残暑を快適に乗り切る!初秋まで着られるカジュアルコーデ5選

8月も終わりが迫り、そろそろ秋が近づいてくるころ。まだまだ残暑が厳しい日が続くこの時季は、毎日の服装を考えるのも大変ですよね。 夏らしさ全開の服は時季外れだし、秋っぽすぎるのもまだ早い。今回は、そんな悩みを解消して、9月下旬頃まで着られるカジュアルコーデを紹介していきます。ほんのり秋っぽさを感じる服装で、この残暑を乗り切りましょう!

残暑を乗り切る爽やかジーンズコーデ



盛夏を越えたこの時期、まだまだじめっとした暑さが残る毎日が続いていますね。


そんな残暑真っ只中のシーズンを乗り切るなら、やっぱり爽やかなジーンズコーデは外せません。ジーンズはオールシーズン使えるため、トップスや足元のコーデで季節感をプラスするのがおすすめ。


トップスは爽やかな白のシャツを使って夏っぽさを演出しながら、足元はハイカットスニーカーと靴下で重たく仕上げています。


ロールアップしたジーンズと靴下の間から少し足首をのぞかせるだけで、足元に垢抜け感を与えてくれますよ。


初秋にも!オールインワンの残暑コーデ



薄手のシャツと、ワイドサイズのオールインワンを合わせたこちらのコーデ。装いは夏っぽいのに、ブラウンなどに秋っぽいカラーを使うことで、今の季節にぴったりなコーデに仕上がっていますね。


足元はフラットなシューズでカジュアルに仕上げ、手首や首を出しつつ髪もアップスタイルにすることで、すっきりとした印象を与えてくれます。


色味は重ためでも、首回りをすっきりとさせることで爽やかなイメージに。


残暑にぴったり!ゆるめトップスのカジュアルコーデ



オフィスシーンでも使えるカジュアルコーデをお探しながら、こちらのコーデを参考にしてみてはいかがでしょうか。


ボトムスは秋らしいテラコッタカラーのフレアスカートで、トップスはふんわりと着こなせるゆるめのシャツ。

また、足元はパンプスですが、今の時期ならサンダルにしても違和感なくカジュアルにまとまりますよ。


シンプルコーデは残暑や初秋でも着まわし力抜群◎



Tシャツとジーンズ、サンダルというシンプルなコーデは夏の定番ですが、盛夏を過ぎたこの頃だと少し夏っぽすぎるかも…。


そんな時はさらりと羽織れるワッシャー生地のワンピースなどをプラスしてあげるだけで、一気に印象が変わります。


ジーンズやTシャツの色味も重ためカラーをチョイスすることで、初秋まで着られるコーデが完成します。


白ワンピコーデで残暑も爽やかに



1枚で着られるワンピースは、ひとつお気に入りを持っておくと重宝すること間違いなし。この時期には、薄手で白を貴重とした長袖ワンピースが大活躍します。


小さな花が散りばめられたキュートなデザインで、残暑にぴったりな爽やかな印象を与えてくれますね。


足元はマニッシュ感のあるレザーシューズとグレーの靴下で少し重めに。初秋まで着回せる女の子らしい可愛いカジュアルコーデが完成します。



今回は夏っぽさと秋っぽさを同時に感じさせるカジュアルコーデを5つ紹介しました。

ポイントは、素材感と色味を上手に組み合わせること。

ぜひ毎日の服装の参考にしてみてくださいね!

関連記事

Writer : qo6263 さん
美容に関心があります。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking