髪のためにしてはいけないNG習慣

シャンプーやトリートメントはヘアケアの基本中の基本!しかし、当たり前にやっていたことが実は「NG習慣だった!」という可能性があります!美髪のためにNG習慣を把握し、髪に優しいヘアケアを行っていきましょう!

1.NG習慣が「老け髪」を生む!



出典:jp.pinterest.com

 

抜け毛や切れ毛、髪のパサつき。

あなたのNG習慣がこれらの髪トラブルを発生させます。

髪のためにしてはいけないNG習慣。

案外たくさんあるんです。詳しくご紹介していきましょう。


2.NG習慣 その①1日2回のシャンプー



出典:jp.pinterest.com


夏場になってくると、朝晩2回のシャンプーを行う人も増えてきます。

しかし、シャンプーは1日1回にしてください。

市販のシャンプーは洗浄力が高く、髪に必要な成分も頭皮に必要な皮脂もすべて洗い流されてしまいます。


とくに頭皮の皮脂は、キレイに洗い流されることで、より多くの皮脂を分泌しようとします。

そのため「たくさんシャンプーしているのに以前より脂っぽい頭になってしまった」という事態を引き起こす可能性もあるんです。


3.NG習慣 その②シャンプー後タオルで髪をゴシゴシ



出典:jp.pinterest.com


お風呂から出た後、みなさん髪をタオルで拭きますよね。この時、髪の水分を一気にとばすため「ゴシゴシ」と思いっきりタオルで拭いている人はいませんか?ぬれている髪はキューティクルが開いた状態。そこにタオルで刺激を加えれば、キューティクルが傷み、髪の水分がキープできなくなってしまいます。


潤いのあるツヤ髪をキープしたいなら、ゴシゴシ拭くのは絶対NG!タオルで髪の毛を挟み、水分を吸い取るようにしてください。


4.NG習慣 その③髪が半乾きのまま寝てしまう



出典:jp.pinterest.com


ぬれている髪はキューティクルが開いた状態です。

半乾きの時もキューティクルがまだ閉じ切っていないため、そのまま寝てしまうとキューティクルを傷める原因となってしまうんです。


髪がぬれている時間は極力短くしたいもの。手早くドライヤーで髪を乾かしてくださいね。


5.NG習慣 その④高温のヘアアイロンをあてつづける




出典:jp.pinterest.com


オシャレのための「ヘアアイロン」を使っている人も多いことでしょう。

しかし、高温を当て続けるのはNG。


一般的に健康的な髪の場合180度、ヘアカラー等をしている髪なら120度が髪の毛が耐えられる温度と言われています。

髪の毛に高温を当て続けると髪が硬くなり、枝毛や切れ毛を引き起こしてしまうのです。

どうしてもアイロンを使いたい時は1か所に最低5秒程度。

温度にも十分注意してください。



NG習慣を改善すれば、あなたも徐々に美髪を手に入れることができるはず!

パサパサ髪や切れ毛・枝毛は老けた印象を与えることになりますので、あてはまる項目があった人は今日から改善をしてみてくださいね♪

Writer : ta_sa さん
長女、次女、長男の3人の子をもつママです! ママでもいつまでもキレイでいられるように、日々努力しています!

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking