久しぶりの楽しい時間♡大人になってダブルデートするメリットって?

大人になると周りの視線ばかり気にして、学生時代のようにはなかなか騒げなかったり。昔はプリクラを何枚も撮っては、どうでもいいことで笑っていたはずなのに……。 大人だって、たまには思いきり遊ぶ時間が必要です♡ たまには彼も誘って、ダブルデートを満喫しませんか? 今回は、大人になってダブルデートするメリットをご紹介します。

学生時代のように、何もかも忘れて楽しめる(ストレス解消!)



ボーリングやカラオケなど、たまには思いきり遊びたいと思う瞬間が今もあるはずです。


周りも忙しいだろうからと誘えずにいるのかもしれませんが、二人だといまいち盛り上がらない場所もあるでしょう。


たまには予定を合わせて、友人カップル(友人夫婦)も一緒に出かけてみるのも楽しいかもしれません。


お酒を飲みすぎて暴れないように気をつけつつ、たまには思いきり遊ぶ。そんな時間をつくらないと、あっという間にストレスでいっぱいになってしまいます。


みんなで集まっているからこそ嫌なことも忘れて、解散する頃には心もスッキリしているはず♡


二人の写真をたくさん撮ってもらえる



ダブルデートのメリットは、二人の写真を撮影してもらえること。


たとえば二人だけで旅行したとしましょう。


記念に二人で撮りたいと思っても、腕を伸ばせる限界は決まっていて構図がおかしかったり、背景が切れてしまったりと、どちらかといえば、あまり良い写真は撮れないのでは?


ダブルデートであれば、お互いに写真を撮り合うことで、背景も含めて綺麗に撮ってもらえます。

友人カップルの写真もきちんと撮ってあげれば、喜んでもらえるでしょう。


二人の写真が増えていくというのは、幸せな瞬間でもあります。


いつもとは違うオシャレな写真も撮れる



インスタ映えにはあまり興味はなくても、たまにはオシャレな写真を撮ってみたいと思う瞬間はありませんか?


二人きりの場合、どちらかが一人で写らなければならず、撮る側のセンスにも左右され、なかなか思うようにオシャレな写真が撮れません。


ダブルデートなら写る人たちは3人。

写真を撮る役割も交代しながら楽しめますから、ついSNSに載せたくなっちゃうような写真も撮れる可能性が高くなるはず。


本当にSNSに載せるかどうかは別として、みんなの記念になるような1枚を撮れるというのは、ダブルデートならではかもしれません。


デメリットは…気を遣う部分もあったりなかったり



ダブルデートにはメリットがたくさんある一方で、おさえておきたいデメリットもあります。


それは、どうしても気を遣ってしまうということ。


お互いにカップル同士ですから、たまには二人きりの時間がほしいかもしれませんし、それぞれがどこまで仲良くなれるかも不安です。(4人全員が知り合い同士なら問題ありませんが。)


ちなみに経験談として、学生時代にダブルデートをしたことがありましたが、相手のカップルがこちらの存在を気にせず、ベタベタしはじめたときは、さすかに戸惑いました……。


でも大人になれば、ある程度の空気は読めるようになっているはずです。相手のカップルにも配慮は必要です。



たまには大人であることを忘れて、思いきり遊ぶ。そんな時間がたまにはあってもいいはずです。

ただし、ダブルデートにはデメリットもありますから、あくまでも全員が楽しめる雰囲気づくり&気遣いを忘れないように気をつけましょう♡

(PR)
いかがでしたでしょうか。

みなさんそれぞれ悩みがあると思います。
一人で抱え込まずに、相談することで悩みが軽くなることもありますよね。
友達や家族への相談が難しい場合は、専門家の人に相談してみてはいかがでしょうか。


トークCAREはLINEが提供するサービスなので、LINEで簡単に利用ができます。

関連記事

Writer : ericaaa811 さん
恋愛コラムニストとして月間300記事以上を執筆中。モットーは瞬間を生きる。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking