甘え上手が恋愛上手♡男性が嬉しい甘え方5つ

甘え上手な女性は男性にとってやっぱり魅力的。甘えられると男性は嬉しいのです♡ですが、甘えたいけど甘え方が分からないという方も多いのでは?甘え上手な女性は愛され上手♡今回は甘え方が分からない女子や、恥ずかしいからと甘えられない女性にとって簡単に出来る!男性が嬉しい甘え方を5種類紹介しちゃいます♪

照れ屋な女子におすすめの甘え方♡



ちょっとしたお願いをする


「これ言ったら嫌がられないかな」「これお願いしたら迷惑かな」など相手のことを考えすぎて、ちょっとのことでも自分でやろうとするのが甘え下手女性の特徴です!


男性は女性に比べて、相手の気持ちを察するが鈍いといわれているので、自分から言わないと伝わらない時も多いのです。


まず簡単に出来る甘え方として、荷物を持つ時に「これ重たいから持って欲しいな♪」と可愛く言ってみること。

男性は「俺に頼ってくれている」と嬉しく思ってくれるはず♡


ポイントは可愛くお願いすること!

強くお願いすると命令に聞こえてしまって、甘え上手とは程遠くなってしまいます。


甘え上手の第一歩として、まずは可愛くちょっとしたお願いから始めてみましょう♪


弱音を吐く


男性は自分だけに見せてくれる“弱い部分”があると、キュンとするものなのです♡

嫌なことがあった時や疲れている時、本音をポロっと出してしみましょう。


甘え下手な女性は強がってしまって、イライラや不安で男性にぶつかってしまうことも。

素直に気持ちを話すことが甘え上手への近道です♡


そしてさらに、「今日嫌なことがあって…○○君の顔見て元気出た」などの一言があるとより良いですね◎


基本は「YES」!


男性は自分の意見に同意して欲しいもの。
「今日〇〇行かない?」や「お昼ご飯は〇〇にしない?」など、YESで答えられる質問の場合は、素直に「うん!」と言ってみましょう。


その時に「○○君が行きたいなら私も行きたい!」や「私も〇〇食べたいと思ってたの」など、同調を強調するとより男性が嬉しく感じてもらえるかも♡


反発せず素直な女性は甘え上手と言って良いでしょう!

だけど、何でも「YES」で答えてしまうと「自分の意見がない子」とも取られてしまうので、あくまで同意できることに対して行ってくださいね。


もっと愛されたい!男性がキュンとする甘え方♡



スキンシップをとりながらお願いをする


少しずつ甘えられるようになってきた女性は、さらに+αでより甘え上手になりましょう!


ちょっとのお願いでも、手を握ったり肩を触ったり、スキンシップをしながらの甘え方はより男性がキュンとする傾向があります♡

上目遣いもおすすめですよ♪


名前&ありがとう!


“名前&ありがとう”も甘え上手な女性のテクニックです♡

「○○君のお陰で助かったよ」「○○君と一緒で良かった!」など、相手の名前を入れると男性は特別だと感じやすいようです。


そしてさらに「ありがとう」と伝えるとよりキュンさせられますよ♪
名前&ありがとうを使いこなして男性をキュンキュンさせちゃう甘え上手女性になりましょう♡


どの甘え方も笑顔で♡



甘え上手になるためにはスキンシップや心を開くことも大事ですが、いちばん大切なのはやっぱり「笑顔」です。


弱い部分見せる時を除いて、お願いや感謝の気持ちを伝える時には笑顔が欠かせません。

男性は自分に向けられた目一杯の笑顔が大好きなのです♡



男性がキュンキュンしちゃう甘え方を5種類紹介しました。甘え下手だと感じている方は、ぜひ出来そうなものから挑戦してみてくださいね。

男性が喜ぶ甘え方を知って、愛され上手な女性になりましょう♡

(PR)
いかがでしたでしょうか。

みなさんそれぞれ悩みがあると思います。
一人で抱え込まずに、相談することで悩みが軽くなることもありますよね。
友達や家族への相談が難しい場合は、専門家の人に相談してみてはいかがでしょうか。


トークCAREはLINEが提供するサービスなので、LINEで簡単に利用ができます。

関連記事

Writer : first-class さん
ネイリスト歴8年。プライベートサロンのオーナーネイリストです。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking