B型男子に愛されるのはこんな人♡彼女にしたいと思う女子の特徴4つ

マイペースでお調子者に見えて、実は繊細で心の優しいB型男性。少年のような彼に魅力を感じる女性も多いはずです。裏表がなく見たままの性格のようですが、奥が深いのでのめり込んでしまう女性も少なくありません。気になる彼がB型なら、まずは彼の性格やタイプを知るのが第一歩です。今回はB型男性の好みのタイプをまとめてみました。

B型男性の気になる性格は?



B型男性はマイペースで、自分のテリトリーや時間が人に邪魔されるのを嫌います。


思い通りにいかない集団行動も苦手なので、グループデートや合コンではB型男性の魅力はなかなか見えないかもしれません。


熱しやすく即行動がモットーなので、興味のあることにはすぐのめり込んでしまいます。回りが見えなくなるほど集中するので、一つのことを極めるのには長けていますが、冷めやすいのも難点…。


移り気が早いのは、恋においても一緒。彼女を不安にさせることもしばしばです。


これと思った道は己を信じて突き進む行動力がある一方で、寂しがりやで小心者。外見で勘違いされることが多いので、本当の自分を知ってくれる子にキュンとするようです。


B型男性の好みのタイプ①束縛しないマイペース女子



B型は個性的な性格ゆえに自分と同じような性格をした女の子を好む傾向があります。


B型男性は人から過度に干渉されたり、管理されたりするのが大の苦手。パーソナルスペースにずかずかと入り込んでこられるのも好きではありません。自分色に染めようとする女性はもってのほか。


まるで捕まえようとすると逃げる蝶のように、彼女が追えば追うほど気持ちが離れていきます。


むしろ彼の行動を逐一知らなくてもドンと構えていられるような、器の大きい女性や、B型男性と同じように自分の時間を大事にする女性と相性が良いです。


マイペースどうし尊重しあって付き合えるようですよ。


B型男性の好みのタイプ②応援してくれるチアリーダータイプ



B型男性はお調子者で、応援されると俄然やる気が出るタイプです。


仕事や趣味、頑張っていることにとやかく口を挟まれるのは嫌いなので、横で「フレーフレー」と応援してくれる子が大好き。


実は努力家なのに、努力しているところを人に見せず、サラッとやりのけることをかっこいいと思っている傾向があります。


でもその努力も認めてほしいとも思っているので、「頑張っているね」と褒めてくれる女性にグッとくるようです。


B型男性の好みのタイプ③自分の夢を追っている頑張り屋さん



B型男性は自分が自由でいたいタイプなので、彼女の自由も尊重します。


それは決して彼女に無関心なのではなく、「自分は自分で好きなことするから、彼女にもそうしてほしい」というやさしさの表れ。


カップルになったからと言ってお互いが今まで持っていた夢、趣味などを捨てる必要がないと思っているからです。


B型男性は、二人で足りない部分を補いあう関係よりも、二人いるからこそ二倍も三倍も高めあえる関係を望みます。


B型男性の好みのタイプ④家庭的で男性のそばでサポートするマネージャータイプ



B型男性は一つのことにのめり込むと回りが見えなくなる質です。身の回りのこともおろそかになることも…。


かといってあれこれ指示されるのも嫌がるので、お母さんタイプの女性はちょっと苦手。


相性ばっちりなのは部活のマネージャータイプ。必要な時は応援し、身の回りの世話を淡々とこなす彼女に、「俺はこの子がいないとダメだな」と思うようです。



個性が強く、自分をしっかり持ったB型男性。母性が強く世話好きな人から見ると、とても魅力を感じる対象です。


芸術家やスポーツ選手に多い血液型と言われるだけあって、我が道を突き進む、熱い情熱の持ち主です。


あなたの気になる彼も、いつかスゴイ夢を掴むかも?恋が成就して、彼のサポートができるようになれば素敵ですね♡

(PR)
いかがでしたでしょうか。
恋愛の悩みは占い師に打ち明けることで悩みが解決するかもしれません。
LINE トーク占いは、LINEのチャットや電話で直接占い師に相談できるサービスです。

チャットは1分100円~、電話は1分130円~、と業界最安値級です。
LINEアプリだけで簡単に利用できます。さらに初回10分無料(最大2,800円相当)! ぜひこの機会に利用してみてください!
※初回10分無料を使う場合でも、クレジットカードの登録は必要です。10分が経過した場合のみ、お支払いが発生します。
line-talk-advertising

関連記事

Writer : moli さん
海外と日本を行き来する生活中の主婦です。海外旅行に行けば必ず現地のマッサージを体験します♡

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking