初心者さんでも出来るものだけ!3色以下で作る簡単セルフネイルデザイン帳

ネイルサロンに通うと、どうしても時間とお金がかかってしまいますよね。 ですが、セルフネイルなら時間もお金も抑えられて、好きなようにネイルアートを楽しむことができます♪ この記事では、3色以下のポリッシュで完成する初心者さんでも簡単なセルフネイルアイデアをご紹介。驚くほど簡単なので、「不器用だからできない…。」と思っている方でも気軽に楽しむことができるはず。ぜひ、参考にしてみてくださいね♡

ブラウン×ゴールドスタッズの囲みセルフネイル



ブラウンのようなあたたかみのあるカラーには、同じく暖色系のゴールドパーツを合わせるのがおすすめです。


やり方はとっても簡単。

全ての指にブラウンのポリッシュを塗ります。1度塗りでしっかり発色させようと厚塗りせず、薄く塗っていくのがセルフネイルのポイントです。


物足りなければさらに重ねて、だいたいムラなく塗れたらOK。ゴールドのスタッズを爪の生え際の中央に1つ、爪の先の中央に1つ置いたら左右にも1つずつ置き、最後に残りの箇所に置きます。


このような順番にすることで、位置のバランスがとれてきれいに仕上がります。

そして、最後にトップコートを塗って完成です。


パーツ置くだけ!ベージュの大人っぽセルフネイル



ベージュカラーが大人っぽく、上品なこちらのセルフネイルデザイン。おしゃれなパーツを置くだけでセルフネイルなのに、こんなに華やかでサロン風の仕上がりになるんです♪


全ての指にポリッシュを塗ったら、トップコートを使って乱切りのホロ、ゴールドブリオン、ゴールドの大きめパーツをつけていきます。


最後にトップコートを塗れば完成。大きめパーツをジェルを使わないでしっかり接着したい時には、ぷっくりした厚みが出るトップコートを使用すると良いですよ♪


流行色のブラウンとベージュ♡ほんわかセルフネイル



これは、2つのカラーだけを使用した塗るだけのセルフネイルです。流行色のベージュと、やさしいブラウンを組み合わせて、ほんわかした雰囲気の手元を演出♪


ポリッシュ塗布後にトップコートを重ねるとき、爪の先端までしっかりと塗ることで色はげしにくくなりますよ。


ポイントのイエローが目を引く♪質感重視セルフネイル



さわやかなレモンイエローが印象的なこちらのデザイン。メタリックなシルバーと、マットでざらざらとしたラメの入った質感の異なるポリッシュを組み合わせています。


シンプルですが遊び心があって、とってもおしゃれに見えますよね♡

彩度の低いグレーや白などのカラーに、1色だけ色鮮やかなカラーを入れることで、目を引く素敵なセルフネイルが完成しちゃいます♪


深めレッド×ゴールドの華やかセルフネイル♪



深みのあるレッドとゴールドのシールが色っぽくて、とっても華やか♡

一見難しそうに見えますが、シールを貼るだけで完成するセルフネイルなんです。


赤のポリッシュを全ての指に塗ったら、乾燥するのを待ちます。この時慌てて次の行程に移るとヨレてしまうことがあるので、きちんと乾くまで待つようにしてください。


乾いた後は、ゴールドのシールと水彩画風のお花のシールを貼り付けるだけ。ゴテゴテし過ぎないように、2、3本の指だけに貼り付けるとちょうど良いですよ♪


最後に、トップコートを塗ってツヤを出せば完成です。


ふわふわ感がかわいい♪モヘア風セルフネイル



セルフネイルの仕上がりレベルを底上げしてくれるのが、グリッターやラメ、ホロなどが入ったポリッシュです。塗る時もムラが目立たず、仕上がりもかわいい♪


こちらのポリッシュは、シアーなホワイトカラーで縦長のホロとオーロラフレークが入っていて、まるでモヘアニットのよう。


ブラックのポリッシュと組み合わせることで、しっかりとメリハリがついてスパイシーな大人っぽさがプラスされています。


ホロなどが入ったポリッシュは表面がざらっとしがちのため、服などに引っかかりを防止するためにも最後はトップコートを塗ってつるんとさせましょう♪



どのセルフネイルデザインも、挑戦できそうなものばかりでしたよね♡

最近は、かわいいポリッシュ、シールやパーツなどが100均でも購入できます。ここで紹介したデザインを参考に、ぜひセルフネイルを楽しんでみてくださいね。

関連記事

Writer : めいこ さん
96年生まれ。 元ねこ雑貨店販売員の超愛猫家。 かわいいものやコスメが大好き。 @meikoneko22

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking