上手に彼に近づいて!「社内恋愛」を実らせるキッカケ

会社の中に気になっている男性がいるのであれば、さりげなく上手に近づいていくことが大事。あくまでも仕事をする場所ではあるので、恋愛モード全開にはならないようにするべきでしょう。そこで今回は、「社内恋愛」を実らせるキッカケを紹介します。

社内恋愛成功方法


「行動パターン」を知る


社内に気になる男性がいるのであれば、なんとなくでいいので、その男性の普段の行動パターンを知ることができるといいかも。


会社の集まりにはよく顔を出すタイプであるとか、仕事終わりに飲みに行くのが好きなどとわかると、仲良くなれるチャンスも広がるもの。

例えば食事に誘ってみようと思った際などにも、どういうお店が好きなのかとか、今は忙しい時期でないかといったことを知っていた方が成功率も確実にアップするでしょう。


ただ、あまりにも詳しく調べようとしたり、なんでも細かく把握していると、男性から怖がられることにもなりかねないので、深入りしすぎないよう注意してくださいね。


「社外で会う」機会を作る


会社の中にいるときは、当然ながら「仕事モード」になっているもの。

ずっとそういった状態のままでは、なかなか仕事仲間以上の関係性にはなりにくいでしょう。


飲みに行ったり一緒に帰ったりなど、ちょっとした時間でもいいので、まずは社外で会う機会を作り、ただの仕事関係者から少しずつ抜け出すことが大事。


そこで会社の自分とは違った姿も見せることができると、そのギャップで男性も心を揺さぶられるはずですよ。


まずは一緒に「ランチ」をする


社外で会う第一歩として、まずはランチから始めるというのもひとつのテク。

いきなり仕事終わりに食事や飲みに誘い出すよりも、仕事の話を持ちかける感じでランチに誘う方が、ハードルもかなり下がるはず。


何度か食事を共にすれば自然と親密感も湧いてくるので、そのうち「飲みに行こう」という流れにだってなるでしょう。


夜の方が効果が大きいと思いやすいですが、ランチだって一緒に食事をすることには変わりないので、意外と重要なカギを握っていたりします。


「仕事の共有」をする


社内恋愛に発展するキッカケとして一番多いのは、やはり「一緒に仕事をしたこと」です。

時間をかけて力を合わせてひとつの仕事を成し遂げることで、ごく自然に恋愛感情が生まれやすくもなるもの。


同じプロジェクトなどに関われない場合には、自分の仕事のアドバイスをもらったり、あなたがそっと男性の仕事をサポートしたりするのもいいでしょう。


アドバイスをもらったり、相談に乗ってもらった際には、「○○さんのおかげでうまくいきました」とちゃんとお礼の報告をすることも忘れてはいけませんよ。


おわりに


ただの仕事上だけの関係性ではなく、もう一歩踏み込んでいけると、急に仲良くもなれるもの。

それはそのまま「社内恋愛」につながる大きなキッカケにもなるでしょう。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

presented by愛カツ (https://aikatu.jp
 

関連記事

・飽きる?興奮する?カップルの「一緒にお風呂」問題への本音

・彼が「心を許している本命」だからこそ見せる姿とは

・生まれ順でわかる!彼が冷めてきた時のサイン

・女性が意外と知らない、男性のデート中の本音3つ

・年下男子が「可愛い!」とニヤけるデートメイク

(PR)
いかがでしたでしょうか。

みなさんそれぞれ悩みがあると思います。
一人で抱え込まずに、相談することで悩みが軽くなることもありますよね。
友達や家族への相談が難しい場合は、専門家の人に相談してみてはいかがでしょうか。


トークCAREはLINEが提供するサービスなので、LINEで簡単に利用ができます。
Writer : 愛カツ 編集部

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking