CHANEL「キャトル」vs Dior「サンク」!デパコス最高峰アイシャドウはどっちがおすすめ?

CHANELとDior、どちらも女性からすると魅力的なデパコスブランドですよね。特にアイシャドウ、シャネルの「レ キャトル オンブル」とDiorの「サンク クルール」は、見た目も高級感があり、どちらを買おうか迷う方も多いのではないですか?今回は2種類のアイシャドウの比較をしてみました!是非アイシャドウ選びの参考にして下さいね♪

デパコスブランドの代表シャネル! 



<商品>
CHANEL レ キャトル オンブル /6,900円(税抜)


シャネルのキャトルは4色展開で、細かい粉質がスッとまぶたに伸びて上品なパール感のあるカラーが広がります。


色味も落ち着いたカラーが多く、普段使いもしやすいのではないでしょうか?


ラメ感も上品で、色味は自然だけど寂しくない目元を演出してくれます。あまり派手な目元にしたくない大人の女性にもピッタリです。


ビビットカラーではなく少しくすみ感があったり、肌なじみの良いカラーラインナップなので、自然な目元の立体感を出したい方におすすめです♡


ディオールも根強い人気のデパコスブランド♡



<商品>
Dior サンク クルール /7,600円(税抜)


ディオールのサンク クルールですが、シャネルの4色に対しこちらは5色展開。アイメイクが好きな方には5色展開は嬉しいですよね!


同じパレット内でもマットやサテンなど、質感の違うシャドウが揃っているので、様々なアイメイクバリエーションが楽しめます。


しっとりとした伸びで発色が抜群!カラーをパキッと出したい方にはおすすめです。

カラーの持ちも良いので、付けたままのカラーが長持ちするのも魅力です。


カラー展開は落ち着いた通常使い出来るものから、フォーマルな場にも相応しい華やかカラーもあるので、場所によって使い分けるのもおすすめの使い方です♪


どっちのアイシャドウも魅力的!選び方の基準♪



シャネルとディオール、どちらのアイシャドウも魅力的ですよね!最後に選び方の基準をご紹介します♪


まず発色ですが、さすがに一流デパコスだけあって、どちらも素晴らしく良いです。ただカラーの展開がディオールの方がハッキリしたものが揃っています。


なので、ナチュラルで自然な目元を演出したい方はシャネル、ビビットカラーもパキッと発色させたい方はディオールを選ぶのがおすすめです。


そしてシャネルは4色展開なのに対し、ディオールは5色展開。Diorは5色のカラーの質感が違うので、様々なメイクバリエーションが楽しめます。


ですがアイメイクが苦手な人はその違いに苦戦するかもしれません。アイメイク上級者はディオール初心者の方はシャネルの方が使いやすいかもしれません。


自然な色味で目の立体感を演出したい方はシャネル、カラーと質感の違いでアイメイクのバリエーションを楽しみたい方はディオールを選ぶと良いですよ♪



いかがでしたか?デパコス代表のCHANELとDiorの代表アイシャドウ、それぞれの魅力をお伝えしました♪それぞれのシャドウを使いこなして魅惑的な目元を演出して下さいね!

関連記事

Writer : first-class さん
ネイリスト歴8年。プライベートサロンのオーナーネイリストです。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking