そっと寄り添う♡仕事優先の彼に絶対にしてはいけないこと

いつも仕事モードの彼「ねぇ聞いてる?」と話しかけても「あぁ、ごめん」とどこか上の空。彼にとって仕事は必要不可欠な存在なのでしょう。天職に出会えていれば、なおさら人生のすべてをかけて仕事をしています。くれぐれも、彼にプレッシャーをかけないように気をつけましょう!

「私と仕事、どっちが大事?」と尋ねる



仕事人間の彼にとって、仕事は自分らしさを形成する大切な要素。

恋愛はまた別の次元の話だと考えているはずです。


そんな彼に対し「私と仕事、どっちが大切なの?」と聞いても答えに困るでしょう。

どちらかを選びなさいと言われても生きていくうえで必要なのは仕事です。


そもそも、天秤にかけるという行動も彼としては理解しがたいかもしれません。

忙しい彼にストレスをかけては逆効果です。


忙しさが落ち着くまでは遠くから見守ってあげてくださいね。


ドタキャンされるたびに感情的になる



仕事を優先している彼にとって、仕事は最優先事項です。

たとえ彼女とデートする予定が入っていたとしても「悪いけど、今来てくれる?」と言われたら、仕事をとるのは仕方のない話です。


彼だってドタキャンしたくはないけれど、仕事を優先せざるを得ない状況なんです。

ドタキャンされるたびに怒っていたら彼の精神状態もどんどん悪い方向へと動き出すでしょう。


仕事人間の彼と付き合っているわけですから、急にドタキャンされても「また会えるのを楽しみにしているよ」と返信できる人こそ彼女として適任なのです。


彼にお伺いを立てないまま相談を持ちかけてしまう



自宅に帰っても仕事を進める人は進めます。


職場の環境にもよりますが、少しでも進めておくことで自分が楽になるならと簡単な事務作業程度は家に持ち帰りリラックスした環境の中、作業を進める人はいるはずです。


つまり、仕事を終えても彼はまだ集中している状態かもしれないんです。


どんなにつらいことがあったとしても彼に「今って、相談しても大丈夫?」と断りを入れないまま、いきなり相談をもちかけるのは相手に負担をかけることになります。


友人同士でも同じ流れになりますが、悩みを相談したいときには事前に彼の状況を確認。

彼に余裕があるなら、ゆっくり電話で話すくらいが理想的です。


彼は家族ではなく「パートナー」。

自分の思うように動かそうとすると、おそらく彼は反発します。


彼の人生設計も聞かずに「結婚したい」と伝える



仕事人間の彼の場合、他の人よりも夢や目標が明確的です。

上を見ているからこそ目標を達成した瞬間には新たな目標が生まれています。


彼の意見を聞かないまま「結婚したい」と言い続けると彼はストレスを抱えはじめます。

自分の人生設計が明確だからこそ、それを乱そうとする彼女が理解できなくなるのです。


まずはお互いに話し合う時間をつくること。


「結婚してほしい」ではなく「年齢的にそろそろと思っているけれど、どう思う?」とお尋ねすることで、すり合わせをスタートさせられます。



仕事優先の毎日を過ごしているからこそ、彼女として気をつけなければいけないポイントがたくさんあります。


彼のペースを大きく乱すと、お付き合いも不安定に。


仕事に集中できるようにサポートしてあげれば、彼のほうから将来について話しはじめるでしょう♡

(PR)
いかがでしたでしょうか。
恋愛の悩みは占い師に打ち明けることで悩みが解決するかもしれません。
LINE トーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に相談できるサービスです。

チャットは1分100円~、電話は1分130円~、と業界最安値級です。
LINEアプリだけで簡単に利用できます。さらに初回10分無料(最大2,800円相当)! ぜひこの機会に利用してみてください!
※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。
line-talk-advertising

関連記事

Writer : ericaaa811 さん
恋愛コラムニストとして月間300記事以上を執筆中。モットーは瞬間を生きる。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking