アレンジ次第でポニーテールはもっと可愛くなる♡ひと手間加えてもっとおしゃれになるヘアアレンジ5選

男性ウケも良い髪型ナンバーワンと言えば「ポニーテール」。清潔感と快活さ、色っぽい要素まで兼ね備えた、女性を魅力的に魅せる髪型です。でも「ただポニーテールだけはもう飽きた…。ちょっとおしゃれを楽しみたい」という人は、ポニーテールにプラスアレンジしてみましょう。ちょっとの手間でグンとこなれた雰囲気に。今回はポニーテールの簡単ヘアアレンジ法をご紹介します。

ロープ巻きをプラスで華やかポニーテール♡二次会パーティにもおすすめ



合わせるコーデによっては、入学式や二次会にも使えるヘアアレンジです。


両耳横の髪を少し残し、残った髪でポニーテールを作ります。

耳横の髪をそれぞれ二本に分けてロープ編みに。後でほぐすので、まずはタイトに編み込みましょう。


左右のロープをポニーテールの上でクロスさせて毛先が見えないように留め、編み込んだロープをボリュームが出るようにほぐしたら、サイドから見ても綺麗で華やかなヘアアレンジが完成♪


ハーフアップからのポニーテール。くるりんぱで浴衣にも合う♡



夏といえば浴衣ですよね!

そんな浴衣にも似合う、おしゃ見えするヘアスタイルが簡単に作れます。


ハーフアップした髪をくるりんぱしたら、サイドから後ろにかけて波のようなねじりを作ってくださいね。


残った髪を合わせてひとつのポニーテールに。普通にポニーテールするよりもトップやサイドにボリュームが出ますよ♡


ポニーテールで作る大きめポンポン玉ねぎヘアが可愛い♡



玉ねぎヘアって実は簡単にできるんです!


低めの位置でポニーテールを作ったら、二箇所をゴムで結びましょう。髪をほどよく引っ張り、ふんわり丸みを作るとキュートな玉ねぎヘアに仕上がりますよ。


結び目を髪で隠すひと手間で、おしゃれ度がグンとアップします。難しければ、ヘアアクセをつけて結び目を隠してもOK♪


三つ編み×ポニーテールでこなれた感じを表現して♡



このローポニーテールのポイントは、トップの髪を大胆に三つに分け、大きく三つ編みを作ること。


編み込める回数は少ないですが、編み込んだ部分をふんわり立たせることで、髪にうねるような美しい流れができて、こなれた雰囲気を醸し出せます。


さらにサイドの髪をロープ編みすることで、複雑な髪型に変身!

実は簡単なのに高見えが成功するヘアアレンジです。


乙女心をくすぐる!自髪で作るリボンが可愛いポニーテール



飾りピンやクリップを使うのも良いですが、自髪でリボンを作れば、センスの高さが表現できます。

両サイドに残した髪をねじねじして、横から見られても抜け目ない垢抜けたポニーテールに。


細いリボンの作り方は、意外と簡単。


リボンを作りたい部分の髪を三束に分け、一束で蝶々結びの左の輪っか、もう一束で右の輪っかを作りピンで固定。


残った一束を左右の輪の真ん中に巻き付けるように通します。これでリボンの完成です♡


これは覚えておきたいヘアアレンジですね。

女子力がアップし、気分も盛り上がりそう♪



試してみたいヘアアレンジはありましたか?


アウトドアやスポーツデートなどアクティブなコーデの日から、お呼ばれディナー、合コンなどしっとり大人なコーデまで、どんな服装にも合うのがポニーテールの魅力。


さらにキュートからクールで大人っぽい雰囲気まで自由自在。なりたい自分を表現してくれます。


ちょっとひと手間をプラスするだけで、いつものポニーテールがグンと華やかに!

簡単なヘアアレンジなので、ぜひ参考にしてくださいね。

関連記事

Writer : moli さん
海外と日本を行き来する生活中の主婦です。海外旅行に行けば必ず現地のマッサージを体験します♡

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking