トレンドは断然軽い肌!ファンデいらずの高カバー力下地4選

ファッションやネイルのように、メイクにだってトレンドがあります。今は断然、「ナチュラルな軽い肌」が人気ですよね。見た目にも軽やかで自然な肌を作るためには、ファンデーションを厚く塗るのではなく、カバー力の高い「下地」に頼るのがポイント。今回は、そんな高いカバー力を誇る4つの化粧下地を紹介していきます。

ケイトの下地は毛穴も凹凸も隠すカバー力が魅力!



<商品>
ケイト カバーアンダーコート 30g /1,000円(税抜)(編集部調べ)


「#勝負肌下地」と強気のハッシュタグが付いたケイトの化粧下地「カバーアンダーコート」。

毛穴・凹凸・くすみ・赤み・色ムラといったお肌の悩みをまるごとカバーしてくれる、高いカバー力が魅力の化粧下地です。


カラーは肌なじみの良い明るめのナチュラルカラーで、テクスチャーは伸びがよく、とっても軽いつけ心地。少量を手にとって肌全体に均等に伸ばしていくだけで、ワントーン明るい素肌感のある肌が手に入るんです!


お肌を休ませたい日や、なるべくナチュラルな肌に仕上げたい日は、このケイトの化粧下地の上から軽くパウダーをはたいてあげるだけで十分。

SPF15、PA++と紫外線カット効果があるのも高ポイントです。


美肌をキープするカバー力を誇るマキアージュの下地


※写真はリニューアル前のもの


<商品>
マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX 25ml /2,600円(税抜)(編集部調べ)


2019年2月にリニューアルしたマキアージュの化粧下地「ドラマティックスキンセンサーベース EX」。

朝しっかりと肌を整えたはずなのに、室内外の気温差や湿度差などで肌が乾燥・テカってしまう…といった悩みにこたえてくれる下地です。


その秘密は、独自の「うるさらセンサーパウダー」が配合されているから。

うるさらセンサーパウダーは、肌表面に浮き出た皮脂などをキャッチしサラサラの肌に仕上げてくれます。

それだけでなく、乾燥している室内などでは肌を包み込む膜となり水分を放出し、肌のうるおいをキープしてくれるのです。


常に肌をベストな状態でキープしてくれるため、崩れ知らずの素肌感が一日中続くという優れものです。


マット仕上げ!高カバー力を持つキスの下地



<商品>
キス マットシフォン UVホワイトニングベースN 37g /1,600円(税抜)


キスの「マットシフォン UVホワイトニングベースN」は、その名の通りマットな仕上がりが特徴の化粧下地です。


マットは厚塗り感があるのでは…?と敬遠している人でも、軽いつけ心地で素肌感すら感じさせるこのキスの化粧下地なら挑戦しやすいはず。

高いカバー力を誇り、フラットな肌を作り出してくれますよ。


ヒアルロン酸といった保湿成分も配合しているため、乾燥知らずで肌のうるおいキープも叶えてくれるほか、自然なトーンアップも実現してくれる優秀な一本。

マシュマロのようなやわらかなふんわり肌を演出してくれます。


SPF26、PA++なのもうれしいですね。


カバー力が違う!テカリ知らずのプリマヴィスタの下地



<商品>
プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地 25ml /2,800円(税抜)(編集部調べ)


ドラッグストアなどで購入できるプリマヴィスタの化粧下地は、常に化粧下地ランキング上位に上がってくる不動の人気アイテム。

最大の魅力はもちろん、そのカバー力と持ちの良さにあります。


化粧下地は、肌のくすみや凹凸を隠してフラットな肌に整えるだけでなく、さらにファンデーションのノリや持ちをよくするために使うものですが、午後になって下地が崩れてきてしまっては元も子もありませんよね。


プリマヴィスタの化粧下地「皮脂くずれ防止 化粧下地」は、午後になっても小鼻のテカリや皮脂崩れが起きないことで有名。

独自のオイルブロック処方により、皮脂によって下地が浮いてきてしまうのを防いでくれるんです。


カバー力もキープ力も抜群なのに、軽くてさらっとしたつけ心地なのもうれしいですね。



いかがでしたか?
ファンデーションの前に肌を整えるために使う化粧下地は、テクスチャーがやわらかく、軽いつけ心地のため、肌への負担が少ないのもうれしいですよね。


ナチュラルな肌を作り出したい時や、ちょっと肌を休ませたい時などに、ぜひカバー力の高い化粧下地のみで肌を仕上げてみてはいかがでしょうか。

関連記事

Writer : qo6263 さん
美容に関心があります。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking