに流れる前髪が完成!

ポイントは流したい方向と 逆に引っぱって巻くことです。


慣れればあっという間に自然な流し前髪ができちゃいます♪
しっかり練習しましょう!



いかがでしたか?

ストレートアイロンは髪をストレートにするだけのアイテムと思いがちですが、様々なアレンジができる使い勝手の良いアイテムなのです♡


ぶきっちょさんでも簡単にできると思いますので、しっかり使いこなしてヘアアレンジを楽しんでくださいね!

関連記事

Writer : first-class さん
ネイリスト歴8年。プライベートサロンのオーナーネイリストです。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking