旬の“ブラウン”コーデを大人可愛く着こなす!野暮ったく見えないコツ4つ

秋の定番カラーでもあるブラウン。ワードローブにぜひ加えたい大人女子にぴったりのカラーですが、こっくりとした重ためブラウンカラーは「どうしても野暮ったく見えてしまう…」とお悩みではありませんか? 今回紹介するのは、ブラウンカラーを垢抜け感のあるコーデに仕上げるコツ4つ。野暮ったさとおさらばするブラウンコーデに挑戦してみてくださいね。

黒で引き締めるブラウンコーデ



秋にぴったりのブラウンカラーを取り入れたコーデ。今年の旬カラーでもあるこっくりブラウンは、大人の上品さと女性らしい気品を兼ね備えた色味です。


しかし、どうしてもコーディネートに取り入れる時に「野暮ったく見えてしまう…」と思ったりしませんか?

そんな時は、黒色のアイテムと合わせてみてはいかがでしょうか。


どんなカラーとも相性抜群の黒色。ブラウンと合わせれば、秋冬シーズンにぴったりな程よい重さと引き締め感のあるコーディネートが完成しますよ。



ブラウンのスカートには黒のトップスを、黒のインナーにはブラウンのニットやコートを合わせるなど、ぼったりとしがちなブラウンカラーを黒で引き締めてあげましょう。


「首」を出して垢抜け感のあるブラウンコーデに



ブラウンコーデが野暮ったく見えてしまう原因は、重みのある色合いだから。肌の色を部分的に出すことで、ブラウンコーデに垢抜け感を与えてくれます。


ポイントは、首、手首、足首の3つの「首」の肌色を見せること。ボトムスにブラウンカラーを取り入れる場合はパンツならロールアップして、スカートならミモレ丈など足首が見える丈を選びましょう。



トップスにブラウンカラーを使うなら、手首または首元をすっきりと見せるのが垢抜け感のコツです。秋コーデに程よい垢抜け感をプラスしてあげることで、大人の気品あるブラウンコーデが完成しますよ。


素材で差をつける!大人のブラウンコーデ



大人なブラウンコーデは、素材で遊び心をプラスして抜け感を与えてあげましょう。


おすすめはブラウンのレザーアイテム。レザースカートやレザージャケットは1枚取り入れるだけで、レザーの質感でパキっとコーデを引き締めてくれます。


ブラウンのレザーアイテムなら黒色とも相性抜群のため、モード感のある大人なスタイルに仕上がりますよ。



ほかにも、レトロさを感じさせるスエード生地もトレンド。柔らかなスエード生地は、ブラウンカラーでもこなれ感のあるコーディネートが完成します。


女性らしいラインを意識したブラウンコーデ



すでに持っているブラウンカラーのアイテムで野暮ったさのないコーディネートに仕上げるには、女性らしいラインを意識したスタイルに仕上げてあげるのがポイントです。


ウエストがきゅっと引き締まったXラインのコーデは、足首やウエストの細さを見せることで女性らしいフォルムに。


フレアスカートやボリュームのあるニットで秋らしさを演出しながら、ウエスト部分はベルトで締めてメリハリのあるスタイルを作りましょう。



Iラインも女性らしいフォルムのひとつ。タイトスカートなどを取り入れることで、垢抜け感のあるブラウン秋コーデが出来上がりますよ。



いかがでしたか?
秋コーデに欠かせないブラウンカラーは、ポイントをおさえるだけで野暮ったさのない垢抜けコーデに仕上がります。旬のブラウンカラーを上手に着こなして、大人可愛い秋コーデをたっぷり楽しんでくださいね!

関連記事

Writer : qo6263 さん
美容に関心があります。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking