フリーだから今を楽しめる♡恋人がいない期間だからこそ満喫できるひとり休日4つ

彼氏がいない。いい人に出会ってもいない。このままずっと彼氏ができなかったら、どうしようと不安になっていませんか? でも、よく考えてみると、彼氏がいないからこそ今は、ひとりでゆっくり過ごせるんです。たまには赴くままに出かけ、ひとり休日を満喫しましょう♡

海を見に行く(なにも考えない時間をつくる)



彼氏がいないストレスや寂しさを解消したくなったら、広い海を見に行きましょう。必ずしも自宅から近場である必要はありません。たとえば東京に住んでいるなら、江の島まで小旅行も兼ねて出かけるのも楽しいはず。


キレイな海をみているうちに、自分の中から悪い毒も消えていく感覚になります。たまにはTODOリストを忘れる。そんな時間をつくるからこそ、忙しい日常に再び戻れるのです。


海を眺めている間はスマートフォンの電源もオフにしてみて。デジタルデトックスも兼ねて、海を見に行ってみてはいかがでしょうか。


ひとりで夢の国などのテーマパーク・遊園地に挑戦する♡



おひとり様で夢の国に行くのは、少し難易度が高くなります。しかし隣に誰もいないからこそ、どこで何をしようと自由。好きなアトラクションに乗れて、好きなタイミングで休憩できます。気を遣わなくていい分、おひとり様は楽。


また、夢の国などで買い物をすることが趣味の人もいるでしょう。友人と一緒の場合は、じっくりとお店で買いたいものを選んだり、なかなか買いたいものすべてを買うわけにはいきませんが、ひとりなら話は別!

予算の中であれば、自由に買い物を楽しめて、ストレス発散にもなりますね♡


ひとり旅に行く



ひとり旅に行けるのも、彼氏がいない今のうちです。彼氏が側にいると「ひとり旅に行ってくる」と言うと、彼から「どうして?」「俺は行かなくていいの?」と、場合によっては話し合いが必要になりますよね。


でも今は幸いなことに、フリーの状況。どこへ行こうと、何をしていようと自由の身です。「ここに来ると元気をもらえる」という場所が他にもあるなら、積極的に出かけましょう。


美しい景色をカメラにおさめるだけでも、ワクワクした気持ちになれます。旅先で大切な人(家族や友だち)のお土産を買う時間も、至福の一時。


アクティビティにチャレンジする



最近、冒険していますか?大人になると思考のパターンも固定化され、すっかりマンネリな日常になってしまいます。意識しないと、新しいことにチャレンジできなくなるのです。


筆者の友人は先日、たったひとりで日本の山奥まで出かけ、カヌー乗りに挑戦していました。

彼女の笑顔は写真からでもキラキラしてみえて、とても楽しそうでした。山奥ならではの神々しい景色も魅力的でした。


カヌーも含め、アクティビティに挑戦できるのも今のうちです。しかも、たったひとりでチャレンジするわけですから、終わったときの達成感は、ものすごいことになっているでしょう。

常に新しいことにチャレンジし続けているうちに、新しい恋も引き寄せるかも♡



恋人がいない状態を、他人は勝手に「寂しい」と判断するかもしれません。しかし、他人軸で生きるのではなく、大切なのは今を思いきり楽しむこと。

今日を楽しめても明日が来る保証は誰にもないのです。いつかはまた素敵な恋ができると信じながらも、今はフリーだからこそ楽しめることに、ひとつずつチャレンジしましょう♡

(PR)
いかがでしたでしょうか。

みなさんそれぞれ悩みがあると思います。
一人で抱え込まずに、相談することで悩みが軽くなることもありますよね。
友達や家族への相談が難しい場合は、専門家の人に相談してみてはいかがでしょうか。


トークCAREはLINEが提供するサービスなので、LINEで簡単に利用ができます。

関連記事

Writer : ericaaa811 さん
恋愛コラムニストとして月間300記事以上を執筆中。モットーは瞬間を生きる。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking