1本だけアートに♡秋カラーと合わせたシンプル上級者ネイル6選

季節に合わせて爪先まで秋の装いをしてみましょう♡今年は、派手すぎずシンプルなのに、しっかりおしゃれなニュアンスネイルが流行るらしい!秋カラーを使ったレオパード柄やタータンチェック柄など、派手アートを一本だけに抑えると、うるさすぎない大人可愛い秋ネイルが完成します。今回は今すぐ試したい、一本アートを活かした秋ネイルをご紹介します。

秋ネイル①ブラウン×タータンチェックでほっこりネイル



キャメルやベージュなど、濃淡の違うブラウンを組みあわせると、簡単に秋風ニュアンスネイルが作れます。


単色ネイルだと面白みに欠けるので、一本だけタータンチェック柄にしてみましょう。

ほっこり温かみを感じる、女性らしいネイルに仕上がります。


タータンチェック柄も、テラコッタやブラウンなど赤みのある暖色系の色でまとめると、散らかった感じがせずしっくりまとまりますよ。


秋ネイル②キャラメル×レオパードでセクシーカジュアルネイル



秋に飲みたくなるキャラメルマキアートのような、こっくりブラウンを活かした秋ネイル。

一本だけレオパード柄を入れてちょっぴりセクシーに仕上げましょう。


柄の境目をぼかすことで柔らかい印象に仕上がります。

漆黒のドレスにも、デニムパンツコーデにも合わせやすい、上品カジュアルなデザインの出来上がりです。


秋ネイル③こっくり深みカラー×パイソンでセンシュアルネイル



女性らしいレッドブラウンやグレージュを組み合わせ、落ち着いた大人の秋ネイルです。


ダークブラウンやゴールドでの塗りかけネイル技法を活用し、なんちゃってパイソン柄を作ってみましょう。


小さめの筆で細かく塗りかけネイルを作ったら、落ち葉にも見える秋風のデザインに。

そこにゴールドを重ね塗りすることで、一気にパイソン柄に近づきます。


赤みの強い秋色を多めに使っているので、フェミニンな印象を底上げしてくれます♡


秋ネイル④ボルドー×ダルメシアンでセレブ系ツヤネイル



真紅のボルドーは秋にぜひ使ってほしい高見えカラーです。

艶やかな女性を演出してくれます。


アクセントとして合わせるのは、カジュアルな雰囲気を引き立てるダルメシアン柄。


柄を黒ではなくブラウンで描くことで、きつすぎずマイルドな印象に収まります。


秋ネイル⑤スモーキーピンク×レオパードで大人フェミニンネイル



先ほどもレオパード柄のデザインをひとつ紹介しましたが、合わせるカラーでイメージが随分と変わります。


今回合わせるのは、ふんわり優しいパールピンクやスモーキーピンク。

アッシュ風のくすんだ色合いなので、可愛さ控えめに仕上がって大人にもぴったり♡


レオパード柄も主張しすぎない大きさと濃さで描くと、「おばさん風ヒョウ柄」になるのを避けることができます。


可愛さと大人っぽさのバランスが丁度良いデザインですね。


秋ネイル⑥カーキ×大理石でオフィスでもウケ良し大人ネイル



秋カラーとして人気の高いカーキ。

カジュアルコーデとも合わせやすく、塗るだけでこなれ感がアップするカラーです。


でもカジュアル要素が強すぎて、オフィス風コーデとミスマッチしがちなのが難点…。


そんな時は存在感のありすぎるカーキの間にオフホワイトの大理石柄を挟み、印象を丸く抑えましょう。


温かみのあるベージュを差し色にすることで、より女性らしさが高まり、オフィスでも使える、品の良いデザインに仕上がりますよ。



今年の秋ネイルのポイントは一本アートのニュアンスネイル♡

あえてアートを一本だけに抑えることで、くどすぎず品よくまとまります。


主張しすぎないのに、こなれ感を演出できる、大人女子にぴったりなデザインです。


爪先までしっかり季節を纏わせて、秋の街へお出かけしましょう。

関連記事

Writer : moli さん
海外と日本を行き来する生活中の主婦です。海外旅行に行けば必ず現地のマッサージを体験します♡

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking