デートの帰り道に伝えて好感度up♡彼に「デートして良かった」と感じさせるワード5つ

「ついに意中の人とのデートが叶った…♡でもそろそろお別れの時間が近づいてきた…。」好きな人とのデートは、すぐに時間が経ってしまい、別れが名残惜しいものですよね。 ですが実は、その"別れ際"の瞬間が彼との関係を次に繋げるための大きなチャンスなんです! あなたならデートの帰り道で、彼にどんな言葉をかけますか? この記事では、彼に「デートして良かった!」「またデートしたい!」と感じさせるような、帰り道でのとっておきワードを5つご紹介します。ぜひ、ここぞという時に試してみてくださいね。

デートの帰り道でおすすめのワードその1「また会いたいな…♡」



男性は、素直でまっすぐな女性が大好き。普段はなかなか素直になれなくても、この瞬間だけは頑張って、”また会いたい”というその気持ちをストレートに伝えてみるのも一つの作戦です。


きっと彼は、「可愛いな。デートして正解だった!」と思うことでしょう♪

「また会いたいな…♡」このワードを言うときは、笑顔ながらも少し寂しげな目をすることがポイント♡


しっかりと自分の気持ちを言葉に表すことで気持ちも伝わり、彼も「そんなに会いたがってくれるなら、次のデートの約束もしようかな…。」と、その場で次回のデートにつなげられる可能性もありますよ♪


デートの帰り道でおすすめのワードその2「寂しくなってきちゃった…。」



皆さんもご存知の通り、じめじめしたデートの終わり方はもちろんよくありません。なので、泣いてしまったり、本当に寂しげな顔で「寂しくなってきちゃった…。」と言うのは絶対にNG。


いくら寂しくても涙はこらえて、お互い幸せな気持ちのままでデートを終えるようにしましょう。


にっこりとした笑顔で、「寂しくなってきちゃった…。」と言った後、「でも、今日は本当に楽しかった♪」など、ポジティヴな言葉で締めくくるのがおすすめです。


きっと、彼もあなたのことを愛しく感じ、デートできたことを嬉しく思ってくれるはず♡


デートの帰り道でおすすめのワードその3「時間が経つのが早かったなぁ。」



楽しいデートの時間は、いつもの何倍も早く過ぎ去っていくものですよね。「時間が経つのが早かったなぁ。」あなたがそんなことをポツリと言ったら、彼は大喜び♪


彼も同じ気持ちなら、即座に同意してくれることでしょう。"心からデートを楽しんだ"ということを、わかりやすく伝えることができるワードで、帰り道や別れ際にも何気なく言いやすいですよ♡


デートの帰り道でおすすめのワードその4「帰ったら、連絡するね!」



デートの終わりは、女性だけでなく男性側も寂しくなってしまうものです。そんな時、あなたから、「帰ったら、連絡するね!」という言葉があれば、彼もきゅんとすること間違いなし♪


「まだ、これからも二人の関係は続くんだ!」、「デートが終わっても、彼女とつながっていられる。」という安心感を彼に与えることができます。


その後、帰った後の電話やメールなどで、今日のデートについて二人でふりかえって話してみるのも良いかもしれません。


デートの帰り道でおすすめのワードその5「ゆっくり帰ろう♡」



デートを終わらせたくなくて、「ゆっくり帰ろう♡」、「遠回りして帰りたいな♪」と言う女性は、男性から見てとっても可愛く映ります。

デートの最中だけでなく、帰り道でも彼をドキドキさせたいなら、このワードはかなり効果的ですよ♪


なるべく可愛らしく言うことで「素直で可愛い子だな♡」と、好感度もさらにググッとアップ。そのワードを言った後、もし彼の反応が良ければ、遠回り中に次のデートの予定を取り付けてみるのもおすすめです♡



帰り道での会話は、デートのラストを締めくくる大切なポイント。最後までしっかりと気を抜くことなく、あなたの魅力を彼にたっぷり伝えましょう♪

寂しさが募る帰り道でも素敵な会話ができたら、次のデートもきっとうまくいくはずです。


ポイントは、最後まで笑顔でいること♪

二人の関係をもっと発展させるためにも、ぜひ今回の記事でご紹介したワードを参考にしながら、あなたの本当の気持ちを彼に届けてみてくださいね!

(PR)
いかがでしたでしょうか。
恋愛の悩みは占い師に打ち明けることで悩みが解決するかもしれません。
LINE トーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に相談できるサービスです。

チャットは1分100円~、電話は1分130円~、と業界最安値級です。
LINEアプリだけで簡単に利用できます。さらに初回10分無料(最大2,800円相当)! ぜひこの機会に利用してみてください!
※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。
line-talk-advertising

関連記事

Writer : めいこ さん
96年生まれ。 元ねこ雑貨店販売員の超愛猫家。 かわいいものやコスメが大好き。 @meikoneko22

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking