もうすぐカップルに!?彼が好意をもっている人にしか見せない脈アリ行動4つ

定期的に会ってはいるけれど、ここから先、なかなか進展しない。このまま友達として付き合っていてもいいのかどうか悩みませんか? 夏も少しずつ近づいてきましたし、そろそろ彼とは公認のカップルになりたいはず。もしかしたら、彼なりに脈アリサインを出しているかも。今回は、彼が好意をもっている人にしか見せない脈アリ行動をご紹介します。

小さな変化を見逃さない



彼ももし好きな気持ちを抱いていたら、目の前の女の子に対しては必死になっているはずなんです。


たとえば、彼にバレないように少し前髪を切っただけなのに「あれ?雰囲気が変わったね」と言ってくれるなら、それだけ普段からあなたを見ている証拠。


ハンドだけではなくフットネイルにも挑戦して、久しぶりにサンダルを履いたら「足の爪まで可愛いね」と褒めてくれる……。


こんな小さな変化も見逃さずにちゃんと言ってくれるなら、脈アリと判断して問題はないでしょう。


相談事をもちかけてくる



ただの友達から恋仲へと発展する時に、一番顕著なのはお互いに相談し合う流れになることです。


今までは、すれ違った時に話すくらいだったのに、気がついたらお互いに「相談事があって、よかったらお茶しない?」と声をかけ合っている状況になっているのです。


一方的に相談事をもちかけているのではなく、彼からも連絡が来るなら(しかも二人で会う関係になっているなら)、とりあえず安心していてもいいでしょう。


悩みを打ち明けるというのは、相手に対してそれだけ信頼している証でもあるのですから。


SNSを頻繁にチェックしている(LINEのアイコンまで!)



ただ定期的に会っているだけではなく、SNSもチェックされているなら、これはかなり脈アリと判断してもいいはず♡


自分としては彼に向けてアピールしているつもりではないけれど、SNSのアイコンやプロフィール画像を変えるたびに「今度の写真、すごく可愛いね」などと言ってくれるのなら、それだけ彼にとっては大切な存在になっています。


「アイコン、変えたの!」と言う前に彼が見てくれているなんて……幸せすぎますね♡


定期的にお誘いがくる



最大の脈アリサインは、定期的に連絡が来て、しかもデートをする流れになっていること。


本来なら好きな人と出会ったら自分からアプローチしなければいけませんが、彼から積極的に動いてくれているなら、きっとお互いがすでに脈アリと感じているはず。


あとは告白する(される)タイミングを逃さなければ大丈夫。無事に正式なカップルになるためには、女性側からも「私も好きなんですよ」とサインを出してあげなければ♡


デートを解散する時も、「今日は楽しかったです」「また会いたいね」「今日はありがとう♡」などは言えるのがベストなのかも。恥ずかしいけれど、自分の気持ちを言葉にすることで、彼との距離もさらに縮まりますよ。



彼も決して時間があるわけではありません。どうすれば好きな人とカップルになれるかを必死に考えたうえで行動しているはずです。


一緒に過ごしている中で、彼の一生懸命さが伝わってくるなら、こちらからも脈アリサインを出してあげてくださいね。焦らず、少しずつ距離を縮めていけば、いずれは彼氏・彼女の関係になれますよ♡

(PR)
いかがでしたでしょうか。

みなさんそれぞれ悩みがあると思います。
一人で抱え込まずに、相談することで悩みが軽くなることもありますよね。
友達や家族への相談が難しい場合は、専門家の人に相談してみてはいかがでしょうか。


トークCAREはLINEが提供するサービスなので、LINEで簡単に利用ができます。

関連記事

Writer : ericaaa811 さん
恋愛コラムニストとして月間300記事以上を執筆中。モットーは瞬間を生きる。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking