くすみすぎない透明感がポイント!オリーブベージュのヘアカラーがかわいすぎる♡

次のヘアカラーに悩んでいる方、ちょっと雰囲気を変えたい方、それならオリーブベージュにしてみませんか? オリーブベージュは透明感抜群の軽やかなカラーで、ファッションやメイクにも合わせやすいんです!今回はそんなオリーブベージュの良さを紐解いていきます♡

オリーブベージュがかわいすぎる理由


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

shiori okahara✂︎ninonさん(@shiorinnn64)がシェアした投稿 -


アンニュイな雰囲気を演出できる


オリーブベージュはツヤよりもマットな質感が演出しやすく、柔らかい雰囲気が出しやすいカラー。

活発な明るい女の子というよりは、どこか儚げでアンニュイな女の子になれちゃいます♡


透明感が出る


オリーブベージュというヘアカラー自体はくすんだカラーですが、太陽に透けて明るく見えるようなヘルシーな透明感を演出してくれます。
室内と外など、その時の光源によってイメージが変わるヘアカラーですよ。


自然に人と差がつけられる


オリーブベージュはとってもかわいいヘアカラーですが、人気の定番となっているのはグレージュやパープルが入ったアッシュなど、寒色系が多いようです。


そのため、定番とはちょっと違うカラーにしたい、というときにオリーブベージュはおすすめ♪

派手なカラーではないのに印象が変えられますよ。


流行のペールトーンや砂漠カラーと合わせやすい


2019年春夏のトレンドカラーは、パステルカラーを1トーン明るくしたペールトーンや、ベージュ~ブラウン系の砂漠カラーと言われています。


ファッションに取り入れるとおしゃれになりますが、場合によっては髪の色と喧嘩してしまったり、どちらかだけが目立ちすぎてしまったりということにもなりかねません。


しかしヘアカラーがオリーブベージュなら、ペールトーンとも砂漠カラーとも馴染みやすく、全身の統一感が出ることでこなれて見えます。


クールすぎず甘すぎない


ナチュラルでヘルシーな印象のオリーブベージュは、グレーやブルーなどの寒色系ほどクールにならず、かといってオレンジやピンクなど暖色系ほど甘い印象にはなりません。


ナチュラルでヘルシーな雰囲気、柔らかい雰囲気を演出したいときにぴったり♡


赤みが抑えられる


カラーが抜けると赤みが気になる人が多いですが、緑が入ったオリーブベージュならそれが抑えられますよ。


明るめでも派手な印象が抑えられる


春夏は洋服の軽い質感に合わせて髪も明るくする人が多くなります。
オリーブベージュは明るくしても奇抜にならずに肌馴染みが良いカラーなので挑戦しやすいですよ。


ハイライトやグラデーションとの相性抜群


オリーブベージュはそもそもオリーブとベージュが混ざった絶妙なカラー。

色の明るさだけでなく、オリーブとベージュの色の違いで部分的に動きを出すのに向いているカラーです。


ハイライトやグラデーションも駆使すれば、何もしなくてもおしゃれな雰囲気になれますよ。


オリーブベージュが似合うか不安?


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

PAN__NISHIOKA AYAKAさん(@mercy__pan)がシェアした投稿 -


オリーブベージュのかわいさや良さは伝わりましたでしょうか?
今までオリーブベージュに挑戦したことのない方は、もしかしたら似合わないかも…と不安になるかもしれません。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

松山実奈美さん(@mnm.m__aveda)がシェアした投稿 -


 

しかし、オリーブベージュはオリーブとベージュのバランスを取れば似合いやすくなります!


ベージュを強くすればニュートラルな印象になりますし、ベージュなど黄味が苦手な方は暗めにしたりアッシュを混ぜたりすればまた違った印象になりますよ。


ハイライトやグラデーションを使うのも手ですね♪



オリーブベージュと言っても色味やトーンが違うだけでガラッと印象が変わるので、是非あなたに似合うオリーブベージュカラーを見つけてみてくださいね♡

関連記事

Writer : もなか さん
コスメ、美容に関することに興味津々! 日々サイトや動画で調べています♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking