【セザンヌ vs エテュセ】初夏〜夏に気になりがちな小鼻のテカリ!どちらのコスメがおすすめ?

5月とは言え、暑さを感じるようになってきた今日この頃。朝にしっかりメイクをしたのに、昼にはTゾーンがテカると毛穴も目立ってきて、メイクが崩れて困っている方もいるのではないでしょうか。 特に脂性肌や混合肌の人は、Tゾーンのテカリで悩んでいる方も多いはず。 テカリ対策のコスメで人気なのが、セザンヌの「皮脂テカリお直し液」とエテュセの「オイルブロックベース」。 どちらもプチプラでSNSで人気ですが、実際どちらの実力が上なのでしょうか。 今回は、テカリに部分的に使えるセザンヌとエテュセのテカリ対策コスメの実力を比較してみました!

テカリ対策に人気のセザンヌとエテュセ



Tゾーンのテカリ対策に便利な部分用下地。

中でもプチプラで人気の高いセザンヌとエテュセは脂性肌や混合肌の方はもちろん、多くの女性が使用していますよね。


部分用下地の使い方


部分用下地を塗るタイミングですが、商品によって適切な塗るタイミングが違います。

商品の説明に合わせて使いましょう。


セザンヌの場合はタイミングについては記載がありませんが、エテュセはスキンケア後でも、全顔用の下地後でもどちらでも良いと記載されています。


スキンケアのあとに使う場合は、余分な水分や油分をコットンでオフすると、部分用下地がなじみやすくなりますよ。

全顔用下地やファンデーションの上に重ねる場合は、指でトントンとやさしくなじませてくださいね。


伸ばすようになじませると、ポロポロとしたカスが出ることがあるので要注意です。


セザンヌとエテュセのカバー力を検証してみました


セザンヌの皮脂テカリお直し液



<商品>

セザンヌ 皮脂テカリお直し液 /638円(税込)



セザンヌの皮脂テカリお直し液をスキンケア後にTゾーンに塗布し、その上にパウダリーファンデーションを重ねました。



セザンヌの皮脂テカリお直し液は、塗ってしばらくしてからサラサラマットな仕上がりに。

毛穴のカバー力は、毛穴があまり目立たない人ならキレイに仕上がるでしょう。


筆者のようにぱっくりと毛穴が開いた状態では、くるくるしっかりとなじませても毛穴が完全には埋められませんでした。


毛穴カバー力:★★★☆☆

サラサラ感:★★★★☆

マット感:★★★☆☆


エテュセのオイルブロックベース



<商品>

エテュセ オイルブロックベース /1,320円(税込)



エテュセのオイルブロックベースも、セザンヌと同じようにスキンケア後に塗り、同じファンデーションを使いました。



口コミ評価が高かったので期待していましたが、塗った瞬間からサラサラになって驚きました!

皮脂吸着効果やサラサラ感はセザンヌ以上です。


ただし、毛穴カバー力に関しては、セザンヌ同様あまり効果がありませんでした。

開き毛穴や黒ずみ毛穴をカバーするには、部分用下地だけではなく毛穴カバー力の高い全顔用下地とファンデーションが必要だと実感しました。


毛穴カバー力:★★☆☆☆

サラサラ感:★★★★★

マット感:★★★★☆


部分用下地のコスメを使うときの注意点



皮脂テカリを抑えるだけなら部分用下地だけで十分ですが、毛穴の開きや黒ずみ毛穴にはカバー力の高いファンデーションや全顔用下地も必要です。


しかしカバー力の高いベースメイクコスメは、汚れやメイクが肌に残りやすい点がデメリットになります。

部分用下地にカバー力の高いコスメを重ねた日は、クレンジングや洗顔をして汚れをしっかり落としてくださいね。



人気の皮脂テカリ対策の部分用下地を比較してみましたが、いかがでしたでしょうか。

皮脂テカリを抑えるだけなら、どちらもサラサラ仕上げで長時間テカリにくくて優秀です。


しかし、毛穴カバーを期待するなら部分用下地だけでは物足りないので、カバー力の高いファンデーションも合わせて使ってみると良いですよ。

関連記事

Writer : りな@美容マニア さん
コスメマニア、美容テクネタ大好きです♡

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly