目指せ浴衣美人♡浴衣だからこそ似合うヘアアレンジ4選

7月下旬に差し掛かり、夏祭りのシーズンになりましたね。今年も浴衣の季節の到来です。街中でも、浴衣姿の方を見かける機会が増えてきましたよね♡ 普段着る機会の少ない浴衣の時は、ヘアもちょっぴりこだわってみませんか? 王道のアップヘアから、ショートヘアの方でもおしゃれにキマる、浴衣ヘアをご紹介します!

キュートさUP♡低めのお団子が可愛い浴衣ヘア



ざっくり二つに分けた髪をルーズに編み込みにし、最後に低めの位置でお団子にしたヘアアレンジ。
ツインテールをお団子にしたヘアアレンジでも、子どもっぽくならないのが浴衣のチカラ♡


うなじがしっかり見えるので、キュートなヘアでも女っぽさがじんわり出ます。
色気が強調される訳ではないので、気になる彼と一歩前進したい方には程よい色香をプラスしてくれます!


ポイントは、髪をきっちり分けないこと。
半分ではなく6:4くらいに分けたルーズさが、子どもっぽさを軽減させてくれます。


お団子部分に、浴衣の色と合わせたリボンをつけても可愛いですね♡


ロングヘアさんには編み下ろしもおすすめ♡しっとり大人な浴衣ヘア



浴衣美人に見えるヘアアレンジというとアップヘアを連想しがちですが、こんな編み下ろしヘアなら周りと差をつけられること間違いなし!


ロングヘアさんにしかできないヘアアレンジだからこその特別感があります。

ただ編み下ろすだけではなくて、“くるりんぱ”や“ねじねじ”を使って華やかさを出しているところがポイントです。


耳の前にある髪を残して“くるりんぱ”した上から残した髪を“ねじねじ”してまとめ、ほかの髪とまとめて三つ編みに。


髪の生え際に沿うようにつけた朝顔の髪飾りが、さりげなくうなじに視線を集めてくれるので、しっとり感を演出できます♡


ショートヘアやボブヘアさんは髪飾りとシルエットで楽しむ浴衣ヘア



長さが足りなくてアップヘアや編み下ろしとしったヘアアレンジができないというショートヘア・ボブヘアさんは、髪のシルエットがとても大切!


頭の形が綺麗に見え、うなじに吸い寄せられるようにそろえた襟足が女っぽさを上げてくれます♡


髪そのものをアレンジすることは難しい分、髪飾りやゴールドのヘアピンなどで華やかさを演出しましょう。

大きな髪飾りを何個もつけると髪が重さに負けてしまいますが、メインの髪飾り×アクセントになる小さなピンや飾りならその組み合わせは自由自在。周りと被らない個性の光る浴衣ヘアを楽しめますよ♪


うなじに沿った編み込みでthe王道の浴衣美人ヘア♡



最後にご紹介するのは、浴衣ヘアの定番アレンジ“アップヘア”。
浴衣といえば「女性のうなじを見てしまう!」という男性も多いので、浴衣デートには鉄板のヘアアレンジです。


こちらのヘアは、後れ毛を残さずに編み込んだ髪を片側でまとめた涼しげなアップヘア。
「普段のヘアアレンジでは後れ毛を残している」という方や「あまり髪をアップにすることがない」という方には、普段と違う一面を見せられるヘアアレンジです♡



画像のようにちょっと横を向いた時に、耳後ろ~うなじにかけてのラインが綺麗にでるので、編み込みを使って髪をまとめるのはとってもおすすめ。
浴衣と合わせた大ぶりな髪飾りひとつでまとめているところが、シンプルさもありつつ女っぽさを格段に上げてくれます。



定番のアップヘアから周りと差をつけられるヘアまで、浴衣美人になれるヘアアレンジをご紹介しました。
それぞれ髪の長さが違っても楽しめるアレンジなので、ぜひ挑戦してみてください♡

関連記事

Writer : mikan さん
コスメが大好きな元美容部員です!ナチュラルメイクが得意♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking