気になる彼は当てはまっちゃう!?女性を不幸にする男性の特徴3選

「彼が何を考えているのか分からない」「彼との会話が噛み合わない」と不安に思っていても、気になる彼だからがゆえに「私がいけないのかな?」と思い込んでませんか?気になる彼と上手くいかないのはあなただけのせいではないです。不幸にしてしまう男性の特徴に彼が当てはまっているかもしれません。そこで今回は、気になる彼の行動が女性を不幸にする特徴に当てはまるのか、またその対処法をまとめました。

女性を不幸にする特徴① スマートフォンを手放さない



こちらが話しをしているのにずっとスマートフォンばかりを弄るのは、


・人の話に興味がない
・はまっているゲームやアプリに夢中


このパターンが王道。


例えば、話しているのに「今いいところだから」といいながらスマートフォンを覗いているのはもうあなたより自分が大好きで仕方ない彼です。


寂しくなると急にかまってモードに変わり彼女だけでなく人間関係においても決め台詞は『俺、この日都合悪いから違う日にして』といい、挙句の果てにはいつも相手の気持ちを振り回すようなパターンが多いです。


「スマートフォンを手放さない」彼の対処法


彼が話しかけても「そんなの知らない」「興味ない」「忙しいから後にして」を繰り返し、「あなたが私にしていることをそっくりそのままお返しします」という毅然とした態度をとり、気になる彼に自分がしていることを理解させることです。


これで反省しない彼とは今後の関係を続けても傷つくだけです。綺麗サッパリこちらからサヨナラして新しい出会いを見つけに行きましょう。


女性を不幸にする特徴② 夜中に連絡をしてくる



「何している?今から会えない?」と23時以降に連絡をしてくる彼はまさに「非常識」以外何もないです。

23以降のあなたは何をしていますか?


・寝ている
・好きな入浴剤を使ってバスタイムを楽しんでいる
・明日の仕事の準備


など、大事な時間を過ごしていることでしょう。


23時以降のお誘いなどに一度でもYESと返事したり何かやってあげてしまうと、あなたを都合のいい女性としてみます。


「夜中に連絡をしてくる」彼の対処法


スマートフォンの電源を切っておくこと。
こうする事によって相手の男性が「きっと寝ているんだな」「忙しいんだな」と認識してくれます。


もしスマートフォンをアラームの代わりにしていて切ることが出来ないのであれば、相手からの連絡に返信しないことです。


この対処法を行い、相手が他の女性とコンタクトをしている場合は、もうあなたを利用するだけの気持ちでしかないと見ていいでしょう。


違うパターンとして、彼が「この時間は寝ているのかな?お休みなさい」「寝ている時にごめんね、今少しだけ話せる?」と気の利いた連絡をしてきたら、あなたを大事に思っているサインの1つです。


女性を不幸にする特徴③ 同棲を持ちかける



「ねえ、一緒に住まない?その方がお互いを知り合えるしいい機会だと思うんだよね」


出会ってすぐ間もないのに男性側からこのような話しが出た場合は、あなたに好意があるというよりは男性の家賃収入部分や家事能力の低さが隠れ見えている可能性が高いです。


例えば、


・港区に住みたい(家賃が高いところ)
・広い部屋に引っ越したい
・家事をしてくれる人が欲しい


など、いろんな思惑があります。


彼はあなたへの愛とかではなく、家賃を半分払ってくれる人とか家事をしてくれる人とか、経済的な面であなたに頼ろうとしている可能性が高いです。


本当にあなたを大事に思っているなら、付き合って浅い段階で同棲話を持ちかけたりしません。


「同棲を持ちかける」彼の対処法


どういう理由でこの話を持ちかけたのか、きちんとヒアリングをすることが大切です。


・お互いを知るためだけの理由以外で、何か他に理由があるのではないか?
・どこに住んでどんな暮らしをしたいのか?


などあなたが納得するまで明確に聞きましょう。

少しでも腑に落ちない返事をされたら彼の事は忘れましょう。



相手の男性の好意だけでなく自分の意思をしっかり伝えることも必要です。


不幸にする男性の共通は「自分勝手」であること、あなたはお気づきになりましたか?
幸せな恋愛を望んでいるあなたに必要なのは「あなたへの配慮を欠かさない人」なのです。


少しでも腑に落ちないと思いましたら彼との関係は一旦距離を置くことや、あなたが考えていることや思いをきちんと伝えましょう。
それでも理解をしない彼であれば、彼を忘れて、新しい出会いに向かうことをオススメします。


自分勝手な男性に振り回されないように、常に自分の意思を持って素敵な男性に巡り会いたいですね。

(PR)
いかがでしたでしょうか。

みなさんそれぞれ悩みがあると思います。
一人で抱え込まずに、相談することで悩みが軽くなることもありますよね。
友達や家族への相談が難しい場合は、専門家の人に相談してみてはいかがでしょうか。


トークCAREはLINEが提供するサービスなので、LINEで簡単に利用ができます。

関連記事

Writer : サマンサ さん
日×フィリピンのハーフ。元モデルでありミスコン出場経験あり。薬膳漢方検定保有。健康や美容はもちろん、ダイエットやスポーツ(特にランニング)にも詳しい。美容に関しては百貨店ブランドを好む。フラメンコやピラティスはほぼ毎日実践。出没エリアは丸の内。 instagram:@samanthainlove88

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking